宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


素じゃない

ワッツ

Mistake!の初回版Aで、拓哉と剛が同じ靴

「いいじゃねーか、こんなことどーでも」

「あれ衣装だから、全然気になってないですよ」


ところが、地方のファンミーティングに私服で行った時
羽田空港で
「全く同じGジャンを着ているメンバーがいて
しかも中居だった、あれ?」

「お互いがお互いをつっこまない空気
あれはエグかったですね」

「それ以来、デニムのジャケットは一人仕事の時に着ます」



スマスマ5人旅

「いいぞ、USJ」

「映画好きじゃん、映画好きだとUSJのスタイルに
非常に興奮させられた」

「僕、絶叫系、大好きなので
撮影という角度で、僕は攻めさせてもらって」

「コースターから降りないというのを実現させてもらった」

「音楽を盛り込んだのは関心しましたね」

「曲調とジェットコースターがリンクしている」

1〜5まで選曲できて、何も押さないと
Batteryが流れるんだ、へぇ〜




1泊2日旅行
「今ですよ、今のスマップが何で5人旅する?」

「言い換えれば、レンタカーに
おじさん5人乗ってるだけですよ」

「素で盛り上がっちゃったから、恥ずかしい」


撮影しているから、どこか仕事で
「100%素の5人じゃないんですよ」

「ガチの5人だけだったら、会話もなく」

「カメラが回っているから、しゃべるしゃべる
あはははは・・・」

「どっちで行けばいいんだ?その都度」

「すっげぇ、しゃべりかけてきたりするんですよ。
いつも、こんなんじゃないじゃん」


あはは、正直な拓哉
素っぽく見えてもカメラが回ってるから
仲良しスマップを演じてるんだ?

また分担キャラを演じてきたのかな?

じゃあ、よく見る「わちゃわちゃ」って、
カメラの前だからやってるんだね、きっと(笑)




「風呂とか入ってんだよ」

「露天風呂の向こうに赤いランプ付いてる」

撮影用の肌色パンツ用意されたけど
「温泉行って、はかねーだろ!
俺、普通に全部脱いで・・・」


やっぱり拓哉は何も付けずに堂々と入ると思った(笑)
ボカシ入れて、脱衣場の様子から流してくれ〜(笑)



食事やカラオケや、凄いカメラの台数置いてあったそうで
「微妙な感じですよね」


泊まる部屋は別々だと思ったら一緒で
「ふざけんなよっ」


カラオケで、あるメンバーが号泣して
「泣いてるよ、と冷静に見てましたね」

「正直、超恥ずかしいですね」

「撮影終了です、と言われた瞬間
いつものスマップに戻りましたね」




「がんばります」の新入社員
「おとなしそうな企画だなと思った」

技術部のカメラマンということで
本当の新入社員と丸一日研修を受けた

この新入社員は、なんてラッキーなんだ(笑)


研修が終わって「ロケ行ってください」と
黄金伝説の秘境めし
「行ってきました」


「リアルに申告したのが・・・」

ハンディカメラ1台、高級スポーツカー買えるくらい
「責任とれないから、ロケ道中はビューカメラにさせてもらって」

「お店の中は、三脚」


「あのね、人ってさ、前にしか歩かないよね
カメラマン、後ろ向き多いのね」

「えれぇ、山道歩かされて
一発で腰固まって、脚バキバキになって・・・」

「カメラマン、すげぇなと思いましたね」

「その撮影は、本当に僕がやってるんで
僕が撮影した映像がどこまで放送されるか
楽しみですね」



最後に、このワッツを一言で言うと
「FMつけたはずなのに、なんでこんな番組やってんの?
そういう番組です」





PS
Rさん、確かに「恒例の乾期」なんですけどね
拓哉の言う「待っててください」いつまで〜(笑)

Kさん、ははっ、その集いに私も参加したいです(笑)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |