宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


前に

ワッツは出張で聞けなかったので、やっと聴いた
スマスマのない月曜日だし、ちょうどよかった(笑)


ハミ毛についての怒りのメール
帽子を被った時のサイドの髪の毛
芸能人なのにかまわないのは程があります
さらに日焼けについて
(怒)×4


「全然意識してないですね」

「今、作品の撮影が入ってないので
基本何も考えてないですね」

「怒っててください」


ははは、ぶれない拓哉(笑)



熊本の炊き出しについて

「いやいや、こちらこそお邪魔しました」

「ワッツでこの話題にタッチしなくていいんじゃないかと思っていたけど、
凄くリスナーからのメッセージをいただいたので」

「レアな三人組
レアな感じが
新鮮であり、楽しくもあり嬉しくもあり」

「智也と准一と一緒に行けたのは
個人的はよかったなと」


倒壊してる古い家と壊れていない家
「現場に行って、その差にもびっくりしたし」

「自分が理解できてないことがいっぱいあるなと」

「当たり前の現実
知らない現実がまだまだあるんだなと」


「初日はもう鉄板との向き合いが冗談みたいな温度で
焼きそばずっと作り続けることがこんなにも厳しいことなんだ
頭がいっぱいになっちゃって
初日は声一つ出なかったですね」

「体感温度50度以上」


3日目に老人ホームと小学校にお邪魔

男性にサインを求められて
「サイン書くってことじゃないだろと思って
必ず前にって書かせてもらった
反射な感じだったかな」



石原軍団の炊き出しのシステム
「実際に見て尋常じゃないですね」

石原軍団の
「結束力の強さが強くて
根本には裕次郎そん、渡さんがいらっしゃって
現場にいない方達のことがどっかにある」


「より凄かったのが、裏方さん達」

「全部ひっくるめて
男気と情が凄かったですね」


「参加できて、意味のある時間が過ごせたなと
思っております」

「必ず前に進めると思いますし
僕らがお手伝いができるのであれば
ずっとしていきたいと思います」


こういう時でも、やっぱり裏方さんに
目が向いてるんだね

真摯に参加した現状を伝えてくれてよかった




キャプテンのパンツの中には何がいますか?

「アナコンダまで立派じゃないと思んですけど
一刀流奥義は取得してると思うので」

「ゾロ的なシシソンソン
ですよね」



「個人的にプライベートで着てこられたら
ひいちゃうんじゃないかなという水着は
凄くファッショナブルな水着ほど面積がデカくないですか?」




ありがたい
ケンケンのラジオもアップしてくれてる方が
いたのでケンケンのラジオも(笑)

「拓哉、今までありがとな
拓哉との絡みも今日が最後」

「拓哉は凄いと思うよ
(アナコンダ)2周すると思いますよ腰回り」



もう放送事故にならない程度に
深夜番組で、拓哉とケンケンで
トーク&ライブやってほしい





PS
Kさん、ホント、色んなことに暴れたい気分だけど
どうにもらならないですね(笑)

Rさん、楽しいことで盛り上がれる日が
早く来るといいですね




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |