宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


巷の同級生

夜の巷を徘徊する
先週放送分もまだ書いてなかったから、先週分から


ガイドブックを渡されて、一瞬遠ざけたように見えたから
拓哉も老眼きてるのかも(笑)


マツコのことを心配する拓哉
よく見てるし、拓哉だからこそ感じるものがあるんだよな


「寒くないの、その格好で」
いつも気を遣う拓哉


あ、中尾ちゃん、なんか大人っぽくなったね
偉くなったんだね



桜の木の下で、20年連れ添った夫婦ごっこ

拓「強いな、今年の桜は」
マ「お父さんみたいね」
拓「お前、人前で言うなよ」

いやん❤️シモの話?(笑)



マツコの番組をよく見てる拓哉だけど
「ホントのこと言うと、この人じゃなくて
娘さん達が私の番組見てくれて、ついでに見てるのよ」

「俺が一番、占拠権あるもんテレビ」

いいなぁ、こういう自然な会話



ほとんど楽屋弁当で体が出来てるマツコに
「マズイな、それは」とまた心配しちゃうよね


マツコが家に行ったら、娘さん達も喜ぶね(笑)





二人が座っていたベンチ
GWで周りはカップルだらけで、ベンチが一瞬空いた瞬間に撮った(笑)



お店に移動






「覚悟してるランキングでは、芸能界トップ3に入る」
同じ業界にいて、色々見てきてるマツコだから、わかるんだよね



スタッフ「あれはDVDで見るよりは劇場で見た方がいいですよ 」
そうそう、そうなのよ
あの迫力は劇場で見るに値するから。





拓哉が食べていた辛味南蛮つくねのせいろ蕎麦
映画の前に腹ごしらえで食べてみた



お店を出て、出会った外人さんに
「Oh、SMAPさま
He is very handsome person」だって(笑)



「悠太にLINEで」って、すぐLINE交換しちゃうのね〜
しかも、下の名前呼び



2回目

千葉の実家の話
京葉線とか総武線とか新検見川駅とか稲毛駅とか
実際の駅名が出てきて、リアルだし貴重な話


何もなかった時代の幕張を知る2人
それなりの歳を感じるね(笑)



ロングコートが素敵❤️


通りがかりのお姉さん達面白い
「木村兄さん!」


「簡単に死という言葉使わない」と拓哉
そういう精神は昔からだよね



夜の浅草寺

やっぱりね、先週の放送見た時から
拓哉は目がいいから、そろそろ老眼きてるんじゃないかなと思ってたんだよね
こういうことも、さらっと言うようになったんだね



拓哉はテレビよく見てるよね
怒り新党の後ろの網のところって(笑)


マツコは「早くあの人の心が穏やかになるように」
と拓哉のことを祈願


元旦に「今年はやるぞ」とマツコにメール
「頑張れ!と思った」

業界の人は色々知ってるんだろう。
拓哉を応援してくれる人はたくさんいる



着物の女性の「どうも」を再現する拓哉が色っぽい


その時は凶だったんだよと、おみくじのやり直ししたのに
二人共に凶(笑)

心配しなくて大丈夫だよ、この二人は。



「また一緒に徘徊しよう」
ぜひ〜


最後
「小梅ちゃん」の話してる(笑)



よかったなぁ、拓哉とマツコ
二人で番組やってほしい




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |