宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


めざましで、新曲のMV見たけど
あまり購買意欲をそそられないなぁ(爆)



2週、ワッツを聴けなかったから
3週間ぶりのワッツ


テレビカメラマンで驚いたこと、感じたこと

「わりと僕、好きです」

「撮るの好きですね」

「一番最初のディレクションって、
カメラマンがしている」

「辛かったけど、楽しかった」


「後ろ向きで歩いたら、どんなに大変か」

「僕は、途中でアキレス腱がヤバくなって
モニターをひっくり返して前向きで撮った」

「僕自身を押さえていたカメラマンはハンパないです。
一秒たりとも前向きで歩かなかった」



かぶっていたキャップは、デンゼルワシントンに
サインを貰ったキャップ

「撮影するというモチベーションで現場にいったので
ヘアメークさんもいないし、キャップをかぶって行った」

「保管するタイプじゃ全くないです」


デルピエールのサインユニフォームも
グディのサインユニフォームも
「パジャマとして着ている」


「この前、海にかぶって行ったら
これ、被ってたじゃん、見た見たって言われた」

「普通に僕は使う派です」

「Tシャツも着ちゃう派です」



キャプテンって少食なんですか?

「テレ朝の食堂、初めて行って食べてみました」


十六穀米(小)を食べていたのは
「普段、自分ちで酵素玄米を食べてるから
じゃあ、こっち食べてみようかな」


スマスマでお好み焼きを食べていなかったのは
「編集されていますからね」



TOKYO FMの社員になってみたいですか?

「音楽に携わることができるっていうのは
僕の中ではポイント高い」

「それは楽しいけど、表現方法が音声のみなので
歯がゆい部分がある」



「スチールやりたいですね、ぜひ」

「写真は絶対楽しそうだし、100%やりたいです」


「スタイリストとかドキドキ・・・」

拓哉がスタイリストやったら
ある意味、本当にドキドキだよ(爆)



おじさんから、567通もの質問がきているという
「企みってなんですか?」

おじさん、たまにはいい質問選ぶじゃない(笑)


「待ちくたびれて胸が苦しいって聞くと
僕、たまんないですね」

「2000通くらい来たら、ポロリしてもいいけど
ガチで言えないんですよ、まだ」

「カテゴリー〇〇◯◯
指4本くらい折ってみたんだけど」



みんなの思いは、ちゃんと届いているようで
言えなくて苦しませちゃったかな

でも、ちゃんと何か進んでいるんだよね?

早く聞きたいけど、待ってるからね〜





PS
Rさん、まだ雑誌は忙しくて買いにいけてないんです。
拓哉のお仕事話は、気長〜に待ちましょうね(笑)




スポンサーサイト

通常スマスマ

昨日はスマスマ見れなかったので、
見ようと思ったら録画してなかった(笑)
テレビ機能の録画で救出できたけど…



久しぶりのスケートボーイズ

馬跳びで、小学生と対決

「マジ勝とうぜ」と拓哉
小学生相手でも本気だし、
早く帰りたいもんね(笑)


最初の拓哉のスピードは小学生に負けてないけどねぇ


なかなか勝てず
小学生に悪戦苦闘するおじさん達
(笑)


ついに拓哉が「勝てません!」
って言っちゃった(笑)


最後は、慎吾抜きで小学生に勝負して
大人気ないおじさん達(笑)




ビストロ

拓哉、黒っ!

海に行ったのかな?

拓哉の法則
黒い=暇(笑)


海でリフレッシュすることは反対じゃないけど、
暇なのかなぁと思うと、ちょっと…



ビストロゲストの石破幹事長の話は面白かった


ちゃんと「CHANGE」見てくれたんだ

いかにすれば国民の支持が勝ち取れるか
学んだと(笑)


拓哉からも、朝倉啓太を作り上げた話があって
よかった


それに、拓哉の口から
東横線が渋谷の地下5Fになった話が出て
なんか嬉しい(笑)




歌ゲストは、Daichi

彼の口の中を覗きこむ拓哉


最初のダンス、カッコいい~

髪、さらさら~


どんな曲でも、曲調に合わせて
キレのあるしなやかな動きの拓哉のダンス
好き




PS
Rさん、はい、USJ以外は、ちょっとイラっとしました(爆)
カットされてしまった他のシーン見たいですね



ノリノリ

乾期だ、乾期だと嘆いているくせに
いざ、放送が集中すると、
時間がなくて、ついていけないという(笑)


先週の5人旅未公開のスマスマ

USJで、ちゃんとチケット買って入ったんだね(笑)


凄いギャラリーだなぁ

「ここでしか買えないんだ」と
自分達のCDのことを知るグループ(笑)


スヌーピーのカチューシャをつけて
頭が揺れる度に、耳が動くのが可愛い


ジェットコースターに乗り込む時に
指をぴらぴらしてる~


テンション、MAX
ノリノリだぁ

面白~い(笑)


足を前に上げて、ぶんぶんしてるの可愛い


「おかわり!」だって(笑)


レインボーサーカスで、人が大砲から飛び出して
ビックリ大喜び


スパイダーマン、楽しそう~

拓哉も何かが飛んでくると、思わず避けてたけど
吾郎ちゃん、ウケる~(笑)

降りた時に、吾郎ちゃんをポンポンってしてたね


USJで楽しむ様子をもっと見たかったなぁ

正直、車の中の電話とカラオケはいらなかった(笑)

FIVE RERPECTが見れたのは、よかったけど。


Batteryは、かっこいい

ダンスもかっこいいし
最後の高音を歌うのもいいし
その高音から切り替えて
低い声で「Battery」と言うとこ
かっけ~


カメラマン

ロケ地巡りの後だけど
やっと「がんばります」を全部見た



5人並んで辞令を受ける前に
拓哉、舌をぺろっと出していた


技術部と命じられ、お目目まん丸が可愛い


生放送のスタジオで、
「すごい気持ちがよくわかります」と
カメラマンさんの腕を掴んでる〜



本当の新入社員と一緒に研修
いやぁ、拓哉が現れたらビックリだよね(笑)

ビジュアル的に、新人と並んでいても
全く違和感がない40歳(笑)


スマップを20年間、撮ってきたカメラマンさんに
研修を受けられて、よかったよね


両脚広げての撮影している姿は、かっこいい


「センスあると思う」と言われ
難しいスラローム練習も軽々


舌、またぺろっと出していた


「Mステ、一緒にやりたい」と言われちゃったよ(笑)

っていうか、これからは拓哉を贔屓目に
カメラワークお願いします(笑)


言われなくても、ちゃんと両目を開けて
カメラを覗いていたのは、さすが


研修が終わって、友寄さんに呼び止められ
迫力の「終わったろ」


いきなり黄金伝説を「知らない」って
可愛い



カメラマンのお仕事ロケスタート

デンゼルワシントンにサインをもらった
キャップをかぶっているね


現地で「4時間歩くの?」って嫌そうな顔(笑)

ツッコミが下手だと、手を出しちゃってるし(笑)


ずっと山道歩きづらいのに後ろ歩き
ちゃんとアシスタントが支えてくれてるけど
危ないし、大変だよね。

行って分かったけど
山道じゃなくても、道程はず〜っと上り坂だったよ


途中、お母さん「こっちの方がいい」
当たり前だ(笑)


休憩中「道中、早送りだぜ」と
気づいちゃった拓哉(笑)


脚が痛くても、気持ちが萎えそうになっても
「仲間がいるじゃねぇの」と
頑張るカメラマン


舌をペコちゃんみたいに出してた


お店では、カメラを覗く真剣な顔


踊り食いに、カメラを覗きながらビックリ目


美味しそうに食べているのを見て
天を仰ぐ


そして、
あの目で睨まれたら、威圧感あるよね(笑)
しかも「ちぇっ」って(笑)


お店を出て「俺・・・・・」
食べたかったんだね〜


でも、今回のカメラマンをすることで
チームワークと最前線を感じることができて
よかったね。

ま、拓哉はどんな仕事をしてもチームワークを
大切にするだろうけどね。



スタジオで、カメラマンに撮影サイズを指示して
最後にグーが可愛かった


そして、カメリハを「ちゃんとやれ!!」

拓哉は、リハからいつも全力みたいだけど
カメラマンをやって、よりその思いを強くしたんだね




剛のアナウンサー研修の早口言葉に
拓哉、ウケてたけど、やってみ?(笑)


吾郎ちゃんの時
ADさんに怒るカメラマンに
拓哉「このカメラ、やりたかったなぁ」



最後は、フットサル対決

着替えてきた時に、なんか歯に引っかかってるの?(笑)
ずっと指で取ろうとしてたけど・・・


ここでも、ペコちゃんみたいに舌をペロっと


え〜!?これも番宣だったの〜!?

負けて、悔しそうな拓哉(笑)


フットサルいらなくね?
その分、カメラマンの時間を長くしてくれ〜



秘境めし

「がんばります」
拓哉のとこしか見てないけど、早速行ってきた


拓哉のカメラマンのがんばりの足取りを探しに(笑)


IMG_5037_convert_20130416024940.jpg

拓哉たちが到着した、安中榛名駅


IMG_5038_convert_20130416025015.jpg

おじいちゃんに道を聞き「4時間歩くの?」

このおじいちゃんは、いなかったけど
テレビでおじいちゃんの横に映っていた女性によると
数週間前にスタッフ一人が来て
「人があまり通らない道はありますか?」

そして、自ら歩いてお店まで行ったそうです。


IMG_5041_convert_20130416025037.jpg

後ろ歩きのカメラマン、スタート


IMG_5044_convert_20130416025115.jpg

引き画を撮るために走るカメラマン


IMG_5045_convert_20130416025134.jpg

IMG_5047_convert_20130416024830.jpg

状況に合わせた撮り方をするシーン

IMG_5048_convert_20130416025157.jpg

拓哉「暑い」


IMG_5052_convert_20130416025228.jpg

先の坂道を見て、うなだれるカメラマン


IMG_5106_convert_20130416030007.jpg

石尊山に上って行く
U「本当に秘境だべや」

本当に、この場所を見つけるのに
なかなか見つからなくて苦労した(笑)
まさに秘境(笑)


IMG_5108_convert_20130416030024.jpg

拓哉「えぇ、こっち!?」


IMG_5111_convert_20130416030046.jpg

その先の山道を登って行ったカメラマンチーム


IMG_5104_convert_20130416025928.jpg

IMG_5101_convert_20130416025908.jpg

山道を出てきた場所


IMG_5053_convert_20130416025256.jpg

拓哉に撮られることが慣れてきたところ


IMG_5056_convert_20130416025317.jpg

拓哉「長いよ、これ」

坂道はまだまだ続く・・・


IMG_5060_convert_20130416025356.jpg

バス通りに到着


IMG_5062_convert_20130416025411.jpg

撮影してたら、本当にバスが通りすぎて行った(笑)


IMG_5066_convert_20130416025518.jpg

拓哉「仲間がいるじゃねぇの」


IMG_5098_convert_20130416025847.jpg

お店、発見


IMG_5073_convert_20130416025542.jpg

中に入ってみよう


IMG_5084_convert_20130416025758.jpg

店内


IMG_5081_convert_20130416025725.jpg

テレビにも映っていたご主人によると
最後まで、拓哉だと気がつかなかったそうです。

子供が「似てない?」って聞いていたけど
ガチだったようで(笑)

拓哉たちが帰った後に、スタッフに知らされて
「えぇ!?」と。

でも「清々しい、いい目をした青年だなぁ」と
思っていたそうです。

そして
店に到着した時は、汗びっしょりだったそうです。


IMG_5075_convert_20130416025609.jpg

拓哉「技術すごい」


IMG_5080_convert_20130416025708.jpg

カメラマン拓哉が撮影していた場所


IMG_5082_convert_20130416025741.jpg

岩魚そばを撮影していた場所

ご主人によると
本当に拓哉(スタッフたち)は、
何も食べないで帰ったそうです。


IMG_5090_convert_20130416025819.jpg

拓哉は食べられなかったけど、岩魚そば


IMG_5063_convert_20130416025430.jpg

帰りのバス停


IMG_5065_convert_20130416025446.jpg

近くには、こんな貼り紙が(笑)


IMG_5034_convert_20130416024920.jpg

最後は、高崎駅のバス停に到着



いやぁ、この道程をカメラ担いで歩いて
しかも後ろ歩きでというのは、大変だったと思う。


私たちは、ずる(車)だったから
山道はショートカットしちゃったけどね(笑)


拓哉、お疲れさまでした〜





PS
Rさん、レポ読みました
拓哉のいいところは流さないスマスマ編集は
信用できませんね(笑)




NG集

なんだかんだと5人旅をリピ

どこが素で、どこが素じゃないかなんて
私達がわかりっこない

面白かったから、それでいい

ただ、はっきりと、わかったのは、
アピール上手と下手な人がいること


拓哉は目立とうとせず大人しかったけど、
そんな拓哉が好き



そして、がんばった大賞

やっぱり、あの3人トリオはいいなぁ

香里奈さんにNG出されても、
拓哉は楽しそうだもん

現場のいい雰囲気が伝わってくる

香里奈さんのNGの後に
外に連れ出しちゃうとこなんか、
仲良くなかったら、できないよね(笑)


蓮佛さんのNGの後に
「貫太、両太戻れ」
と拓哉に言われたら
彼女、余計にプレッシャーだろうな(笑)


最後の生放送シーン
ポットが壊れてないリハの映像を
流してくれて、嬉しい




PS
Rさん、私も、あの過去映像とナレーションを入れた編集が
意図的に思えてしまいました(笑)
がんばりますとUSJのノリノリの拓哉は
楽しみですね。


おじさん旅

5人旅、面白かった〜

予告やめざましで
やたらと中居くんの号泣を煽るから
また変な演出か?と思っていたけど、そんなこともなく(笑)



当日、大阪行きを知らされて
「ちょっとした迷惑だから」と拓哉(笑)


持ってるカバンは、
前にノンストップで見せてくれたラルフのカバンだね


レンタカーに乗って、さっそく
「コンビ二行こうぜ」

そして、撮影許可も「俺、行ってくるわ」と
真っ先に車を降りて頼もしい兄さん


宿の心配をするみんなに
二三男のように「大丈夫っしょ」


温泉に纏わる秀吉の話に「猿かぁ」



お好み焼き屋さんで、はふはふ食べてる〜

「ライブ来た時、いいんじゃない?」

楊枝シーシーしてる〜(笑)



後部座席の3人が、眠そうなのを堪えてるのがウケる


イトーヨーカドーをiPhoneで検索する拓哉
使いこなしてるね

USJ の後で「今、超地味じゃね?」(笑)


無言のまま20分経過…ウケる〜(笑)


イトーヨーカドーで、
ボディークーラーの下着を選ぶおじさん達(笑)


再び、車
拓哉もあくび〜


料金所でもたつく、おじさん5人乗った車(笑)



旅館に着いて、さっそく温泉へ

拓哉は既に浴衣に着替えてる


温泉に浸かりながら、上を向いてる〜
けど、吾郎ちゃんの頭が邪魔だ(笑)


「あっちぃ」と上がって岩に腰掛け
あ〜なんで、その瞬間を流さないんだ(笑)



浴衣姿で食事

ビールをごくごく飲む

みんなが話してるど、もくもくと食べる拓哉(笑)

浴衣の前が少しはだけてる

後ろに置いている星条旗の袋は何が入ってるんだろう?



ゲーセンでも、車の運転はしないんだ…

ここでも星条旗の袋持ってる〜


プリクラ、可愛い



カラオケ

拓哉の10、本物だぁ(笑)

あの袋もまた持参で、椅子にかけてる(笑)


拓哉と吾郎ちゃんは、ワインを飲んでる

まったり席に座ったままのO型コンビと盛り上がるA型トリオ(笑)



あ〜なるほど、Best Friend で、泣いちゃったんだ
その横で剛も泣いてる(笑)

そして、ワッツでも言ってたけど
冷静な(ふり?)拓哉と吾郎ちゃん(笑)



きゃ〜
寝ようと布団にやって来た拓哉の浴衣の後ろ姿
っていうか腰がセクシー


「うるせぇ!」
怒られた(笑)



朝の6時
iPhoneの目覚まし音が、私と一緒だ(笑)


拓哉の寝相、可愛い

そして、誰も起きない4人、最高(笑)



拓哉が言う程、みんなしゃべってた?
でも、ウケた、面白かった〜


お好み焼き屋でも、旅館の食事でも
カラオケでも、お布団の並びでも
拓哉は、吾郎ちゃんの隣りだったね(笑)





MISTAKE!ドラマ

後ろから抱きしめ「やっぱ好きだわ」

壁にもたれかかって、目を閉じて数を数える姿

「また来いよ」
写メする顎のライン


最後、「写真撮ろっか」
って、その横顔

そして、見つめる目とキスしようとする顔
きゃあ


最終的に拓哉が彼女を奪う形になるのかなと思っていたけど、やっぱりね(笑)





素じゃない

ワッツ

Mistake!の初回版Aで、拓哉と剛が同じ靴

「いいじゃねーか、こんなことどーでも」

「あれ衣装だから、全然気になってないですよ」


ところが、地方のファンミーティングに私服で行った時
羽田空港で
「全く同じGジャンを着ているメンバーがいて
しかも中居だった、あれ?」

「お互いがお互いをつっこまない空気
あれはエグかったですね」

「それ以来、デニムのジャケットは一人仕事の時に着ます」



スマスマ5人旅

「いいぞ、USJ」

「映画好きじゃん、映画好きだとUSJのスタイルに
非常に興奮させられた」

「僕、絶叫系、大好きなので
撮影という角度で、僕は攻めさせてもらって」

「コースターから降りないというのを実現させてもらった」

「音楽を盛り込んだのは関心しましたね」

「曲調とジェットコースターがリンクしている」

1〜5まで選曲できて、何も押さないと
Batteryが流れるんだ、へぇ〜




1泊2日旅行
「今ですよ、今のスマップが何で5人旅する?」

「言い換えれば、レンタカーに
おじさん5人乗ってるだけですよ」

「素で盛り上がっちゃったから、恥ずかしい」


撮影しているから、どこか仕事で
「100%素の5人じゃないんですよ」

「ガチの5人だけだったら、会話もなく」

「カメラが回っているから、しゃべるしゃべる
あはははは・・・」

「どっちで行けばいいんだ?その都度」

「すっげぇ、しゃべりかけてきたりするんですよ。
いつも、こんなんじゃないじゃん」


あはは、正直な拓哉
素っぽく見えてもカメラが回ってるから
仲良しスマップを演じてるんだ?

また分担キャラを演じてきたのかな?

じゃあ、よく見る「わちゃわちゃ」って、
カメラの前だからやってるんだね、きっと(笑)




「風呂とか入ってんだよ」

「露天風呂の向こうに赤いランプ付いてる」

撮影用の肌色パンツ用意されたけど
「温泉行って、はかねーだろ!
俺、普通に全部脱いで・・・」


やっぱり拓哉は何も付けずに堂々と入ると思った(笑)
ボカシ入れて、脱衣場の様子から流してくれ〜(笑)



食事やカラオケや、凄いカメラの台数置いてあったそうで
「微妙な感じですよね」


泊まる部屋は別々だと思ったら一緒で
「ふざけんなよっ」


カラオケで、あるメンバーが号泣して
「泣いてるよ、と冷静に見てましたね」

「正直、超恥ずかしいですね」

「撮影終了です、と言われた瞬間
いつものスマップに戻りましたね」




「がんばります」の新入社員
「おとなしそうな企画だなと思った」

技術部のカメラマンということで
本当の新入社員と丸一日研修を受けた

この新入社員は、なんてラッキーなんだ(笑)


研修が終わって「ロケ行ってください」と
黄金伝説の秘境めし
「行ってきました」


「リアルに申告したのが・・・」

ハンディカメラ1台、高級スポーツカー買えるくらい
「責任とれないから、ロケ道中はビューカメラにさせてもらって」

「お店の中は、三脚」


「あのね、人ってさ、前にしか歩かないよね
カメラマン、後ろ向き多いのね」

「えれぇ、山道歩かされて
一発で腰固まって、脚バキバキになって・・・」

「カメラマン、すげぇなと思いましたね」

「その撮影は、本当に僕がやってるんで
僕が撮影した映像がどこまで放送されるか
楽しみですね」



最後に、このワッツを一言で言うと
「FMつけたはずなのに、なんでこんな番組やってんの?
そういう番組です」





PS
Rさん、確かに「恒例の乾期」なんですけどね
拓哉の言う「待っててください」いつまで〜(笑)

Kさん、ははっ、その集いに私も参加したいです(笑)


みんなドラマやら、映画やら、舞台やら
スペシャルドラマまであるのに
何もないのは拓哉だけ・・・


そして、またまた新曲!?
しかも、Jrがコーラス?

今更、何故ジャニ色を強くするのだ?
はぁ・・・

誰か、私のテンション上げてくれ〜(笑)



なので、テンション上げに行ってきた(笑)

tama.jpg

タマホームの
拓哉のCMを撮影したモデルルーム


tama2.jpeg

玄関入ると、拓哉がお出迎え〜


tama3.jpeg

さっそく、リビングルームへ

あれ?CMとインテリアが違う・・・


CM撮影時は、3日間貸し切りで
4tトラックがやってきて、
CMのインテリアはセットだそうです。

撮影自体は1日だったみたいだけど
タマホームのスタッフも入ることができなかったので
様子を見れなかったと言ってました。


tama4.jpeg

「テレビをつけて」
「シャッター閉めて」

実際に、i TamaHomeを体感できた。

面白かったのは「おはよう」と言うと窓が開いて
「おやすみ」というと窓が閉まった。


営業マンに「やってみます?」と言われて
試してみた。

「電気を消して」(笑)



インテリアがセットだったのは残念だったけど
とっても話がわかりやすく親切な営業マンでした。




PS
Rさん、ホントに企みが、旅行とCDと・・・で終わったら
暴れます(笑)






え?

なんと、また新曲

う~ん、微妙な心境な私(笑)

待っているのは、そんなお知らせではない

拓哉のお仕事の話を首を長くして
待っているのだ…


そして、Nスタで流れたテーマ曲

アナウンサー達が話しているバックで流れていたので
よく聞こえなかったけど、
拓哉の声は聞こえなかったような…


そんなテンションが上がらない中、
トヨタのCMとタマホームのCM捕獲という小さな幸せ(笑)

あ~なんて健気(笑)




PS
Rさん、「うちら」も好きですよ
へぇ~関西圏の感覚と違うかもしれませんが(笑)



 | ホーム |