宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BG 4話

やっと休みだぁ
帰ると寝てしまうダメダメな毎日だったので
ワッツも聴いてないし
今日は5話だというのに、やっと4話をリピ



「なぁ、今のお母さんだろ?」
なんか普通のお父さんっぽくて萌える(笑)


「どんなアレなの?」
元妻の再婚相手のことを素直に聞けない島崎(笑)


瞬に「関係ねーじゃん、とっくに離婚してんだから」
と言われて、鞄を落とす島崎
ふふ、ショックなんだ


「10歳若くて、超カッコいい」という再婚相手
見てみたいわぁ(笑)

カーテン閉められ、地味に凹んでる
元奥さんに未練ありそうだね




交代させられた愛子先生のSP清田さん、なんか可哀想


ははっ
「高梨さんもそれなりにオッさんですから」
って言われちゃった(笑)



愛子先生の任務、SPに見られたら、それでおしまい
あ〜ドキドキする


おかしいと気付いた高梨だけど
自分で知らせずに、受話器を菅沼に突きつける
素直じゃないんだから、子供みたい(笑)



「前代未聞ですね、SPが対象者を見失うなんて」
お、高梨、やるじゃん



落合も大変だ、上司に「何もありません」と嘘の報告


検問だ、ドキドキ・・・
あれ?いない


そうか
警備員をしていた経験から、トンネルの地下での移動

「人生、無駄経験などないんですね」


雨水がしたたり落ちて、躊躇する愛子先生に
ジャケットを被るよう渡す
もう、この時点で、素敵って思っちゃう(笑)


そして、階段でコケそうになった愛子先生の腕を掴んで、助ける

いやん、スローモーション
まるで、恋に落ちた瞬間みたい(笑)


「他人じゃありません、クライアントです」
島崎はあくまでもクライアントを護るんだもんね


愛子先生が、娘に会いたいと、本当のことを島崎に打ち明ける
島崎なら信用できると思ったからこそ。


「一目だけでも顔が見たい
それが本当の依頼なんですね」
真の任務を理解した島崎

フォーマルな服装に真珠のブローチにネックレス
さすが、いつも色んなことに気付く島崎


「誰にでも人には言えない過去はあるものです」
島崎は自分の過去のことを思ったに違いない



主賓の会長に会った後「ご苦労様」と言われたけど
「私の任務はまだ終わってません」

そうだよね
娘に会いたいという真の任務を果たそうとするのが島崎

SPの車を教会まで誘導

愛子先生の涙に、涙
ジーンとしちゃった・・・

「島崎さん、任務終了です」



さっきから怪しい人は、凶
違う、あのサッカー選手だったのか



高梨は島崎のことを「案外好きなのかも」
「あ、そう?俺も好きだよ」

あら、相思相愛じゃん(笑)



「上手いじゃん練習したんだ?」
息子とコミュニケーションを取ろうとするお父さん


元奥さん、仁美さん
「瞬のこと、ちゃんと話さないと」
って自分が会いたいんじゃないかなぁと思っちゃった



次回も楽しみ
って、もう今日じゃん(笑)


LINEスタンプも買ったし、楽しい
何回もボイスを聞いちゃう





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。