宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


援護射撃曲

映画を見に行って、無限の住人の予告が流れるかもと思って
予告が始める前から座ってたのに、流れなかったぁ・・・



ワッツ

1月1日とか3月3日とか10月10日とか
「なんで、ちょっとだけ気分上がるんだろう?」


サーフィンをしている男性から、ノーズ派?マミューダ派?

「どちらかと言ったら、ノーズ派」

「波に乗りながら先端にタタタタって歩いていく」




無限の住人の初共演、市原隼人さんについて

「LINEの話をついしたんですけど、あれは事実で
既読にならないから、え〜隼人、どうしちゃった?
完成披露会見で会った瞬間「すいません、も一回教えてくれていいですか?」」


「隼人と呼ばせてもらってるんですけど、
共同作業としては初めてだったけど
ご本人にあったら、イメージ上回る熱さ、真面目で」

「撮影前に万次!と叫びまくる
それから、よ〜いはい、とお芝居を始める」

「タイミングあったら、また飯行こうねと」




主題歌は、MIYAVI

「間違いなくギターサウンドじゃないかなとイメージはあった
どういう風になったらいいかなぁと」

「凄い嬉しかったです」


「ロスに帰る前に飯行きましょうよと言われて、行った」


主題歌、流れた、やった!
カッコいい!




最近は男性からのメッセージも多い
小学生からもメッセージ来ていて
「話してる自分もドキドキしてしまう」


ワッツに元気と勇気をもらったという中学生

「いやいやいや、こちらこそですよ
このラジオをそういう人がいてくれるというのが感無量」


「1月から、自分自身も環境が変わった中で、日々送ってるんですけど
取り組むべきことがあるので、視線がぶれずに、毎日送れてる」




目の手術をして入院中、母親からワッツを薦められて初めて聴いて
ヘビーリスナーになった男性より
曲のリクエスト


「付き添ってくれるドクターもいると思いますけど」

「ちゃんとやろうぜ、このラジオ
リスナーに支えられてるよ」


「自分もこの曲で、ちょっと辛いかもって時にパワー、背中を押してもらった曲」

稲葉さんの「羽」




最後にお姉さん
スペインで男性器洗浄機能付き小便器があると。

「だからさ、しっかりやろうって言ったじゃん」

「スペインも何やってんだよ
いいよ、こういうの」



あっという間に、終わっちゃった
ワッツは、くだらない話やエロ話もあるから、いいんだよ(笑)





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |