宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


南極ちゃん3話の主な感想

リキ~!

こらっ、クマ~!


そして、氷室~
言ってることは、ある意味、正しい(笑)


ワンコたちの名演技、よく頑張った~

クマは、一番拓哉に懐いていい子なのに
凶暴な迫力ある演技




そして、一番のワンコ拓哉の倉持さん(笑)


「本当に着くんですかね・・・」と言う犬塚に
「着くよ!」と力強い目、そしてフッと笑う


接岸して、嬉しそうに犬舎を飛び出す


上陸して見渡す表情


旗を持ってきた鮫島さんたちへの笑顔と
旗を立てた時の笑顔


白崎教授の「もはや戦後ではない」の言葉に
厳しい表情


「呼吸してる・・・」の横顔


リキに「みんなのこと引っ張ってくれよ。
な?・・・ん?」

この犬に語りかける時の「ん?」が好き

そして、リキにチュした


リキとクマの争いの後
「大丈夫か?あ?」とクマを覗き込む


走らないリキに「リキ!」
向かい合ってぺろぺろ舐められた



医務室で、怪我したワンコに
「大丈夫か?」と心配そうな顔


雪上車の燃料切れの話を聞いていて
考え込む表情から決意の表情へ


「俺はもう誰も失いたくないんだよ」
切実な表情



「シロ、頼んだぞ、な?」
「リキ、どうした?な?行くぞ、ほら」

またまた犬に話しかける「な?」が好き


「リキ~、リーダーの意地を見せてみろ~」
ウルウルの瞳


クマに勝ったリキに
「リキ、大丈夫か?あ?」


そして、やっと犬ぞりが走った~


「みんな無事ですか?」頼もしい表情

「よかった」と内海と抱き合う



氷室も来てくれて、嬉しそうな顔


屋根の上で、氷室に雪を投げる子供みたいな倉持さん
嬉しかったんだろうなぁ


白崎教授と星野教授に一礼する



「行け」犬たちを犬舎から出してる時の笑顔


残るトムに
「今まで、よく頑張ってくれたな、ん?」

そして、指でちょんちょんと撫でる



最後に白崎教授の敬礼に感動

それに応えて、きりっとした表情で敬礼



あ~、また流された~

一匹のワンコが倒れた~
え~ん、どうなっちゃうの~?





PS
Rさん、クリリンの欠けた穴は、そうですね・・・
拓哉のプロフェッショナルと情熱大陸はいつか見たいです。



スポンサーサイト
取材に来ていたのに
ワッツの様子が流れなかったプロフェッショナル。

「ワッツの模様は流せねぇだろ」

「ワッツいつ流れんのかなぁと
ちょっと思っていたけど
終わった直後に『だよな』って思いました」


拓哉もプロフェッショナル見てたんだね



プロフェッショナルは、密着3ヶ月
スタッフは、カメラマン、音声、ディレクターの3人だけ


ワイヤレスマイクをつけないので
「なんでですか?」と聞いたところ
「ワイヤレスをつけた時点で、
その人が自然じゃなくなるんです。」と。

「この人たち、かっけ~と思った。」

 
他の人だと、デコレーションしたスマップになるけど
「本当を伝えてくれてる」

人騒がせなグループってことも
ちゃんと聞いてくれて
「より本物のうちらの関係性、空気を伝えてくれた」



最後の質問をするのでアングル変えて
「木村さんにとって、プロフェッショナルとは?」
と聞かれた時

「俺、うわぁって舞い上がっちゃって・・・」

「最前線から逃げないこと」
って前から考えていたわけではなく、
その場で思いついた。



一人一人のをやってほしいという声があったと
言っていたけど
私は、番組を見ている時点で
拓哉のをやってほしい~ともやもやしてた(笑)



北京ライブリハで着ていたTシャツは
南極大陸のスタッフTシャツ

背中の犬の足跡は、雪原に残ったタロとジロの足跡

左袖に「PL107」と宗谷の船番号



またヅリ川柳
「このコーナーのせいで、プロフェッショナル全てが
カットになった」


ホントだよ・・・


「ヅリ川柳を紹介してるとこを
南極大陸のスタッフと共演者には聞いてもらいたくない」


「倉持じゃないから、木村だから」
って、言わなくてもわかってるよ(笑)



プロフェッショナル、ちょうど忙しい時で
リアルタイムでは見れなくて
録画を1回見たきりなんだよね・・・

もう一度じっくり見てみようかな。





PS
Hさん、講師の倉持さんは、年齢は同じくらいだと思うけど
ビジュアルは全く違いました(笑)当たり前だ(笑)




電車と5円玉

仕事先の講習に行ったら
講師が「倉持」さんだった(笑)


その帰り、最寄駅が山手線駅だったので
ニコンのラッピング電車を待ち構えることに


1時間くらい待つかもしれないから
空いてるベンチに座ったら・・・

目の前が南極ちゃん看板だった

P1000984_convert_20111027012232.jpg


待つこと約20分

フロントに「Nikon」と描かれた電車がやって来た

来た~

P1000985_convert_20111027012303.jpg

P1000986_convert_20111027012332.jpg

P1000987_convert_20111027012403.jpg

全車両に、この広告


ラッピング電車が行った後、次の電車に乗ったら・・・

きゃあ

P1000990_convert_20111027012443.jpg

P1000988_convert_20111027012639.jpg

電車の中にもポスターが


そして、ドアの上の液晶画面には
ニコンのCMも流れていた




次は、南極ちゃんのロケ地へ

ここで、楽しそうな相方御一行様と合流(笑)

IMG_4497_convert_20111027014944.jpg

倉持さんが寂しそうに座っていたベンチ


IMG_4502_convert_20111027015222.jpg

座っていたのは、左から2番目のベンチ

お美雪に「お兄さん」と声をかけられる


IMG_4508_convert_20111027015324.jpg

このベンチに座って、ネクタイを緩めていたのよね(笑)


IMG_4505_convert_20111027015348.jpg

立ち上がって・・・


IMG_4510_convert_20111027015642.jpg

去って行く後ろに見えたぐるぐる(笑)


そして・・・

IMG_4506_convert_20111027015428.jpg

はるおが5円玉を渡した場所



東京大学ならぬ一ツ橋大学でした(笑)

大学の中なのに
普通の公園のように子供たちが遊んでいたり
一般の人も自由にうろうろしてました



そういえば、この前の動物の番組で
今までのメイキングで流れていない
拓哉と犬のメイキング映像がちょっとあった。



さて、南極大陸2話

逞しくて、体育会系の倉持さんだけど
東大助教授ということをお忘れなく(笑)



リキとシロを散歩させる倉持さん
シロは、私のお気に入り(笑)


タロが食堂に乱入のシーン
前にワッツで、裏話してくれたよね。



白崎教授の話を聞く真剣な表情


横峰が「妻が子供を産むんです」と言った時の
倉持の表情


船が揺れる前、お目目くりくり


ローリングで、転がる倉持さん



谷先生に「帰りを待ってくれてる人がいるのは
いいことですよ」と言われた時の表情


暑い犬舎で、タンクトップが汗で濡れている


犬に「我慢してくれ、なぁ」の「なぁ」が優しい



静かに「鮫島さん(鍵を)返してください」


鍵を奪い返した時の静かな怒りの男らしい表情


きゃあ、押し倒されて、首を絞められたぁ(笑)


「俺たちに越冬なんてできないと思ってるんですよ」
の後の目うるうるの横顔


タンクトップの逞しい後ろ姿


「僕だって必要だと思ってましたよ、越冬は」
この語りがいい。


鍵をテーブルに放り投げて、部屋を出て行く。



部屋を訪ねてきた白崎教授の話を聞く表情



いいね~サンタの星野教授
気まずい雰囲気の食堂が和む

そして、またローリング~(笑)


色んな人を助ける、びしょ濡れの倉持さん
ヒーローになっている・・・



犬塚とジロが閉じ込められた部屋の蓋をこじ開けようと
踏ん張る力強い倉持さん



タロを見つけて
「よしよし、怖かったな」と撫でる



医務室で
あんなに、びしょ濡れだったのに
いつの間にキレイなTシャツに着替えてる(笑)

しかも乳首がぁ(爆)


鮫島さんの子供と約束の話を聞いて
ちょっと見上げて、ほほ笑む


「大将」と呼ばれて、笑顔で、がっちり握手



横峰の「供に無事」の報告に
ホッとした表情で、舌をちょこっと出す


窓の外の沈まぬ太陽に、一瞬目を細める



甲板で、南極大陸を見つめる目


「おーい」と叫んだ白崎教授を見る表情


「政府に掛け合ってみます」と言われ
驚きと喜びの表情


氷室も越冬隊に選ばれて
驚きつつも嬉しそうな顔の倉持さん



予告見ただけで、来週も楽しみだなぁ




PS
cさん、旦那様の反応がよくて、よかったです(笑)
太陽を始め、華麗と似ている部分はいくつかと・・・
私も予定枚数終了していました。

Kさん、私も、最近のスマスマはリピすることないから
消してしまってもいいのかも(笑)
よかったですね~。一人でも多くの拓哉ファンがお祝いできるのが
嬉しいです。



ガッツポーズ

オンタイムで見たのは久しぶりのスマスマ。
スマスマ自体久しぶり?(笑)



でも、その前に
やっぱり面白いべビスマ。

先週の続きで、かわいいのはどっち?


かわいい表情、泣き顔か笑顔か

もちろん、拓哉は笑顔

だけど、
「自分が感動したシーン、瞬間に
涙を流してくれてる人って、よくないですか?」

「泣いちゃった自分を恥ずかしげに笑うみたいな・・・
そこまで考えたら、泣き顔かわいいよね」



かわいい寝方?
無防備に爆睡か、縮こまってうたた寝か

このソファーで爆睡してる写真
まるで私だ(笑)

拓哉は、無防備に爆睡



かわいい瞬間?
髪を結うか、髪をほどくか

拓哉は、髪を結う


中居「終わり?始まり?」
拓哉「いや、髪をほどくで終わりはねぇだろ」
中居「結んで始まるんでしょ?」
拓哉「ほどいて始めるんじゃねぇか?」

何の話か、怪しげな会話(笑)



かわいい水着?
スポーティ系か、ラブリー系か

拓哉は、スポーティ系


やっぱり、フリートークが面白いべビスマでした(笑)




スマスマ
ビストロゲストは、三谷監督の映画出演の方々


キッチントークで
深津っちゃん、拓哉の隣りがいい感じだなぁ


三谷監督は
拓哉で考えてることがある!?


自分のせいで、撮影が遅れたことがある。

セリフを覚えるのは得意ではない。
えぇ、そうなのかなぁ?

ヒーローよりも悪役をやってみたい。
ぜひ、やってほしい。


西田さんのアドリブで泣きそうになったのは
華麗なる一族?
ヤマトは違うよね?




ダレッジボール

なんで拓哉は
スパッツ片脚だけ短いの?


いつでも真剣勝負の拓哉は
目が恐いって言われてるし(笑)


相変わらず、投げるフォームがカッコいいのと
ガッツポーズと笑顔が、よかったくらいかな(笑)



歌ゲストは、木村カエラさん

「Ring a ding dong」の振りが可愛い


次の曲の声があまり聴こえなくて
残念・・・




PS
rさん、そうでしたか、ありがとうございます。
撮影の時、タロ、ジロのある物を見たので
それを使ったのかと思いました(笑)

cさん、やっと1話が見れたんですね!?どうでしたか?



2話

テレビ東京のドライブ~って番組で
トヨタCM60秒、録れてた~


昔の信長様が、
刀を抜いて車に乗り込むシーンから始まる



そして、南極ちゃん2話。

ハラハラ、ドキドキ
ジェットコースターのような展開で、面白かった


男祭り満載で
1話では、ほとんど出なかった
各隊員のキャラも描かれていて、よかった


クールな氷室も、いざとなると、
必死に火消し(笑)



そして
相変わらず、逞しいタンクトップ姿の倉持さん

おまけに濡れちゃうし(笑)


タロ、ジロも濡れちゃって
お芝居よく頑張った



次回も10分拡大スペシャル
毎回、延長すれば、1話分は増えるよね(笑)

次回も
どんな困難を乗り越えて行くのか、楽しみ~



リピしようと思ったのに
疲れはてたのか、寝てしまって(笑)
詳しくは、また。



南極ちゃん話

落選~

今日の発表だと思っていたら
昨日のメール

ま、スマップ愛が足りないから、しょうがないな(笑)
一般発売、頑張ります




そんな中でのワッツは
南極大陸の質問、ぎりぎり答えますスペシャル


最後の出航のシーンは、本物の宗谷の上での撮影
「東京の気温37度ありました」



その前に、トヨタCMの話

たけしさんとの共演で
最もバクバクしたのが、けん引される劇用車の中で
ゲリラ豪雨のことで映画監督らしいことを言った時。


この話は、どこかのWSで言ってたね。


「本当は、アウトレイジ2の話とか聞きたかった」

あまり、お話できなかったみたいで
さんまさんに会った時に
「たけしさん、しゃべらない人なんですか?」


たけしさんの方も緊張してたんじゃないかな?




ロッククライミングのシーンは、本当?という質問。

「あれは、ガチです」

撮影は、美ヶ原高原

「あーいう山登りって想像してなくて・・・

行ったら、あれれ?ここ壁じゃんってとこに
連れていかれて・・・」

ジャイさんに
「すいません、お願いします!」と言われた。

「あの撮影は、シビレましたね」


前ののワッツでも
「ミッションインポッシブルのような岩肌を
当時の器具で登った」
って言ってたよね。



一番多かった質問。
市場で、タロ、ジロに噛まれたのはCGですか?


タロとジロは、とても性格のいい犬なので
ドックトレーナー宮さんが
遊びの延長戦でカプってやる状況を作ってくれて
撮影した。


エキストラに参加した市場の現場。
その撮影シーンは、実際は見えなかったけど
ふ~ん、拓哉が言うなら
そういうことにしておこう(笑)




タンクトップで腕を上げた時
脇毛がキレイ。処理してるんですか?という質問(笑)

「そうです、CGで減らしてもらいました。
んなわけないでしょ!」

「僕ね、脇毛薄いんです」




キャストと食事をとりながら南極大陸を見た

同席してくれた綾瀬はるかちゃんに
iPhoneに入ってる「荒野より」を見せたら・・・

「あ~いいですね。あらの?」

その後も「あらや?」
最後には「ごうや?」(爆)


相変わらず、最強な綾瀬さん(笑)



実際にドラマ編集が出来上がったのが
放送の6時間前。


当日の生放送前のお昼の12時過ぎに
8割くらいの仕上がりのものを試写室で見たと。



7月末にクランクアップしていても
編集に、こんなに時間がかかるんだね・・・




「出航するまでをしっかり伝えたかった」

「はるおの5円玉のシーンを読んで、
これはやらなきゃダメだと思った。
自分にゴーサインを出したシーン」



最後に
「もう一回言っときますけど
脇毛CG処理してませんからね」


はは、
そういうことをつっ込まれたのが心外だったのかな(笑)




面白い

ドラマが始まると、
スマスマがおろそかになってしまう(笑)

今週のは、まだ見てない
総集編らしいから、ま、いっか(笑)



でも、
リニューアルしたべビスマ・・・

面白い!

最近のスマスマより面白い(笑)
深夜番組的な内容だから、面白いのか?(笑)



5人で、どっちの女の子が可愛いか選択して
その後、野放しトーク



まず、上目使いと、ほっぺを膨らます

慎吾以外、上目使いを選択

拓哉が慎吾に
「上目使いしてる時に、目線が目じゃなくて
目のちょっと下行ってんだよ」と(笑)



お嬢様系ファッションと原宿系ファッション
拓哉は、原宿系



可愛いテレビの見方
体育座りで見ると、寝転んで見る

拓哉は、寝転んで見る
「寝転んで見た時のヒップラインがいいなぁ」

あと
「体育座りを見ると、横から押したくなる
(ごろんと転がしたくなる)」

出た、どSめ(笑)



制服
キャビンアテンダントと看護師

拓哉は、看護師

「フジテレビの受付の人達、制服着てんじゃん。
何かに縛られてる感じがいいよね」

またまた、S発言(笑)



寝る時の格好
大きめのTシャツ、(上下)お揃いのパジャマ

拓哉は、お揃いのパジャマ



各質問の後、それぞれの意見を言い合う
深夜ならではの自由なトークが楽しい


一応、
スマスマのコーナーになることを目指し
企画の試作品をテストする
っていう番組らしいから

面白ければ、スマスマでもやるのかな





PS
Hさん、思い立ったらすぐ行動(笑)
科学館は、国の施設みたいですね。

Rさん、まずは、二人の休みのスケジュール調整から
行く日が決まります(笑)
私のは、ただ写真を載せてるだけですので・・・




立川の南極・北極科学館の次は、横浜へ(笑)


IMG_4494_convert_20111018230919.jpg

南極料理人のお店


IMG_4487_convert_20111018230725.jpg

わかりやすい店内(笑)

ぴったんこでは、
テーブルの位置を少しずらしていたみたい


さっそく、拓哉たちが食べた料理を・・・

IMG_4489_convert_20111018230748.jpg

スパムおにぎり


IMG_4490_convert_20111018230808.jpg

エビと帆立のアヒージョ

オリーブオイルのスープが美味しくて
浸して食べるパンがもっと欲しいと思ってしまった(笑)


IMG_4492_convert_20111018230834.jpg

鮪チャンジャ丼

メニューに載ってなかったので
実は、裏メニューらしい。


頼んだら
今日の仕入れたチャンジャが塩辛くて
それで作るのは、納得がいかないと店主。

拓哉が食べた時と味が違うけど、と言うけど
私達はかまわないです
ということで、作ってもらった。

でも美味しかった


面白かったのが
私達が入った後、カップルも入ってきて
まったく同じメニューを頼んでた(笑)

テレビの影響力なのか
彼らもファンなのか・・・



最後に、このお店のお薦めメニュー

IMG_4493_convert_20111018230853.jpg

ドライカレー

あ~、よく食った(笑)




PS
Mさん、ドラマよかったですね~
エキストラの裏話、拓哉とのシーンはこれで終わりです(笑)

Rさん、伝わったかどうか・・・
現場での様子を少しでもわかってもらえて、よかったです。

Hさん、とても暑かったけど、喉元を過ぎればってやつで(笑)
ギャツビーシートがこんなに役立ったことはなかったです(笑)

?さん、お裾分けになっているかどうか・・・
また、お出かけしてきましたよ(笑)



拓哉がロケをすると
お出かけ部は忙しくなる(笑)


行ってきました、南極ツアー

IMG_4434_convert_20111018225028.jpg

南極・北極科学館


IMG_4433_convert_20111018224825.jpg

オープニングトークしてた場所


IMG_4437_convert_20111018225058.jpg

自転車二人乗り~


IMG_4438_convert_20111018225127.jpg

到着~


IMG_4439_convert_20111018225152.jpg

広報の小濱さんと話していた場所


IMG_4441_convert_20111018225220.jpg

中に入ると、南極ちゃんポスターが貼ってあった


IMG_4443_convert_20111018225257.jpg

南極ブーム?
団体さんなどで賑わっていた


IMG_4476_convert_20111018230320.jpg

南極大陸の氷コーナー


IMG_4478_convert_20111018230352.jpg

実際に触ってみると
本当に、プチプチと空気が弾けるのを感じた


団体さん中の年配のおじさまが
「これはキムタクも触っていたぞ」と(笑)
ぴったんこ見たんだぁ



IMG_4449_convert_20111018232453.jpg

一次隊の当時の防寒着


IMG_4450_convert_20111018225909.jpg

当時の犬ぞり


IMG_4452_convert_20111018225931.jpg

拓哉が握ったところ


IMG_4454_convert_20111018230008.jpg

拓哉が、ぞわぞわした写真パネル


IMG_4473_convert_20111018230615.jpg

19頭の犬たちの名前と説明も


IMG_4466_convert_20111018230249.jpg

雪上車


IMG_4455_convert_20111018230046.jpg

乗ってみよう


IMG_4457_convert_20111018230129.jpg

拓哉が座った運転席


IMG_4460_convert_20111018230158.jpg

実際に座ってみた(笑)


IMG_4464_convert_20111018230222.jpg

中はとても狭くて古い雪上車でした


IMG_4446_convert_20111018230511.jpg

昭和基地を再現した模型

「どうする?ぴったんこさんが出てきたら」



IMG_4444_convert_20111018230419.jpg

拓哉も触っていた隕石


IMG_4445_convert_20111018230443.jpg

同じように触ってみた(笑)



IMG_4479_convert_20111018230540.jpg

「ドラマ化決定」と本が売られたいた

「16日21時より始まります」と手書きがいい(笑)



IMG_4483_convert_20111018230658.jpg

国立極地研究所


IMG_4482_convert_20111018230636.jpg

中のロビーにもポスター



拓哉が行かなければ、わざわざ行かないけど
へぇ~と面白かったなぁ


入場料無料だし
たくさんの人が行けば
ドラマの影響力ということで
職員の方々も喜ぶと思うので
みなさん行って欲しいな(笑)




とりあえず、数字にホッ(笑)


拓哉ファンではなくて、見た人から
「まだ1話なのに、何度も何度も泣いてしまった」
と言われて、嬉しかった。



いつも、ドラマでの萌えるとこなど
アホなこと書いてるけど
なんか今回は、書けないなぁ(笑)




うわぁ、八ヶ岳の絶壁。危ないっ


手を合わせて拝む倉持さんの横顔

さらさら短髪が可愛い



きゃっ、倉持教授の授業、受けたい(笑)


子供たちの前での笑顔がいい


氷室に計画書を返され、
彼が去って行った時の斜め後ろからの横顔



きゃあ入浴シーン

胸から上だけだけど、逞しい肩に腕に鎖骨
いつ立ち上がるのかと思っちゃった(笑)



踏まれた新聞を拾い上げる時の
なんともやるせない表情



ベンチで寂しそうな倉持さん・・・
ネクタイはずした~



子供に渡された5円玉を見つめる倉持さん
その時の心境を表す顔の表情



星野教授はいきなり「くらもっちゃん」(笑)



立てかけてある戦艦の設計図を見つめる顔


牧野先生に、船のことを暑く語る倉持さん



観測隊員から外されて
気丈に振る舞う倉持さん

でも、背中が気持ちを物語っている



ベランダの下から美雪に声をかけようとするが
かけずに去る・・・



「リキ」って、呼んでの笑顔



犬にビビる犬塚を睨む倉持さん



車を運転する倉持さん

「嘘ってバレないようにしような」って笑顔



タロ、ジロと心が通じ合った瞬間



犬ぞりの訓練をするタンクトップ姿



クマを移動させようと必死の倉持さん

ふふっ、一番拓哉に懐いたというクマは
遊んでもらってると思って喜んでたりして(笑)



ははっ、なかなか立たないシロが可愛い

そしてえ、リキ、かっこいい

犬たちが走ったよ~(感動)



「ありがとな、リキ」と
リキとスキンシップをとる倉持さん




「まだ完全に中止って決まったわけじゃないだろ」
と氷室に叫ぶ


「ここで僕たちが諦めたら、
全てが終わりじゃないですか!」


この時の感情
うるうるした瞳から、涙がこぼれそう

「この夢は、日本を変える力を持ってるんです」
力強い叫び




職人さん達が集まってきて
玄さ~ん。ん?違う?(笑)


ここでも氷室に
「俺たち、まだ南極に行けてない素人だろ」

また、さらさら短髪



観測隊に入ることになって、戸惑表情

そして、深々と頭を下げる


またヘルメットを深くかぶって
感激の涙を見せないようにしてるとこもいい



ビール片手に星野教授の話を
うつむき加減で聞く顔



美雪を後にして、歩く後ろ姿

そして振り返って「必ず帰ってくる」



船上でのスピーチ
「学術調査」って言えた(笑)



目をうるうるさせて
「日本の旗を立ててきます!」




見送りに集まった観衆
すごい。CGよくできてる。え?(笑)


撮影は、
海も船もない緑山スタジオの空き地だったから(笑)
しかも人数は、映像の5分の1くらい


俳優が誰もいない中
ひたすら船があるだろう方向にむかって
旗を振ったり、声援を送ったりするシーンを
炎天下の中、一日撮影したからね(笑)


全体映像は、たぶんその時の撮影を
使用したんじゃないかな・・・





先日の市場の続きのシーンの撮影



7月16日

早朝6時に、緑山スタジオ集合

前回と同じく
エキストラは衣装に着替え、メークも済ませて
ロビーで待機


そこへ
7時頃、拓哉の車がロビー前に到着
自分で運転をしていた。


サングラスに南極スタッフTシャツに、
派手なグリーンのスエットパンツ


エキストラみんなで
「おはようございます」と挨拶したら、
少しはにかんで軽く会釈して通りすぎて行った



7時半頃かな
オープンセットに移動


「あなたとあなた、こっち来てください」と
スタッフが配置を決めていく



エキストラの立ち位置が決まって
立っていたら・・・

倉持さんがやって来た


私達エキストラがまるでいないかのように、
スタスタ歩いてきて、
このまま、こっちに来たらぶつかっちゃうと思って、
後退りしてしまった(笑)


またまた、目の前に倉持さん

本番前は暑いのでシャツは脱いで白のタンクトップ




撮影は、T字路奥の方でされるので、
こちらのブロックを行き来する私達エキストラ20人くらいは、
拓哉がどういう撮影をしているのか、全くわからず、
ひたすら歩くという与えられた任務をこなす(笑)



ただ、撮影が終わると必ず、
こちらのブロックに戻ってくるので、
撮影合間の時は、超近い


でもね、真横だったり、真後ろだったり、
近すぎて、振り返れないし見れないから(笑)

ただ、ひたすら硬直して立ってるしかなかった(笑)




ここからは、順不同だけど
撮影合間の拓哉の様子。


すぐ横で、山本くんとふざけあってたり、
「全力だからな」と言ったりしてた。



何回かテストをした後、
拓哉はジャイさんに
「○○した後、出てった方がよくないですか?」
と、また何か提案をしていた。



とにかく炎天下で暑い・・・

途中でスタッフが紙コップのドリンクを配るので、
「こちらに来てください」と言ったら

拓哉が
「みんな移動しちゃうとカメラの前が空になっちゃうから、配って」
と、片手を顔の前に立てて「すまねぇ」の仕草をして(わかる?)、
スタッフに指示。


拓哉の前で紙コップを受け取り、飲むのは緊張した(笑)



さらに暑いので、
スタッフがヤカンの水を地面にまいていたら、
拓哉がそのヤカンを受け取り、自ら水を撒いてくれた


そのうち拓哉はホースを持ってきて、水撒き

ホースの先端を指で潰し、
水が綺麗な半円を描いて放水される


そのホース片手に立ってる姿がカッコいい


このホースの水撒きは、撮影合間ごとにしてくれた



また、途中で
「みなさん、暑いから、日陰にいてくださいね」と
エキストラを気遣う拓哉




女性スタッフが拓哉の首の後ろに、
冷たいシートを当てて、そこで拓哉は体重を後ろに預けて、
女性スタッフが拓哉の首を支えている状態の時も。




ガラガラガラガラとうがいをしているのが、
後ろから聞こえた。

振りかえる勇気がないけど
このうがいの声も拓哉だとわかった。

この頃、風邪をひいていた時じゃないかな・・・




「小川っ!」と小川くんを呼んでる時があったけど、
何だったかはわからない




この撮影の日は、「音楽の日」放送日。

「僕の代わりに踊ってきて」とスタッフと話していた。


そこで今日の曲目を話し始めた!

「not alone…
世界に一つだけの花…
がんばりましょう…
バンバカ(こういう言い方したか覚えてない)
どうか届きますように…
オリジナルスマイル」

ゆっくりゆっくり確認するかのように。


近くにいたエキストラは皆、
きっと耳がダンボになっていたに違いない(笑)



離れたセットに配置された相方から見ると
私と拓哉はずっと横に並んでるように見えたらしい(笑)

けど、拓哉は斜め後ろにいたから、
振り返れないから~(笑)

気配と、声だけを感じていた・・・



倉持さんは、奥の撮影に行っては
戻ってきて、手を洗い流していた。

あ、そうか、
手をガブっとやられるシーンだったんだえ


最後に
拓哉は「お疲れ様でした」と
エキストラの私達にも軽く一礼して帰って行った。



また、その後エキストラだけの撮影をして、
終了したのが、10時半ころだった

それから、汚れメークを落として
仕事に行ったのでした(笑)




ナビで、エキストラ数4186人と言っていた。
その中の一人に私も入っているのかな?


エキストラには、5回参加させてもらった。
その中で、倉持さんのシーンに参加できたのは2回。



その時のエキストラ体験記です(笑)

記憶違いもあるかもしれないけどご了承ください。



7月12日

12時に相模原のとある卸市場に集合

エキストラ男性50人、女性50人くらい


最初に並ばされて、スタッフが着物を着てもらう人を選ぶ。

前回2回とも着物だったけど、今回は選ばれなかった(笑)


素敵なシャツにもんぺ(笑)に着替え、
髪をセットしてもらい、顔に汚れたメークをしてもらう

素人でも容赦なく
顔を黒く塗りたくられた(笑)

もちろん手足も汚された(笑)

P1000878_convert_20111016175650.jpg


その後、上着?を着てエプロンを着けてもらう

そして、スタッフのチェックが入り、
短めのもんぺと素足に下駄だったけど、
脚が白過ぎて不自然だから、
「長靴履いて」と衣装チェンジ(笑)

せっかく、あんなに脚を汚されたのに~(笑)

エキストラの脚なんて映らないかもしれないけど
そこは、スタッフのこだわり


見事に昭和のオバチャンに大変身で、楽しい~



エキストラの準備が終わって、しばらく待機

その間に拓哉が現場に来たらしいけど、気づかなかった


まだまだ待機

しばらくして、拓哉が車に戻ってきた

白のタンクトップ

遠くの向こうの方の車と車の間から、
逞しい腕が時々見えるくらいで、はっきりとは見えない


その内、車は出て行ってしまった・・・


きっと拓哉のシーンは撮り終えて、
これからエキストラだけの撮影なんだな、と思っていた。




やっとエキストラは、市場内に移動


各自、買い物したり、歩いたりと動きを決めていく


スタッフから、
闇市場のシーンなので、歩くだけじゃなくて
店に立ち寄ったりしてくださいと指示が出る


そこで、私と相方は、とある商店で缶詰を買う人になった



そんな一連の動きを何回かテストしていると、

闇市場の薄汚れた人々(笑)の中に、
ひときわ光り輝く綺麗な人がこちらに歩いてきた


倉持さん登場だ

その瞬間、現場がピリッと緊張感に包まれたのが、わかった


あぁ、私達の目の前を歩いて行った~


そして、エキストラはそのままの位置で、
拓哉だけが、今回撮影するシーンの確認をジャイさんとしている


市場でタロとジロを探すシーンの撮影だった。


私達がいる場所から離れた向こうの魚屋さんのところで
倉持さんのシーンを撮るんだな


そう思って、缶詰屋さんの前に立っていたら
拓哉がジャイさんと、こちらに歩いてきた・・・


そして、気が付いたら、なんと!!!

なんと私と相方の間に割って入ってきて、しゃがみこんだ

え、え~っ!!!!

もう、きゃあ!と言うより驚きの方が大きくて(笑)


そして、
「これくらいの樺太犬なんですが?」と
バッと両手を広げたので、
その手が私に当たりそうになり、
思わず、うわっと避けてしまった(笑)


それにしても、私と相方の間に拓哉

まるで拓哉の両手に花(笑)
いや、いや、団子の間に花か(笑)


拓哉の頭を見下ろすなんて、
なんということだ


太陽光で、かなり茶色く見える髪の毛

地毛だからしょうがないけど
エキストラは、ちょっとでも髪が茶色いと
黒のスプレーかけまくられてたのに

主演が一番、茶色いじゃん
と、ちょっと思ってしまった(笑)


これは、シーンの確認作業の出来事だったので、
実際のシーンには、私達はここにはいません(笑)




それから、倉持さんの魚屋さんでのシーンを撮る為に、
私達離れたブロックにいた人々は、そっちに行くように指示される


とにかく市場が混みあって、賑わっているように
見せかけるためだ。


でも、既に魚屋さんの回りは人がいっぱいで、
私達は少し手前の空いている所にスタンバイしていた。



そしたら、また倉持さんが移動してきて、
なんと私達の目の前にスタンバイした


もう、私の目の前が倉持さんの広い背中

この白いシャツの上から「大好き」と指でなぞりたい(笑)


顔が向いてる時は
見ちゃいけないと思って、あまり見れないけど
背中向いてるから、見放題(笑)


綺麗な髪
綺麗な耳
そして、お尻


髪は太陽光に当たるとナチュラルブラウンの髪が、
ますます明るく見えた。




スタッフがエキストラの動きの確認をする
「みなさん、わかりましたですか?」


そしたら拓哉が「わかりましたですか?」と
言って、けらけら笑ってた



リハを重ねていると、
拓哉がジャイさんに提案した。

「これだけ回りに人がいるんだから
人々にも問いかけてみたら、どうだろう」


拓哉の提案したシーンを取り入れてみることに。

こうやって、いつも演じてみては
意見を言いつつ、シーンを作りあげていくんだな


残念ながら、
このシーンは使われていなかった



魚屋さんのシーンでは、
私達エキストラは道を行き交う役


ちょうど倉持さんが
「黒い2頭の犬って、ご存知ないですか?」と聞く時に
通りすぎるタイミングだった。

一瞬、映ってた(爆)



倉持さんの後ろを通りすぎた後
倉持さんたちが再び人混みをかき分けて
犬を探しに行くというシーン


私は、ひたすら歩き続けていると
後ろから誰かが私の肩をポンと…


え!?
でも、何事もなかったかのように歩き続けようとしたら
「カット!」

そして、ふっと振りかえったら
そこには、私をかき分けて進もうとする倉持さんがいた


相方によると、私の肩を触ったのは
倉持さんだったらしい

きゃあ、拓哉に触られた~


でも正直言って、
拓哉が後ろから来るなんて思ってもいないから
触られた感覚をよく覚えていない(笑)





次は、八百屋さんの前のシーン。
やはり、エキストラはぞろぞろ歩く人役。


スタンバイしてる時、
拓哉は女性スタッフに扇いでもらってるのが、
人々の隙間から見えた。

その瞬間、目を閉じて「涼しい~」って表情をした



撮影再開
またまた八百屋の前は混んでいたので、
私と相方は空いてる方向に歩くことにした。

スタッフから、隙間を作らないように
と言われていたので。


そして、歩いていたら
突然、私の耳元で、
あの低い声で「すいません」


ひゃ~
また倉持さんが私を追い抜いて行こうとしてた


倉持さんは八百屋さんの前にいるのかと思ってたから、
まさか移動してくるとは…


あ~、あの低音ボイス「すいません」
たった一言だけど、耳から離れない


残念ながら、このシーンはカットだったけど
私達が歩いてるのは、映ってた(笑)



このシーンが終わり、拓哉の撮りも終わり(だったかな?)


すると、来ていた白いシャツを脱いでタンクトップに

確かに暑いけど、
みんなの目の前で脱いじゃうとこは
確信犯だよね~(笑)


脱ぐ瞬間は見えなかったけど、
そのタンクトップ姿のまま、
私達の目の前を通りすぎて戻って行った


綺麗に焼けた肌

逞しい腕

ぴこって出た肩


拓哉の後を山本くんが歩いて行って、
彼もタンクトップになっていたけど、
拓哉と違ってひょろんとしてるだけだった(笑)




この後、
エキストラは、市場の全体映像を撮るため、
何本か撮って終了でした。



さて、この汚された顔と体は、
洗面所もない倉庫の中での着替えだったので、
ギャツビーのボディシートで拭き取り、
電車で帰ったのでした(笑)




P1000975_convert_20111016235557.jpg

ちゃんと今日は、食べました(笑)



「南極大陸」終わった~


もう、始まる前からドキドキで・・・

オープニングから泣きそうになってた(笑)


2時間、あっという間だった。


途中、華麗なる一族?
っていうシーンもいくつか出てきたけど(笑)


なんてったって、倉持岳志がいい

もう1話から、入浴シーンまで出てきちゃうし


犬たちも、名演技


これから、どんなストーリーが待っているのか
楽しみです。


拓哉、ちゃんと受け取ったよ。


アホな感想は、また後で(笑)



そして・・・

きゃあニコンのCM

かっけ~

セクシー

こういうCM、待ってたよ~



楽しいツアー

ぴったんこは、南極大陸ツアー


オープニングで
香川さんたちと楽しいトーク


香川さんのチャリンコに
「これ大丈夫?ブレーキ付いてる?」
と、最近のニュースをネタにしてる(笑)


南極、北極科学館広報の小濵さんに
「Yes、we can」とか

「いつもよりスカート短めです」とか
ツッコミが楽しい


「えっ!?」と驚く度に
「いや、驚いてないよ」と可愛い



ー50℃の中に
下半身は何も着ないでそのまま行くの?




ラーメン屋さんで「じゃんけんしようよ」
言い出しっぺの拓哉が負けて、
「財布取ってくる」


わぁ、拓哉が私物のお財布からお金を出すシーン
なんて、めったに見れないよね


香川さんが
拓哉は「犬!?」っていうくらい
犬の扱いが上手いと。

はい、拓哉はワンコだもんね~(笑)


そして、拓哉が触ると
犬は骨抜かれたみたいに気絶!?

いやん、犬になりたい



嬉しい~
拓哉が写メって、iPhoneに入ってる
ワンコ達の写真を見せてくれた~

ほぅ、iPhoneケースは紫なんだ(笑)



タロたん、ジロたん
一瞬見ただけで、わかっちゃうんだ

久しぶりの再会嬉しそう

拓哉の前で、言うことを聞いておとなしい
タロたん、ジロたん



え~!?シーパラまで行っちゃったの!?

「ラブジェネで待ち合わせをした以来」
と拓哉


白クマにはしゃぐ台の大人二人(笑)


セイウチに触って感触に驚く拓哉の顔が
可愛い



「うわぁ、釣りてぇ」って(笑)


出た、ぶりっ子アナ(笑)

拓哉のペンペンの方が可愛い


南極料理を美味そうに食べる拓哉がいい



香川さんと一緒で、楽しいツアーでした

また、時間がある時にゆっくり見よう
今日は、明日に備えて早めに寝ます(笑)





ジャック

みんなは、ついていってるのかな?
私はゼイゼイ、かなり遅れ気味(笑)


まずは、前々夜祭の昨日。

朝ズバッ

朝から、スッキリとカッコいい

紙芝居よく読めました~(笑)

タロとジロも登場で
元気すぎるタロのリードをしっかり持つ拓哉は
さすが


「待てだよ、待て」
命令する低い声がいい

そして、拓哉の言うことをちゃんと聞いて
いい子で待つタロたん




ひるおび

今度は、ジロを連れて登場

クイズ、もっとやってほしかったなぁ
みんなで、あーだこーだと盛り上がってるのが
面白かった




Nスタ

香川さんが
拓哉は犬を手懐けるのが上手くて
拓哉がいなかったら、今も撮影が続いてると思う、と。


タロとジロも一日出演で、お疲れだったのか
タロが寝そべっちゃってたら

「映ってないぞ、おまえ」と
タロの背中をポンってやってた。



拓哉も、タロたん、ジロたんも
仲間たちのみなさんも、一日お疲れ様でした





PS
Rさん、拓哉の笑顔を薬にドラマスタートまで乗り切ります(笑)

cさん、あ、祭りの後は、ドキドキの22日ですね…



信長様

あ~、もったいないなぁ、CMだけだなんて。

拓哉の信長様
凛とした佇まい、オーラ

着物の上半身を脱ぐ信長様


そして、現在のベッドの上の拓哉


「落ち着いた、いい声してる」
「役者の時は、役者の声になるんだと思って」

って、今ごろ気づいたの?たけしさん(笑)


60秒CMが、楽しみだなぁ


それにしても、南極祭りで忙しい時に・・・
嬉しい悲鳴なんだけど、
ドラマスタートの時までに体調は治らんな(笑)





色気

こんな時に体調を崩して寝込んでます(笑)

それでも、アンアンは見たくて
ふらふらとコンビニへ。

一軒目は売り切れていて、二軒目でゲット

何故か先週号が一冊置いてあって、
先週は我慢して置いてきたのに
あの予告が欲しくて、一緒に買ってしまった(爆)


表紙もきゃあだけど

ページを開いたら、きゃあ~

次のページも、きゃあ~

アクセをはずして、その後、何をするんですか~
きゃん


もう、きゃあしか言えんのかっていう(笑)



踊っているカットも
タバコを吸ってるのも好き


カバーストーリーに書いてあったけど
ダンスをしながらの撮影風景一部始終を
DVDにしてください!


牛乳ぐびぐび飲むカットも見たかったなぁ


はぁ
ますます熱が上がった気がする(笑)




PS
Hさん、拓哉に関してだけは根性あります(笑)




宗谷と犬

ドラマまで、あと1週間で
ますます祭りは忙しい(笑)


電車の中の南極ちゃんポスターは
壁だけじゃなくて、吊り広告も発見


今度は、トヨタのポスター
信長以外に、哀愁ある表情の現在の拓哉

「おれたち・・・
なんで2011年なんかに
生まれ変わっちゃったんですかね?」

とコピー

CMが楽しみです



ポパイの表紙は、一瞬
裸にタオルを首に巻いてるのかと思っちゃった(笑)

あの目線がヤバい

LEEとmarisolもお買い上げ~(笑)




さて、ブランチ

売上ランキングで
5位 プレミアムボックス
4位 開放区2



拓哉がレポーターと宗谷ツアー

メイキング映像では
ナビでは流れなかった、
犬と一緒に思いっきり笑ってる姿が



宗谷の甲板の上で
レポーターと中に向かう時の脚が可愛い



そうそう、この前、宗谷に行った時
天井低いなぁ

163cmにヒールを履いていた私が
天井がぎりぎりに感じたから
拓哉は頭ぶつかっちゃうんじゃないかなぁ
と思っていたら、やっぱり(笑)


拓哉は、天井に頭ぶつかりそうで
首を傾けながら歩いてる



拓哉「撮影内容は、完全に
遊園地のアトラクションでした」

船が揺れて、船内での大変な様子が・・・

ヤマトでもそういうシーンあったよなぁ(笑)



きゃっ、押し倒されて(?)
寺島さんに首を絞められてる(笑)



拓哉「タロたん、ジロたん、超カワイイっすよ」

そういう呼び方をする拓哉がカワイイ


ワッツでもそうだったけど
「遊んでくれるの~?」
と犬の気持ちを表現する拓哉がいい



治療室で犬を撫でる倉持さん
倉持さんも、裸で横になって治療してもらえばいいのに(笑)



来週は、スタジオに
「行く」




ナビでは、
犬ぞりシーンのメイキング

あの大きいふさふさの白いワンコを
片手で運ぶ倉持さん


撮影合間に犬と触れ合ってる拓哉の映像が見れて
よかったなぁ





PS
Cさん、絶対に逃がしてなるものか!と必死だったもので(笑)

cさん、翌日、脚ががくがくでした(笑)
私は、山が崩れるどころか散乱してます(笑)

Kさん、一応(?)充実した3日間でしたね。
ディズニーシ―に行ってる場合じゃないですよ(笑)
柱はいつまでなのかなぁ?

Rさん、どういたしまして。
できれば皆さんに見せたいなぁと思います。




仕事の帰り、
たまたまソフトバンクのカタログを貰おうと
渋谷スクランブル交差点で信号待ちしていたら・・・

!!!

南極物語の宣伝トラックが目の前を通った

慌てて、トラックを追いかけたが
信号で止まることもなく、行ってしまった・・・


あ~あ
と元のスクランブル交差点に戻ってきて
また通らないかなぁと待っていたら


今度は、違う方向から、トラックがやって来た

でも道路の向こう側・・・

人混みのスクランブル交差点を渡って
追いかけたが
人間の脚がトラックに勝てるわけもなく
トラックは行ってしまった(笑)


っていうか、信号待ちで止まってくんないと
宣伝になんないじゃないか(笑)



また待つこと数分
来た!けど、トラックは走り去り
追いかけたけど、写メは間にあわなかった・・・


でも、なるほど、ルートが読めたぞ
と、動き回らず待ち構えていたら

また来た!
そして、やった!信号待ちで止まった!


P1000970_convert_20111009003134.jpg

P1000971_convert_20111009003208.jpg



止まっている間に交差点を渡って
反対側に

P1000972_convert_20111009003334.jpg

P1000973_convert_20111009003241.jpg


間にあった~

トラックを追いかけて
久しぶりに全力で走りまわった(笑)
疲れた~(笑)



なに?

朝から、東京ドームのファンパーティのお知らせ
なに~!?


でもって、渋谷にまた何かが出現したらしい

仕事の帰りに見てみると・・・

P1000968_convert_20111008000050.jpg

織田信長って書いてある!?
トヨタ!?


P1000964_convert_20111008000005.jpg

おぉ


P1000966_convert_20111008000028.jpg

これは、ぜひ
ドラマか映画をやってくれ~



そして、2日間限定だった電車の吊り広告

P1000963_convert_20111007235938.jpg

ずら~っと吊ってるのかと思ったら
見つからなくて、探した、探した(笑)



ドラマモード

anan 予告の拓哉を見て、買いそうになった(笑)
コンビニ寄っては眺めてる


NHK の予告も初めて見た
鏡に頭を付けて、真剣な顔で歌ってる拓哉がいい


色々溜まってる録画を見て、追いつこうと・・・
華麗なる一族の再放送を見始めたら
一気に6話まで見てしまった(笑)

鉄平は、やっぱりいい
けど、このドラマは疲れる(笑)
目の奥が痛くなってきた



そして、1話の後に放送されていた南極ちゃんナビ

これがまたよかった
ますますドラマへの期待が高まる

拓哉はじめキャストのインタビューあり

クランクイン映像からメイキングまで

ブリザードの中の撮影は
見てるだけで涙が出そうになる


拓哉の
「本番終わった後も、収まることができなくて感情が・・・
震えながら泣いていたのを覚えてますね」

この言葉にまた泣きそう


最後は
「これからの皆さんの歩んでいく人生の時間に
少しでもプラスにしていただければなぁと
思いますので、ぜひ見てください」



というわけで(どういうわけで?)
スマスマまで辿り着けなかった(笑)





PS
Rさん、ありがとうございます。突然でもいいですよ

cさん、私も山積みのままです(笑)
あ、柱にもたれ掛かってくるの忘れました(笑)




祭り

「元気だった?」(笑)


拓哉祭りやら南極祭りが始まったというのに
仕事が忙しくなり、
寝るだけに帰ってくるという毎日で
全く、ついていけてません(笑)


このままブログやめても
誰にも気づかれないだろうなぁと思ったり(爆)



でも、電車の中のポスターや
電車の中から見える街中の看板に、にんまり


とりあえず、出勤前に写メったのをアップ(笑)


P1000940_convert_20111005115858.jpg

この看板は、たくさん見かける


P1000944_convert_20111005120014.jpg

このバージョンいいなぁ

P1000945_convert_20111005120048.jpg

このシーンを想像しただけで、泣けてくる・・・


P1000942_convert_20111005120123.jpg

開放区の看板も
駅のホームでも見かけた



昨日の帰りには、11本の柱の拓哉を拝みに(笑)

P1000955_convert_20111005120321.jpg

全体を写真に収めるのは難しい


P1000956_convert_20111005120351.jpg

夜遅く行ったのに
柱の前でずっと立ち話してる人たちがいて邪魔(笑)
お仲間かしら?

P1000959_convert_20111005120423.jpg

P1000960_convert_20111005120513.jpg

近くで見ると、腕が凄い


P1000952_convert_20111005120152.jpg
IMG_4415_convert_20111005120240.jpg

夜の地上では、光り輝く看板(笑)




宣伝部員として、
会社でドラマの宣伝をしているので
けっこう一般人も(笑)
「看板見たよー」とか「CM流れてますね」と
言ってくれるのが嬉しい




さてと、1週間分の録画をチェックしなくては(笑)

とりあえず、先週の感謝祭とブランチは
見ないで削除しても大丈夫?


これから休出しなくちゃいけなくなったので
またね・・・

↑誰に向けて?(笑)



 | ホーム |