宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


今年最後のワッツ


イッセー尾形さんについて
「お仕事一緒にさせていただくのは初めて」

「真っ先に声真似を、これやってみてーな
金田一ならやるだろ」


イッセーさんの
拓哉のインタビューに対してのコメントを
PRICELESSホームページで読んで
「いい先輩がいて、よかったなと思った」




幸福荘の金田一の部屋にあるポールについて

「金田一は終わったので、木村として答えていいですか」

「あのポールがあることによって、
部屋の中の動きが制限される」

「あれ、すっげぇ邪魔でした」



私は、二三男が
あのポールに脚を絡めたり、握りしめてたのが
逆によかったよ(笑)




9話で、1000人以上集まった人達は本物ですか?

「あれ、圧巻だったでしょ」

「これは・・・本当のこと言った方がいいんですよね?」

「実際は、現場には600人程度いてくれまして
CG部が、1507人いるように表現してくれてますね」




9話で、カメラマンの影が映りこんでいました

「これは、よくあってはいけないことですね」

「見切れるていうんですけど・・・」

「僕は気付かなかったですね」

「キャナイにちゃんとショートメールで送っておきます」





生放送の最後「メリークリスマス」は台本ですか?

「これは・・・台本あったんですけど
台本としてあったのは・・・・
『冷めないんだから、しょうがないじゃん』まで」


「その後は、3人で好きにやってと監督に言われ」


尺は2分


「ちょっと伝えたいことがあるんだけど・・・」

「生放送なのに、あれ?魔法瓶の蓋とれちゃって
俺、終わったと思って、マジで」


「掘り起こした時にスコップが当たったと思う

2か所に分かれてるわけ
ぶっ壊れ、ヤバいと思ったの
お湯が2滴しか出なかったの

俺も必死だったんだろうね」


弄っていたら何か押すとこ見つけて
「あのポットからお湯を出す所で時間くってしまって」

時間内に終わったのは「奇跡だったと」




「ちょっとこれ、ポットぶっ壊れてね?」

「出るかな?・・・あ、出ねぇ」

模合さんと彩矢に「大丈夫、大丈夫」って言われてたけど
あれは、ハプニングだったんだね

よかったねぇ、お湯が出て




「終わっちゃうんだという気持ちが
もの凄くありましたね」

「いつもは達成感があるけど
今回は、終わっちゃうんだ・・・」


「あの生放送2分の為に
東京と変わらないスタッフ70人位いましたよ」


「今までと違って手作り感満載な感じ」

「金田一というキャラクターをみんなが考えてくれた」


「今だから言えますけど・・・」

彩矢が幸福荘を出て行って
ホテルで、模合さんが先代との関係性など語るシーン

「貴一さんが、模合のセリフを考えてきてくれた」


「非常に楽しかったです」


「こういう質問(仲良くなった共演者?)
いらないくらいの関係」

「かっこいいんだよね、みんな、さらっとしてて。
みんなの気持ちが入っていて

プライスレスな現場でした」




エンドロールの出演者の名前の下に
藤ヶ谷はキスマイと入っているけど
拓哉にはSMAPと入っていないと質問


拓哉は冗談でカタカナで「スマップ」って入れようかな
と言ってたけど

俳優・木村拓哉として出演しているのだから
要らないと思う

後輩くんは、売り出し中だから知名度上げるためでしょ?




「今からプランニングしていることを言う」

って言うから何かとドキドキしちゃったら・・・

来年解散するファンモンが、紅白最後なので
「木村さん、オープニング一緒に出て下さい」と。



1月1日は、さんタク

「珍しく女性ゲストたくさん呼びまして
赤裸々トークしている」

「おじさんと一緒に滝行してきた」

「あれ、本当にキツイぞ」





PRICELESSの打ち上げも終わったようで

「終わっちゃう」と思える現場、チームでよかったね。

そして、中井貴一さんが共演者で、本当によかった。


ワッツで、エキストラの話も出たけど
今年、唯一残念だったのが
エキストラに一回も参加できなかったことかな(笑)

でも、そんなことが気にならないくらい
ドラマが楽しかったよ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |