宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


やれよ(笑)

オリスタに
「歌という表現と、違う形での表現と
両方見せられる1年になると思います」と。

違う形での表現は、役を生きることだよね?
待ってるよ~



ワッツ

最近、映画館で見た映画は
「何本かあるんですけど…」

「レ・ミゼラブル…あれは、やられた」

「半端ない表現力、多才さを見せつけられた」

「素の一客席の一人として見る」のと同時に
「この撮影、自分が参加してたら、どんだけ怖いんだろう
とまで考えた」


「映画、僕、見るの大好きなので…」

「お前、見てるだけじゃなくて、やれよ!
という声が聞こえてきそうなので」


よく、ご存知で(笑)
ホントに、映画やれよ(笑)



業界用語?のPKの話から
男性もPKに「なりますよね」

「僕が今、愛用している下着は
PKになったとしても違和感ないです」



「僕の好みは…
後入れ、先出し法です」

「Sとしては、テラ級どSとしては
先入れは、ちょっと…」

何の話?(笑)



アダルトな悩み相談は
男の立場としては、答えが難しいようでした

拓哉に相談されてもねぇ…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |