宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


くりりん

献立ファイナルって・・・
そっか、くりりんがいなくなったら
献立も掲示板もなくなっちゃうの?




スマスマ出演のケイティペリーが、
放送日に「SMAP」とつぶやいてくれたのは・・・

「黒木プロデューサーが頼んだらしいです」


またまた、レディガガも「SMAP」とつぶやいたのも
「黒木Pが頼んだって噂」


なんだよ~
でも、なんか納得(笑)




「くりりんは、放送スタートから
ずっと、僕の目の前に座って担当してくれた」

「ついにこの番組から去ることになりました」


「くりりんと言えば、鈴木おさむと巡り会わせた人」



実は、くりりんは、ずーっと前から(10年)
制作部ではなく、色んな部署を転々としながら
ワッツだけは来ていたという・・・

「1年くらい会社に来なかったこともあるけど
ワッツには来てた」


じゃあ、営業に行っても
ワッツだけ、また来ればいいじゃん(笑)



1995年1月、拓哉が22歳の時
くりりんが27歳で
「企画書を書いて誘ってくれた」



勝手に
「らいおんハート」と「オレンジ」の
拓哉のソロ一人バージョンを流しちゃって
怒られたらしいけど

その頃は聴いてなかったけど
そういうの大歓迎なのにな(笑)


「事務所に怒られることが面白い」
って、くりりん、いいよ~(笑)


くりりんが今までで面白かったのは
拓哉がスタジオで「ケツに注射されたこと」


拓哉が
「一つだけ感謝することがあれば
このスタジオでタバコが吸えたこと」




おさむさん登場

武道館のライブに行って
関係者席で、くりりんは寝た(笑)


あ、私と一緒だ、ん?(爆)
でも拓哉の前では寝てないよ(笑)



そして、拓哉はくりりんに
頭を拳銃で撃ち抜くポーズをした




FMと拓哉
かっこいい番組かと思ったら
最初のコーナーは「スケベ先生」

おさむさんは、ウルトラマネージャーに
「やっていい下ネタと悪い下ネタがある」と
怒られた。



くりりんは、ドラマの放送中に
「最終回どうなるの?」とメールしてくる


「ついに、くりりんが
16年と半年のワッツ人生を閉じます」

「くりりん的に言うと、俺の存在がワッツだ」


「ワッツ海賊団
本日をもって、一旦解散」


「来週のこの時間を乞うご期待」



えぇ~、解散って



「最終的に笑顔で終われましたね」

「いいラジオでしたね」



くりりん、営業に行っても
ワッツには来てくださ~い
週に1回だけだから(笑)


そして、今まで、ありがとう




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |