宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


HERO1話

社長さん
今の15%は、当時の30%くらいと
弱気発言をしてたけど
では、今回は50%以上ということで、
よろしいですね?(笑)


数字が全てではないけど
拓哉が喜べは、私も嬉しい



さて、HERO1話

いきなり特捜で活躍中の江上さん登場


久利生の登場は、お尻ふりふりから


タイトルバックで、歩いてる久利生、カッコいい


いつもの部屋で、いつもの取り調べ風景
そして変わらない久利生の取り調べスタイル

久しぶり感はなく、ずっとそこにいたよう。


さっそく、お出かけ~


「あいつ、言ってくるんだろうな。」

「ゆで卵みたいなやつ」

雨宮の話が出たってことは、関係が続いてる?
久利生の中にはいるんだろうなぁ



居酒屋で
無実の罪で40年間、刑務所にいたという
この前の実話をちゃんと盛り込みながら

「無実の人だけは、絶対に裁判にかけちゃいけないんです」


時効直前の取り調べは、ドキドキ


結局、宇野検事の手柄になったけど
久利生は、真実を追求したいだけで
手柄とか関係ない

そういうところも変わってない


最後のBarで、雨宮のこと
「全部が全部上手くいくわけないでしょ」

そう語る背中が物語ってるようだけど、どうなったの?

きっとまた、放置しっ放しなんだろうなぁ(笑)


今回は主題歌はないんだぁ?





PS
Rさん、面白かったし、よかったですね
マスゴミには「反省してください」
(かつての雨宮風に)と言いたいです(笑)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |