宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ワッツのこと忘れそうになってた(笑)


その前にテレビをつけたら
松田優作さんのことをやっていて
アクションばかりやっていたので
普通の芝居ができないと言われていたと。

それを見ていたら
普通の芝居が上手くて、
アクションも時代劇もできる奴が
ここにいるよ~と言いたくなった(笑)




今年最後のワッツ

JOYを揃えるコツは?

「これはスマップのマネをしてください
スマップも揃ってません
揃ってる風にやる」


「揃ってる風にやるのは衣装大事
うちらの衣装
あんな黄色の衣装、普通着ないよ」


「周りのダンサーさん
凄い上手い人たちに囲まれていると
上手く見える」


揃っていたらスマップじゃない(笑)
私は拓哉の柔らかい動きのダンスが
好き




スマップショップ
「寒い中ありがとうございます」


始発で並んだけど、整理券貰えなく
譲ってくれた方々がいた
というエピソード

「へえ、凄いですね
整理券譲ってくれたスマップファンに
僕からも一言

感謝したいも思います。ありがとうございます。

こういう話を聞くと
スマップファンもそうだし
自分がスマップやれてることに
胸を張りたいですね
感謝したいです」



Mr.Sの衣装が展示

「全員分置いてあるの?」

「へえー
ライブの衣装は一着しかないので
スタッフが入れ替えてるんじゃない?」


「そろそろ顔を出そうと思ってるけど
近々スマップショップでお会いしましょう」


これは、
この前拓哉がスマショに来た時より
前の収録なのかな?



年始に言っていた二刀流の一年は
どうでしたか?

「自分でもヒヤッとしたんですけど
こんなにやったんですか
濃いですね」

「1月4日に京都に戻り・・・

メンタルもフィジカルも
研ぎすまされた

宮本武蔵を演じることができて
感謝しているし
太 のスタッフのみなさん
あそこでやらせてもらって
よかったな」



映画HEROの撮影で東宝の俳優センターで
武蔵の時のアクションスタッフに
久しぶりに会った

「今向き合うことに全身全霊でやることが
自分達がやることだと再認識した」

「あの聖域にまた戻りたいなと思う」


ぜひ、戻ってほしい
雑誌でもワッツでも言ってるくらいだから
本当に戻りたいんだと思う。



27時間テレビは
「感謝しっぱなし
だって、スタッフなんてもっと凄いことでしょ?」

見えないところで、たくさんの人が
汗をかいてくれた」



久々のHERO

「最初は無しだと思っていたけど
やらない理由がなくてやってみたら、
心地よくて楽しかったですね」

「今回は佐藤浩市さんもいますし
雨宮舞子が帰ってきてます」



「ツアーが身体に染み込んできたと思ったら
1ヶ月空いたりするから
染み込んでいたものが抜けたりする」

映画撮影
さんスマ
24、25日ライブ
Mステ
映画撮って、映画撮って、映画撮って
紅白


「二刀流と表現したけど
持てるなら三刀行きたかったですね」


来年も三刀流よろしくね(笑)



2014の漢字?

「志ですね」

「今自分が向き合ってること一つ一つ
志高く臨まないと失礼だし」

「一番気をつけないといけないのは体調管理」

「志高くいっときたい」




最後に男性のモノについて

「冷静に考えたら、
最後のメッセージがこれだよ?
進化ないね
こういう感じがここなのかな」


来年は「さんタク」があって

「さんた玉緒の夢かなえたろかに
参加させてもらいました」


わ~い、そうなんだぁ?
嬉しい~




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |