宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ありがとう

会社の外で、デカいネズミに遭遇して、ぎゃあ〜
よくも、あんなの捕まえたな、拓哉は。
本当に尊敬する(笑)




ワッツ

「日本に帰ってきました、木村拓哉です」


SWITCH関連
洋服のお手入れは?

「アイロンをかけるものが所有物として少ない」

「デニムの糊を落とそうと思って洗って、
脱水だけして、裏っ返しにして
裾の部分にアイロン用いたぐらい」


クリーニングから帰ってきた時のYシャツ
「どうも!またよろしくお願いします!って感じが嬉しくて」


SWITCH
「繰上さんとプライベートでお会いした時に
今度ぜひやりましょうよと誘ってくれて実現した」



エディスリマンにナンパされてショーに出た話

「バーでキミは何の仕事をしてるの?と言われて」

拓哉がフリーターなんだくらいの感覚で
「もし、よかったら僕のショーに出てくれないか?」

「キミ用に服を作るから、出て」

「いや、おかしいでしょ、俺が歩いてんの」

「すげぇ恥ずかしかったですね」

袖がないロングコート
「キミには腕を出してもらいたい」


繰上さんも、エディスリマンも
そして三池監督も、直接オファーだ
ある意味、蜷川実花さんも

これからも一流のプロ達からの
直接オファーお願いします




先週の解散についてのコメントに関するメールが
たくさん届いてると紹介


ありがとうの連続に
「こっちが言う言葉ですよね、ありがとう」


「タイトルが変わる必要はないかなと
今は思ってます」


「スタッフのみんなには、ありがとうですよね」


「ホントにね、たくさんのメッセージ
ありがとうございます」



厳しい意見も紹介
どうして帰国して解散を止めなかったんですか?

これ拓哉のファン?



「届いたメッセージには
目を通させてもらってる」

「応援のメッセージとは真逆に
厳しい意見があるのもわかってます」

「全部、正直な言葉をぶつけてくれるっていうのは
自分が居ていい意味なんだなと思いましたね」


「みんなの気持ちをちゃんと・・
背負うって言い方は上から目線になっちゃうんですけど
みんなの気持ちを感じつつ
自分ができるべき道を前に進みたいと思います」

「たまに考えごとをしてみたくなったり
前に進むと言いながらも
ずっこけたり怪我したりあるかもしれませんが

みんなの気持ちがあるんだ
だから自分が居ていいんだと思って
進んでいきますので、これからもよろしく
そして、ありがとう」



え〜ん、メッセージを読んでる時から涙が・・・

やっぱり、拓哉は拓哉だ。
ずっとぶれずに変わってない。

ファンにきちんと向き合って
批判も逃げずに受け止める

拓哉はいてくれないと困ります!

そして、ずっとずっとついていきます

ありがとう、拓哉。





PS
Rさん、私も憤慨していたけど
今日のワッツを聴いて落ち着き安心しました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |