宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ワッツ

物凄い量のメール
ドラマで稲葉さんにあげた髭剃り使ってた

「よく見てますね、みなさん
たぶん、バッチがブログにあげちゃったからですね」

「メイクさんが持ってるんですよ
メイクさんに紹介した
当たり前のように現場にある」

タッドの真似(笑)


稲葉さんのこと、バッチって呼んでるんだ?
髭剃りは、よく見てなくても気付いたよね(笑)




細かい質問

「ガンプラだけは俺の方が上手い」はアドリブ?

「台本通りにやらせていただいた」

「実家で、子供の時に作っただろうガンプラが置いてあったでしょ」


「現場に立って共演者とセッションした時に初めて出た言葉は
テストの時にやらさせていただいて」


「『知ってるんだったら教えてくれよ』は
自然に出てきました
そのまま使われていたので、びっくりしたんですけどね」



ストローをジャバラの曲がる部分まで口に入れていた

「あれは、完全に勢い余ってだと思いますよ
野菜が苦手なキャラクターなので、抵抗があるので」

「音声部がゴクって飲み込む音を拾おうとガンマイクを向けてくれてる」

いい、ゴクリ❤️




院長の胸の音を聴く時、さりげなく聴診器を手で温めていた

「自分がやられる時もヒヤッとするの嫌じゃないですか
それだけです」

「聴診器はリットマン」

「白衣の左ポケットに入れてます
右のポケットに病院用のピッチ」


さすがだなぁ、もう完全に先生になってるね
気づかなかったから、リピしてみよう




院長の心臓に使った人工弁
下町ロケットのガウディ?

「心臓血管外科の先生の監修の元、撮影してるので、小児用ではない」



「一時停止しないとわからない内容ばっかじゃないですか
ぜひ、みなさん動画で見てください」


動画で見てて、気になると一時停止だから(笑)



医療監修は天野先生

「全体的ななバランス、内容として
医療監修として天野先生に入っていただいている」

「撮影前のオペの見学の時に
天野先生のオペレーションを見せていただいたり
お話をうかがったりさせていただいて」

「もの凄い経験と時間を僕らに与えてくれた先生ですね」

「現場に行くと、何でも教えてくれる人がいるので、助かってます」



グローブのパチン

「あるドクターに
経験豊かなドクターは、やってるか方もらいらっしゃるよ」

「オペの内容がしっかりされた先生がパンパンとやると
看護師さんたちが、うぅ〜って感じで見てますよ」

「一つのハードルをクリアした感がもの凄くある」

「現場でも、羽村先生とか井川先生が、
たっくん、どうやってやるの?とゴミ箱に向かってやってます」


ドキュメント番組で、拓哉の真似して二人がやってるのを見て
微笑ましかったな




大丈夫、大丈夫という絵本

「この言葉は、どこか相手に変化をもたらすことができる魔法の言葉」

「沖田先生の言葉で、波紋のように壇上病院の中に広がっていくんじゃないか」

「この言葉けっこう、5話6話で響いてきますよ
ちょっと沖田先生が追い込まれます」

ポロリ、出た〜




緑山スタジオの食堂で、ハマってる食べ物は?
阿部サダヲさんはいますか?

「(質問が)普通すぎてハマったな」

「隣のスタジオでカルテット撮影
おタカが「元気ですか」声をかけてくれる」


「この間、やっちゃったんですよ
緑山スタジオの玄関で
エレベーター出てったら、剛力さんが本番中
すいません!って帰りました」


そのままエキストラで出れば、見るのに(笑)


食堂で
「青ノリ納豆、これは毎回食ってます」


前から、青ノリ納豆食べてるって言ってたよね



「なんでも、このワッツは受け止めますので、送ってください」

なんでもの意味を履き違えて、送る人がいませんように。



綾野剛さんが、試写会やテレビで拓哉の名前を出してくれたようで。
拓哉は、取り巻きじゃない人から、よく名前が出るよね(笑)




PS
Kさん、去年の砂漠が嘘のようで、嬉しいですね〜





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |