宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ひとやすみ

ヤマトも終わってしまったし

南極ちゃんは、秋からだし

お出かけ活動もしばらくなさそうだし

スマスマは、あんなんだから愚痴になってしまうし


というわけで(どういうわけで?)
仕事が忙しいこともあり
しばらくブログを放置します(笑)


別に情報を発信していたわけでもないし
なんせ、拓哉オンリーだから話題がない(爆)



ま、きまぐれなんで
また楽しいこと、書きたいことがあったら
こっそりアップしてるかも(笑)


それが、3日後なのか、1週間後なのか
1ヶ月後なのかはわかりません。



無事に寒い地での撮影が進みますように
のんのんしてます

そして、拓哉は大好きだから





スポンサーサイト

つまらん

やっとスマスマ。

拓哉の姿を見れただけよし、とするべきか(笑)


催眠術のコーナー
前も思ったけど、スマスマでやる意味がわかんない

ゲストの催眠術のVTRをスマップが見るだけ
なんて・・・アホか(笑)


唯一、拓哉がYOUさんに
「ボディクリームまで塗ってるからね」と
言ったところは、さすが良く見てるなぁと(笑)




ビストロ

「トイレの神様」は紅白まで知らなかったので
興味なし(笑)


相変わらず、Vを見ながらの剛の発言は失礼で
拓哉のコメントは面白い





歌は、短髪の可愛い拓哉

ダンスも可愛かったけど、もっと映せ―



今回のスマスマ
とりあえず歌以外は、全部削除してしまった(笑)



ドラマ撮影最中に、こんなスマスマの収録・・・
拓哉がそれが息抜きになっているならいいけど






PS
Yさん、プロジェクターもいいけど、やっぱ映画館で見たいですよね(笑)

cさん、まだ上映されているなら、またの乗船をぜひ(笑)



あはは…

昨日で最後の乗船と思っていたヤマト

上映終了日の18日のレイトショー
しかも、さいたま(笑)

仕事が終わってから
23時40分に終わるオーラスに乗船してきました(笑)

これで本当にラストの乗船だ


最後の最後でも
劇場は半分近く埋まってた


帰りは、もちろん終電
が、しかし、強風の影響で電車が遅れ
家まで帰れず…


あ~あ、明日も仕事が朝早いんだけどなぁ
アホだ…(苦笑)




ラスト

帰って、バタンキューの毎日だったけど
なんとか休みが取れたので
朝一のヤマトに乗船してきた。


先日、これで最後かもとか言っておきながら
今回が、本当に最後かも。


平日の午前中だというのに
男性率高かった(笑)




古代さんのタンクトップになった時の
腕も乳首も気になるけど(笑)

私は、タンクトップの時の後ろ姿が好き

あの、肩、背中、腰までのライン
完璧です




私の斜め前の方に
とても態度のでかい座り方(笑)をしていた男性
ラストでは、鼻をすする音が聞こえてきて

それを聞いたら
ますます泣けてきて・・・
(泣いていた上に更にもらい泣き?)



また、エンドロールが終わるまで
誰一人、席を立つ人がいなくて
なんか、その状況にもまた涙が(笑)


もう上映が終わってしまうということで
より感傷的になってしまいました





PS
Yさん、DVDは発売になるけど、大きいスクリーンで見たい
作品ですよね





もう、どこのヤマトも乗船できない・・・
と思っていたけど、あった!

相方に釣られて(ん?)
仕事が終わってから、隣県まで車を走らせ
レイトショーのヤマトに乗船してきた。



早いよなぁ、終わるの。
同じく12月1日に公開された武士の一分は
3月末頃まで上映してなかったっけ?




ワッツでも言っていた
チューチューするドリンクに
防衛軍のマークが入ってるのは見えた。

さすがにシュガ―やクリームは、わからなかったけど。



それから、どうでもいいことだけど(笑)
今頃になって
何回か、古代の舌が唇からちょっと出ていたのを
発見(笑)




最初に、実写化というニュースを聞いて
え~!?となっていたのに

ライブで売られていた前売券
こんなにたくさん買って見に行くんだろうか?
と思っていたのに


最初の完成披露試写会で
そんな思いは吹き飛んだ。


こんなに愛すべき作品になるなんて


でも、それは拓哉が古代進だったから


ありがとう、ヤマト
ありがとう、拓哉





ギター出演

旦那が、
ヒロくんの映画「BECK」をレンタルしてきたので
見た。


拓哉がヒロくんに貸したギターが
どこかに映っているということなので
注意して見たところ・・・

はい、拓哉のギターの出演を
確認しました(笑)


ほんの数秒だけど
たぶん、あれだと思う。



それから、向井理も出演していたので
前にスマスマで、
ヒロくんから拓哉の話を毎日聞かされた
と言っていたのは
この現場だったんだね





ハニ―とべべ

ヤマトの上映が18日まで延びた~
って安心していたのに・・・

時間を調べたら、仕事で行けない時間に変わってた
てっきりレイトショーだと思っていたのにぃ

え~ん、このまま乗船できずに終わってしまうのは
ヤだぁ~




ワッツ。

ふふっ
ワンピースの登場人物の名前の呼び方を指摘され
ムキになって反論してる(笑)



ワンピースを読んで
「単行本に僕のしずくは、よく落ちます」



来週のスマスマで、ワンピース王はファイナル
「みなさん、盛り上げてくれた、けどね・・・
の続きは、月曜の放送を楽しめ!」




メンノンでのルフィーとの共演は
ワッツやスマスマのホーム以外での関わりに
「ちょっと重く受け止めました」


「撮影現場では、ワンピース色は薄かった。
型紙が用意されていた」




ワンピース王の時は
山を張って「ガチ予習」をする


2回目で、ワンピース王になれなかった時
「スタジオから自宅まで、一言もしゃべりませんでした」


ははは、そこまで悔しかったんだ(笑)





拓哉ん家のしゃべる犬の話

あれはべべじゃなくて、フレンチブルドックのハニー
ハニ―パイロという色だから、ハニ―


「僕が思うに、しゃべる犬なんです」

「抱っこした状態で、屋上の手すりに近づくと
『危ない』って聞こえる」

「散歩中、大型犬とすれ違って『危ない』って言う」

「危険を感じた時の鳴き方が『危ない』」



べべは、見るからにクマ

ペットショップで、べべを抱っこした時に
「俺はクマを抱いてるな」

これは、ここには置いていけないと
「よし、一緒に帰ろう」
とお持ち帰り(笑)


拓哉にすぐにお持ち帰りされちゃうなんて
べべは幸せな犬だね



「ころっころ歩いてましたね」

「最近は走る。
黒い塊が凄い速度で移動する」



「べべは夜になると、何をしても起きない。」

「疲れ果てて寝た時は
背中を床にくっつけて、真っすぐになって寝てる」


はははは~、あれは(爆)



「それだけじゃない、うちは、まだいるからね」

一体、何匹飼ってるんだろう?





「南極大陸の犬がオーディションで決まりました」

写真を見せてもらって
「かわいいじゃん、この犬」と思って、
2枚目のトレーナーと一緒に写っている写真を見たら
「犬が超デカい」

「ホントに引きずられるんじゃないかな?」


風連のクマ
「やっベぇよ、ある意味クマ。
すっげぇ、恐かった。ちょっと楽しみです」


早く犬たちと対面して、心が通じ合えばいいね



最後に
「ワッツに関しては、逃げ傷はないからね。」




メンノン買ってきました~


表紙は、ルフィーと一緒

前に、吾郎ちゃんが
拓哉の顔は劇画チックと言っていたけど

この表紙、全部漫画だよって言われても
違和感無いかも(笑)


ルフィーに回してる指が綺麗
文字がかぶってるけど・・・


おまけのONE PIECEバンダナ
表紙の拓哉が巻いているのとおソロなのかと思ったら
違うんだ・・・



中も、どれもカッコいい

やっぱ私は長髪が好き


胸元をグッと掴んでるショット

でも、その下にはシャツとネクタイ
素肌だったらよかったのにぃ(笑)

でも、この表情は好き



メガネはかわいい

唇もいい感じ



間食はしないんだぁ
私は間食しても、ごはん食べる時
腹減ってるけど~(笑)


お酒を飲んだら、顔に出る拓哉を
見てみた~い



自分を抱きしめてるって感じの
手も表情もいい~


最後はきりっと男前




そして、ガイド

こっちは短髪だけど
胸をはだけている白い衣装の来週の歌が
楽しみ~



短髪

きゃあ~

いきなり映った短髪の拓哉が
顔が精悍でカッコいい

私は、髪が少し長めが好きなんだけどね(笑)


でも、トップが重いかな・・・
これが、南極ちゃんになると、七三とかになるの?(笑)



拓哉のちょっと会いたい人は、尾木ママ

誰?(笑)


子育てミニ講座
拓哉以外は興味ないんじゃ?(笑)



ビストロゲストは、Purfume

ライブでみんなで遊ぶコーナー
スマップもやると楽しいかも


拓哉が、スイーツ珍しいね




歌は、ちょっとクルクルヘアー

「旅立ちの日」
このCMの頃も、髪短かったね




ポイント

ワッツは、拓哉のヘアーの話から(笑)


スマスマのビストロで髪が短かったという
メッセージから

「実はね、あの帽子の中、全部髪の毛です。
んなわけねーだろ」

「わりと、さっぱりしましたねぇ」

「華麗なる一族とかぶりたくねぇなと
髪を切る人に、それだけは言いました」


「近日中にスマスマでわかると思います」

でも、スマスマでは、金ちゃんがアレンジするので
「スマスマと南極大陸とは違う」




そして、ヤマト
「そろそろ旅を終える感じですかね」


くりりんは
試写会4回、映画館バルト9で2回見たそうで(笑)



話は脱線して
「月の恋人」の再放送に拓哉がびっくり
「知らなかった」

DVDが4月に出るから再放送してるらしい

特典の「ドッキリの編集にかかわりたかった」




ヤマトに戻って
「ここまで敢えて読まなかった質問スペシャル」


乳首が目立ってたというメッセージ(笑)

「俺の乳首にご不満でもあるんですかね」

い~え、不満なんてございません(笑)


「僕、基本、気にしません。
なんとも思ってないです。」




吾郎のヤマトのコント
「あのコント、いっさい聞いてなくて・・・」

隣のスタジオで、何をやっているのか聞いても
スタッフが全然教えてくれなかったみたいだけど
東宝や、山崎監督には了解得たのかな?





最初の古代の登場シーンは、影武者ですか?
って・・・

シルエットや動きで拓哉とわかると思うけどな・・・


「あれ、実は僕がやってます」

「意図的に顔を見せない演出」


(地上のシーン)
「あれは岐阜で撮ってました」




娯楽室のチューブみたいな飲み物は、本物

コーヒーのクリームからスティックシュガ―まで
全てに防衛軍のイカリのマークが入っている




ヤマトの船体が傾くシーンは
「カメラを傾けているだけ」

「傾いた感じで歩いてる」


書類が動いているのは
「見えない糸で引っ張っている」


セリフを言うだけが俳優ではない
動作で、いかにリアルに見せるか
そういう動きも拓哉は上手いよね





ヤマトを見終わったら、一人の男性が拍手をして
会場が拍手の渦になったというメッセージ

「こういうのを読むと、
たまんねぇポイントが貯まっていく」

「こういうポイントが貯まっていくから
やめられない」

「数字は狙ってないけど、ポイントは貯めます」



そのメッセージは掲示板で読んだ時
私もウルウルしちゃったけど
拓哉に届いて、よかった

次の南極大陸も
いっぱいポイント貯まるといいね





今度は
宗谷の副艦長ではなくて、越冬隊の副隊長

大和と宗谷の秘密、じらさなくても
知ってるよー(笑)






つっこみ

新聞に載っていたけど
どうやら今年は
日本の南極探検100周年らしい

だから、今年にドラマをやるのか
それとも偶然か

どちらにしても後押ししてくれるといいなぁ




さて、今日もヤマトに乗船してきた。


たまには、いつも気になっていたことを
つっこんでみよう(笑)



古代がヤマト乗船の受付をするシーンで
長い行列の先頭にいて、順番が来た時

「あなた、どうして生きてるの!?」と
チェックされて
「先生、後ろ・・・」と列を映したら

5~6人しか並んでいない。

あれ、絵がつながってないんじゃ?(笑)




それから
映画なんだから細かいこと言うなよって感じだけど
いつも娯楽室でサボってる人、多すぎない?(笑)

持ち場を離れてるから
緊急事態の時に
みんなバタバタ走ってる(笑)


古代だってワープの時に、雪と・・・(笑)
こらぁ(笑)




まだまだ、つっこみどころ満載なんだけど(笑)
10~11日に終わっちゃうのかな・・・


15回乗船したけど
あと2枚、前売券残ってるんだよねぇ

もう行く時ないから
また仕事終わってからレイトショーか・・・






PS
Pさん、そうですね、何をやっても同じに見える
可哀想な人達ですよね(笑)
才能を認めているからこそ、悔しいから言っている
そういうことにしておきましょう(笑)


cさん
そちらでは、これから公開の所もあるんですね
なるべく長くやってほしいですね
はい、古代は拓哉以外は考えられません





2本立て

昨日は休みだったので
最後の追い込みのように
また、ヤマトに乗船してきた。


しかも「REDLINE」も上映している映画館(笑)


ヤマトの上映前には
「REDLINE」の予告が流れた


小さな箱だったけど
恐らく、初めての乗船じゃないなという
お仲間らしき方々多数(笑)


そうそう
キスシーンで、雪の部屋(ベッド)に
古代の写真が貼ってあるらしいというので
よく見てみたけど、わからなかった(笑)

古代というか、拓哉っぽい感じがしたけど
定かではなかった




夜には「REDLINE」を見た

今回は、さっきのヤマトの時と違って
客は男性率95%くらいで、席もかなり埋まってた



うふ
久しぶりのJPの「愛してる」



今回、ヤマトと続けて見て
どちらも拓哉の声だけど
やはり役柄によって全然違うなぁと、改めて思った


ヤマトは古代の声
REDLINEはJPの声

ちゃんと、それぞれの役に成りきっている



よく、何をやっても同じとか言う奴ら
一度、違う作品を続けて見ろ、と言いたい


私は前から、役柄によって違うと思っていたけど
改めて、再認識したのでした




髪が

テレビから「よろしこ」って聞こえて
えっ!?と見たら
ソフトバンクの犬のお父さんが言っていたような??




スマスマ。


拓哉の髪が短い!

耳から襟足までが、すっきり。

いよいよ南極隊員に突入だね。
帽子を取った髪型が見れるのはいつなんだろうか



ビストロゲストは、なんと初出場の
沢口靖子さん。


恋愛ドラマで共演するなら
拓哉は、ストーカー。

「陰の部分を見てみたい」


いいねぇ、拓哉のストーカー

この前の怪しい探偵もよかったし
「眠れる森」の直季もよかったよなぁ



料理は、辛口批評で
カメラの前で、いちいち変顔の拓哉


罰ゲームの皿洗いで
「洗うまでに・・・
僕に考える時間をください」


ふふっ、悔しそうだねぇ
しょうがないよね、
彼女のお口に合わなかったんだから(笑)




また、やるの!?
波動砲のコント・・・




歌は、DJ KAORIとのコラボ。

s.m.a.pライブ思い出す~

お面をとって、きゃーカッコいい

黒のスーツに黒ネクタイで
さらに細い脚が好き


髪を振り乱して踊るのも
セクシーで好き~




 | ホーム |