宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


秘境めし

「がんばります」
拓哉のとこしか見てないけど、早速行ってきた


拓哉のカメラマンのがんばりの足取りを探しに(笑)


IMG_5037_convert_20130416024940.jpg

拓哉たちが到着した、安中榛名駅


IMG_5038_convert_20130416025015.jpg

おじいちゃんに道を聞き「4時間歩くの?」

このおじいちゃんは、いなかったけど
テレビでおじいちゃんの横に映っていた女性によると
数週間前にスタッフ一人が来て
「人があまり通らない道はありますか?」

そして、自ら歩いてお店まで行ったそうです。


IMG_5041_convert_20130416025037.jpg

後ろ歩きのカメラマン、スタート


IMG_5044_convert_20130416025115.jpg

引き画を撮るために走るカメラマン


IMG_5045_convert_20130416025134.jpg

IMG_5047_convert_20130416024830.jpg

状況に合わせた撮り方をするシーン

IMG_5048_convert_20130416025157.jpg

拓哉「暑い」


IMG_5052_convert_20130416025228.jpg

先の坂道を見て、うなだれるカメラマン


IMG_5106_convert_20130416030007.jpg

石尊山に上って行く
U「本当に秘境だべや」

本当に、この場所を見つけるのに
なかなか見つからなくて苦労した(笑)
まさに秘境(笑)


IMG_5108_convert_20130416030024.jpg

拓哉「えぇ、こっち!?」


IMG_5111_convert_20130416030046.jpg

その先の山道を登って行ったカメラマンチーム


IMG_5104_convert_20130416025928.jpg

IMG_5101_convert_20130416025908.jpg

山道を出てきた場所


IMG_5053_convert_20130416025256.jpg

拓哉に撮られることが慣れてきたところ


IMG_5056_convert_20130416025317.jpg

拓哉「長いよ、これ」

坂道はまだまだ続く・・・


IMG_5060_convert_20130416025356.jpg

バス通りに到着


IMG_5062_convert_20130416025411.jpg

撮影してたら、本当にバスが通りすぎて行った(笑)


IMG_5066_convert_20130416025518.jpg

拓哉「仲間がいるじゃねぇの」


IMG_5098_convert_20130416025847.jpg

お店、発見


IMG_5073_convert_20130416025542.jpg

中に入ってみよう


IMG_5084_convert_20130416025758.jpg

店内


IMG_5081_convert_20130416025725.jpg

テレビにも映っていたご主人によると
最後まで、拓哉だと気がつかなかったそうです。

子供が「似てない?」って聞いていたけど
ガチだったようで(笑)

拓哉たちが帰った後に、スタッフに知らされて
「えぇ!?」と。

でも「清々しい、いい目をした青年だなぁ」と
思っていたそうです。

そして
店に到着した時は、汗びっしょりだったそうです。


IMG_5075_convert_20130416025609.jpg

拓哉「技術すごい」


IMG_5080_convert_20130416025708.jpg

カメラマン拓哉が撮影していた場所


IMG_5082_convert_20130416025741.jpg

岩魚そばを撮影していた場所

ご主人によると
本当に拓哉(スタッフたち)は、
何も食べないで帰ったそうです。


IMG_5090_convert_20130416025819.jpg

拓哉は食べられなかったけど、岩魚そば


IMG_5063_convert_20130416025430.jpg

帰りのバス停


IMG_5065_convert_20130416025446.jpg

近くには、こんな貼り紙が(笑)


IMG_5034_convert_20130416024920.jpg

最後は、高崎駅のバス停に到着



いやぁ、この道程をカメラ担いで歩いて
しかも後ろ歩きでというのは、大変だったと思う。


私たちは、ずる(車)だったから
山道はショートカットしちゃったけどね(笑)


拓哉、お疲れさまでした〜





PS
Rさん、レポ読みました
拓哉のいいところは流さないスマスマ編集は
信用できませんね(笑)




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-16 12:28 | # [ 編集 ]

Mさん
単なるアホです(笑)
拓哉の仕事っぷりは、よかったですね
2013-04-17 06:00 | ちょいワル妻 #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-25 00:20 | # [ 編集 ]

Nさん
ありがとうございます。
ご主人「剣士のような」とも仰っていました。
本当に、一人だけ・・・と悶々としていますが
早く現場での楽しそうな拓哉を見たいですね
2013-04-27 07:11 | ちょいワル妻 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |