宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


バイト裏話

ワッツは、「変わったメール」からと
読まれたのが・・・

超知ってる人(爆)

前張りについての質問
何聞いてんだよ(笑)


「僕は、一度付けたことあります」

「先にこれ貼ってきて、とメークさんに言われた」

「付ける時と取る時の感覚がせつないですよね」


「俺にもし、オファーが来たら
前張りは断ろうかな。

前張らない。
後でぼかしといてもらっていいですか?
それだとAVになっちゃうか」


ぜひ~(笑)

確か、前張りは「ギフト」の最初のシーンで
してたよね。





『がんばります』について

「短すぎたもんね」

「僕的には、24時間ガチンコでアルバイト
する内容だった」

「オンエアの尺は22分」

「オンエアは局部局部だった。
リアルに寝てないんですよ」


「寝袋のテントの外で
違う内職用意したんで・・とか聞こえた」




夜の11時くらいからホテルの皿洗い

「あそこでレクチャーしてくださった福島さんが
皿洗いに対する情熱を教えてくださって
燃えましたね」



野菜の仕分け
「これはね、シビアでした」

ただ仕分けるだけではなく
仕分けたのを配送するトラックへ運ぶ

「6分位、運転手さんお待たせしてしまって・・・」



ラストは、人力車

「あの格好させてもらうと気合入っちゃうものだな。
職業病」

「女性もいらっしゃいましたね。
凄い一人綺麗な子がいた」


私達が行った時も女性の引き手さんいたよ



「カメの甲羅みたいな画面になったら
目をふせました、スタジオで」



きつかったバイトは同率で
着ぐるみと人力車の引き手


着ぐるみは
「しゃべっちゃいけないっていうのが辛くて」

「ちびっ子たちの笑顔が見れるのは
悪くないと思ったけど・・・

集団は大変だと思いました」

「リアルダチョウ、ハンパないからね」



人力車は
「あの格好と浅草という土地柄が
背中を押してくれた」


もしこの中で丸一日やってみたら?と言われたら
「僕は、人力車と皿洗い」


「コンビニとかガソリンスタンドとかやってみたい」


「車の中で揺れながら作った造花
小川君にムチャぶりで
ワッツのリスナーにプレゼントしようぜ
と持ってきました」




交換日記

「生放送の中では、何故か日記あけの
スタジオの感想の時間は一分って決まっていた」


「あれ、けっこうね、
オンエア上の日記の内容も尺が決まっていて
俺、もっと書いたんだけど、
はしょられた部分もあった。」


「内容は、生放送の中で初めて知った」


はしょられた部分は
「ずーっとこのままおんぶに抱っこは
しょうがないから、5人でやることは
5人で話し合おうぜ」

「俺、けっこうガチで書いたんですけど・・」


お笑いに走った他のメンバー
「もっとガチで書けばいいのになと思った」


「誰が誰には番組スタッフが決めた」


メンバー同士、何通りでもベクトルができるけど
「でもちょっと、キモイか」


はい、やりすぎると
大の大人が気持ち悪いかと(爆)




ホストクラブのバイトは?
「そういうアイデアはあったんですよ」

「やっぱり撮影の方法が難しいらしく
今回はなしでとなった」



私もホストクラブは?と思ったけど
拓哉がホストだったら反則だから
ダメだよねと思った(笑)



そして、拓哉が「職業病」と言っていた。
なんでもいいから、職業病の役者のお仕事を~





PS
Rさん、カットする所は、山崎監督の承認を得たのか
と思ってしまします。
あれは、ドSの気持ちで撮影ですよ、きっと(笑)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |