宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


A LIFE 3話

唯一、旦那と見ているドラマ「A LIFE」

なんか3話は、拓哉と重なる部分が多かったな


2話からの続きで、レストランで
ワイン手にするだけで、上品な佇まいの沖田先生


ぐいぐいくる井川先生
なんだかんだと言いながら、すっかり沖田先生に懐いてるよね


何派とか聞きたくないなぁ(笑)
色々と去年を思い出す



静かなオペシーン
まるでドキュメントを見てるよう

白い靴下の足がなんか可愛い

沖田先生のオペグラス覗きこんでる目がいい


カズと呼んでる時は、幼馴染の顔になる壮大


子供に「だいじょぶだよぉ」と話かける笑顔が優しい

照れてるだけじゃないよね、こんな先生出てきたら
固まっちゃうよね(笑)



ソファーから転げ落ちる沖田先生と
その後「どうしました?」ってキリッとしてる沖田先生の
ギャップ萌え(笑)



「びっくりしちゃったね」の言い方が優しくて好き

「痛かったらぎゅーとしていいよ」
沖田先生を生きてる自然な言葉



蒲生教授に逆らえない院長も病院を守るため、娘を守るための
苦渋の決断か



「目の前の患者救うためだ」
それは沖田にとって、深冬を救いためでもある


井川先生も、大病院の息子という立場ならではの悩みもあるし
柴田さんは、医者になりたかったけど、家庭の事情で医学部にいけなかったのかな



「病院の事情は患者さんには関係ない」

あ〜また余計なことを思っちゃった(笑)




壮大が病院に残ってくれと説得するのは深冬の為?
それとま何か他に企んでる?



柴田さん「私も連れて行ってください
沖田「いいよ」

きゃー、ついて行きます ←違う(笑)



井川先生「俺は沖田派でなく、深冬派ですから」って(笑)


沖田先生の白衣の後ろ姿、背中から腰のラインが好き❤️



オペ室へ向かう沖田先生の後ろ姿と強い目力が、カッコいい



院長の「すぐに閉じるんだ」に
「ちゃんと見てください!」

患者を救う為に、媚びず怯まない沖田先生。
院長もちゃんと見れば、わかるよね



壮大の決断は、深冬を守る為でもあったのに、深冬は逆らってオペをした
その壮大の気持ちも辛いものかも



論文は
「誰か書くかは重要じゃないから」と沖田先生

井川先生は、結局、沖田先生のオペの論文を見つけてしまった。
投げ捨ててたけど、やはり運命(笑)



野菜ジュース、ちゅうちゅう

ストローをくわえてるだけで、カッコいい❤️


深冬が未来を明るく語るのを、みる沖田の表情が切ない


「愛されてるんですね」
優秀な柴田さんは気付いちゃったかな
そして、柴田さんも沖田先生こと好きだよね



壮大「まだ好きなのか?」と聞かれ
水槽に映った沖田は、自分の気持ちに向き合おうとしてるのか

で、振り返って、終わっちゃった〜
いやん、気になる




院長の立場も、壮大の立場も、院長の娘としての立場も
そして、患者を第一に考える沖田の立場も
それぞれ守るものがあるから、間違っていないし
葛藤し、ぶつかり合うから面白い。


来週はもう深冬が倒れるのか・・
リピしながら、4話を待とう


あ、ツイッターは放送時にやらないと意味がないのかな
見てる時は集中してるからなぁ、難しい





PS
Rさん、天然なのか、意図してなのか知りませんが
どういう思いで、あげたものか理解してなかったとしたら悲しいですね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |