宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ボディガード

いつもワッツは、聴きながら、iPhoneで入力してるんだけど
今回のワッツは、追いつかないほど
色んな撮影の話を立て続けに話してくれた



先日、唐辛子系を食べると乳首が立つとメールが読まれた男性から報告
「撮影終わりに話しかけて、すいませんでした」


「毎日、撮影してるんですけど、とある捜査本部の撮影してる時に
急に「お疲れ様です、キャプテン」
一人の男性がこちらを見ていて
乳首が立つメール「あれ、俺です」



また一人、拓哉に憧れて俳優を目指す男性が。
嬉しいね




テレビ朝日でのドラマの発表になりました

「うん、そうすね
僕も含めて、ボディガードって言葉を聞いた時に、思い描くものがあると思う
まず警察機関におけるSPじゃない」

「民間で警備だったり警護だったり
民間の警備会社に属してる島崎章というキャラクター」

「マジで、そう来たか」


共演者については、ポロリすると
怒られると言っていたから
発表前の収録だね


「アクションあるのかな?
そこは僕もドキドキわくわくなんですけど」

「アクションあると、つきものがあるので、
気を付けたいと思います」




印象に残ってるボディガードは?

「僕がお願いするってことは、まずないんですけど
映画の制作チームが気を遣ってくれて
民間の警備会社の方を付けてくれた」


「現場にその人がいてくれる
安心していられる存在」

「手荷物ゼロ
いつも使う駅の集合場所で僕を待ってくださる」

「三池監督の作品以降、お世話になってる」


「HEROの時かな?韓国にお邪魔したんですよ
男性3名、女性2〜3名いらっしゃって
その人達はよく対応してくださった」

「男性にはネクタイ、女性にはスカーフをプレゼント」



台湾のCMで、台湾に行った時も
警備の方々にネクタイプレゼントしてたよね


「2046でタイのバンコクで飛行機降りたら
国軍の人達がぶわぁっていて
相当悪いことしてる人が飛行機に乗ってるんだなと思っていたら
僕の後ろ歩いてきて、あれ?おれじゃね?」

「サイレン鳴らしたバイクの後ろの車で、撮影現場まで行きましたね」


確か
フィリピンでも軍隊に警備されながら、撮影したんだよね?


「いてくれるだけで、凄く安心感
何にもないことの素晴らしさ」


「テレビドラマでお届けするにあたって、何もない回があるのかな
それが、ホントは100点ですからね」


「新幹線の移動の時に
今度こういうドラマをやることになったのでと
色々お話を聞いてみたんですけど」


新幹線の移動の時に聞いてるって、いつだろう?
だいぶ前から、ドラマの話を聞いていたってことだよね





国会についての授業で、CHANGEの映像が使われた

「へぇ、そうですか
まさか学校で」

「その先生に恥ずかしいんですけど、ありがとうございます」


長い演説のシーン
「今、書いてますと木曜の夜に。
日曜日に撮影」

「やってみた
素晴らしい、はい、ワンカット」

「カメラマンの大野さんと二人だけでセットに入って」

「抜けて欲しくないワードが抜けた
2テイク目でOKもらった」


「現場は、経験するとやめられない作業」




杉咲花ちゃんにプレゼントしたかき氷機
どのようにして見つけたのですか?


「ホントだ、インスタグラムの写真が来ましたけど
こうやってアップしたんですね」


「撮影現場で話をしたので、実際に送ってみた」

どこで手に入れたか
「情報を駆使して
送るからにはハンパな感じはやだった
あの方は本気だとテンションになってもらいたい」


「この間、MIYAVIが万次の衣装で演奏したそうです」


「存在証明」かかると、テンション上がる

もうすぐ、無限の住人Blu-ray発売!



そして、撮影中のマスカレードホテルの話に、これから撮影のBGの話まで。
今までこんなことなかったよね

過去のドラマや映画の話もしてくれたし、
花ちゃんのかき氷機とMIYAVIの万次衣装のことまで。
あっという間に終わっちゃった ワッツだった





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |