宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


撮影が終わっても、放送が終わるまでは
更新してくれるだろうけど、
ブログも終わりが近づいていると思うと・・・



色んなメッセージが込められた9話

七瀬が、黎士のパソコンで、
タイムケーブルに接続してたんだね。

ラストクイーンをプリントアウトしたのは、
七瀬(黎子)だった。

だから、2013年製ということか



黎士の脳データは、破壊されても
魂が残存し、麻陽への想いがタイムケーブルを
閉じている



敵機2体の前に、麻陽を護る為に現れたロイド
「安堂麻陽を護り、正しい未来を導く」


通常のロイドでは全く歯が立たず
切られて血が吹き出ちゃうし・・・

最後のアスラシステムを使用したのに
あっという間に、やられちゃったよぉ・・・


稲妻(?)で姿を消した敵機だけど、あれは何?


「問題ない」と言いつつ、
地面にドサッと倒れてしまったロイド



2066年のクリスマスイブ作戦
落雷で壊れたロイドを直そうとして、
サブOSとして、アスラシステムをインストールされた

「未来に誇れる今を創れ。それが大人の責任だ」
教授から貰った言葉



もげてしまった腕を拾って
「問題ない」と歩き始めたけど
ドサッと倒れるロイド


腕がない状態で、リアルに倒れるのは難しいだろうし
本当に痛かっただろうなぁ


「早く直せ!
ARX-Ⅸが人間達に危害を加える」

「人間は死んだらおしまいだ」

そうだね、ロイドはこの時代では、
人間を殺していないよね

マンションに突入しようとしたSIT達を撃ったぁ
と思ってたけど、死んではいないとのこと



サプリは、アスラシステムと言いながら
ロイドに麻酔注射を射った

この時のロイドの倒れ方もハンパない



サプリ
「安堂麻陽と沫嶋黎士は、その存在自体が
私たちにとって旗だから」


サプリの話をじっと動かずに聴いているロイドの目が
潤んでいるようだった


応急処置が終わり
現場まで連れてってやるよというサプリを
眠らせたロイド


この時の倒れるサプリを抱きかかえるロイドが
きゃあ


サプリもロイドも、お互いに思いやりの嘘をついたね


「サプリ、安堂麻陽をたのむ」

「問題ない、すぐに戻って来る」

麻陽に「嘘よ」に「俺に嘘をつく機能はない」

そして「死ぬ気でしょ?」と言われて
振り向いたロイドの表情、目が・・・

その顔で黙って麻陽の頭に手をポンと乗せた


あ〜もう、泣ける



沫嶋研究室にやってきた星くんが聞こえた
黎士の声
「助けてやってください。
君ならできます。お願いします」

これは、幻聴?それとも?



そうか、「僕みたいになると不幸になる」って
言っていたのは、誰も理解してもらえない
そういうことだったのか。


黎士が椅子に座ったままの七瀬をずるずると
引っ張っていくのが可愛かった



大臣の原子還元処理寸前に現れたロイド
「言ったはずだ、下手な真似をしたら殺す」


「俺には仲間いる。
アスラシステムは必要ない」


角城が研究生達を救い
「大人は未来を誇れる今を創る責任がある」

「沫嶋教授を生きてこの世界に返すまで」

え?黎士を生きて返ってくるの?



「この体は、ただの機械ではない。
安堂麻陽の想い、沫嶋黎士の想い、妹の沫島七瀬の想い
そして、この世界に生きている人の想いで
俺は生かされている。」


なんか、このセリフが
ロイドの中の人と重なってしまって
ますますロイドが愛しい



黎士は、生きて帰ってくるのか、来ないのか?
でもロイドは?
複雑な心境だなぁ・・・





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |