宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


楽しい~

そういえば、ライブDVDも出るんだ。

P1000701_convert_20101130025024.jpg

ヤマトのことで、一杯一杯で
予約するのも忘れてた(笑)




スマスマ。

久々に楽しかった~(笑)


ちょっとだけ会いたい人

拓哉のリクエストは、芸人の楽しんご


この人、他の番組で観た時も大爆笑で、
面白いよね(笑)



拓哉が指名されて
ミカンを吹き出しそうになってる

いやん、マッサージされる拓哉いいなぁ


「凄~い、いい肩甲骨してます」って言われてる(笑)


寝かされる時
「なんで寝るの?}って警戒してる(笑)


怪しい動きに
「俺の体使って、何してんだよっ

きゃ~、楽しい(笑)

そして、仰向け寝かされてる~



2番目のゲストの時に
剛の反応に、脚をバタバタさせて大ウケの
拓哉が可愛い




ビストロゲストは、ヤマトのメンバー


あ、緒形さんと一緒で
私も子供の頃はハイジだった(笑)



拓哉を驚かして
飛び上がってビックリしたという
メイキング見た~い



衣装が出てきて
「本番です、これ」って
先に答えちゃう吾郎ちゃん(笑)


映画の映像は、見せすぎだぞ



くえ鍋の勝利で
メイサさんにキスのプレゼント
拓哉よかったね~




最後の芸人さん、知らないけど
拓哉のファンってことで
それも面白かったなぁ(笑)


他メンは、余裕で見れるって、わかる(笑)




歌は、美人さんでした





スポンサーサイト
実際には、あと1日(笑)


艦長代理のブログが繋がりにくいなぁ

電車で携帯で見ようとしたら
表示するのに、2駅分かかったよ


緒形さんと、いい関係のようだね




各WSでは、イベントの様子が流れた


リムジンから降りる時の脚、膝がかわいい

レッドカーペットを歩く拓哉、かっこいい



ステージ上で、なに、その可愛さは!?

誰かに、にゃんにゃんみたいに(?)
手を振っていたのが、かわいい~





ズームインのインタビューも、やっと。

柳葉さんに「古代に会わせてくれ」
と言われたって。

なんか二人の信頼関係が見えるようで
嬉しいな。






「お願いランキング」

拓哉がADさんに変装して、
ホメ渡部にドッキリを仕掛ける。


ニット帽をかぶって
床に座り込んで、なにやら準備してる姿が
かわいい

「今日の仕事、楽しい!」だって(笑)



映画を見た渡部さんが
山崎監督の前で、褒めまくり。

そこへ、AD拓哉が登場して、
逃げるように驚いていたのが可笑しかった。



最後、山崎監督のコメント
「大画面、大音響で観ていただくのに
ふさわし作品になったと思います。
ぜひ劇場でご覧ください」

の後に、拓哉のコメントを求められ

「だってよ!」


その後、
「すいません、度が過ぎたんで・・・」と
ちゃんと言い直してました(笑)


明日も楽しそう




古代進のブログ、始まった~

なかなか繋がらなかったけど
エラーで送れなかったと思ってた
コメントが載ってた(笑)

管理、しっかり頼みますよ~




カウントダウン「公開まで3日」

舞台挨拶の拓哉

「こういうものを作ったっていう・・・
胸を張って
みなさんに楽しんでいただきたい・・・
ものだと、ホントに心から思ってます」






夜中に放送していた「エンプラ」という番組

報告会の時の拓哉のコメントを
長く流してくれた。


雑誌とかでもよく言ってる
撮影時の艦長との会話の話。
映像で見たのは初めてかも。


艦長との2ショットで

「『今回の山崎って監督はどうだ?』って言われて
『いやぁ、凄くうやってて面白いです』って言ったら

『そうだよなぁ、あいつ面白い、いい監督だよなぁ
俺たち出演者に単に気分を与えてくれるもんなぁ』
という艦長からの一言があって

なんか、そこでもの凄く自分の中で変にこだわっていた
その・・・ブルースクリーンの中での撮影っていうものが
一瞬にして、なんか・・・

あっこれは、気分がとても
監督から与えてもらえる気分をベースに
アクションができていけばいいんじゃないかなって
もの凄く肩の荷がおりて・・・

そんで、あとはもうキャスト、監督、スタッフを信じて
毎日毎日、少しずつ前に進めていたんじゃないかな
と思います。」



小出しにしないで、全部DVDに入れてくれ~






PS
cさん、ようやくREDLINE見れてよかったですね
そう、後味のよい映画ですよね。
次は、ヤマトですね。






今日のイベントは
仕事だったので応募しなかった。


でも、落選者でも「見にきて下さい」
みたいなメールが来たみたいだから
行けば雰囲気だけでも味わえるのかなぁ

そう思って
仕事の外出先から会社に戻る時に
迂回して赤坂に(爆)


赤坂サカスに到着したのが、2時前

4838.jpg

すると、会場は見えなくても
大ビジョンに拓哉が映ってるのが
見えた


それだけでも満足だったけど
何やら人がゾロゾロと会場の方へ歩いている

え?会場の近くまで行けるのかなぁ?
と、ついていくと・・・

なんと、普通にステージが見えるではないか!?


ステージ前の柵の中には
当選者やFCの観客だけど

柵のまわりは、一般客見放題
しかも、結構近くで見れる

えぇ!?こんなこと、あり?



拓哉だぁ

まさか、拓哉に会えるとは思わなかったので
それだけで感極まってウルウル

一般見物客の中で泣いていたのは私です(笑)


でも、私が到着したのは
ちょうど終了直前だったようで
拓哉の挨拶は、最後の方ちょっとだけ。


そして、監督、アナライザーと共に
ステージを後にしたんだけど

その時に
アナライザーの腕に手を添え
「先にどうぞ」みたいな感じで
エスコートしていた


衣装は、黒のスーツで
衛元がキラキラしていたような・・・

拓哉に会えたってことだけで
記憶が、ぶっ飛んでる(笑)



終わったので、会社に戻ろうと
赤坂サカスの駐車場で
料金を払おうとしたら「0円」と表示

あれ、何分かは無料なのかな?
そんなに滞在時間、短かったんだ?

ラッキー(笑)






拓哉ファンでも、ヤマトファンでもない人から
たまたまヤマトナビを見ていたようで
メールが来た

「見てたら、泣きそうになったよ。」

だったら、映画館に見に行け~(笑)




カウントダウン・ミニ番宣「公開まで4日」

一日目と同じ映像だった




早朝の「アカデミーナイト」


黒木メイサさんの「影響を与えた映画」など
インタビューが中心。


その中で、ヤマトの現場は
「男くさい現場」

「空気感が凄く居心地のいい現場」

と言っていました。




プレミア試写会の様子を、
今までのWSよりも流してくれた


報告会では、
メイサさん、艦長の挨拶映像。



会場の客席の映像の中に
拓友さん発見(笑)



拓哉を中心に
キャスト全員がステージに向かって歩いていく
後ろ姿も


舞台挨拶は、
黒木さん、柳葉さん、緒形さん、高島さん
それぞれのコメントも流れた。


柳葉さんが話している時の
拓哉の真剣な表情も映った



そして拓哉

「僕らが創った作品、それを存分に隅から隅まで、
後はもう、みなさんのものなので
思う存分、楽しんで、みなさんと色んな事を・・・・
語らい合っていただけたらと思ってます」




さ~て、まだ見てない録画が溜まってる

どれも、オープニングの拓哉だけ
チラッと確認した

睡魔が襲ってこない時に
後日ゆっくり見ます(笑)





PS
cさん、金曜の飲み会は時間を気にしてしまいますよね(笑)
「REDLINE」は見れましたか?




昨日は、会社の忘年会で(早すぎっ)
ワッツは聴けなかった。


夜中に帰ってきて、すぐに寝てしまったので
一番短いカウントダウンだけチェック



「公開まで5日」

報告会の時の衣装で

「夢がまさしく現実になったような作品になってます。

僕らの想い、そしてヤマトをご存知の方の・・・
想い、いろいろ詰まってると思います」




今日も仕事だから
録画は溜まる一方だけど、頼んだぞHDD!(笑)




今日のカウントダウン「公開まで6日」

昨日と違って、
試写会の舞台挨拶の映像


ブルーカーペットの花道を
拓哉はキャストと供にステージに向かって歩いてる


そして、舞台挨拶の拓哉

「何人もの気持ちと熱意で
え~、創り上げた作品だと思ってます」



キャスト横並びの映像が流れ

「みなさんに楽しんでいただきたい・・・
ものだと、ホントに心から思ってます」




あ、そうだそうだ
こんな風に、ゆっくり言葉を噛みしめながら
話してたな

あの時の拓哉を思い出す・・・



そんな舞台挨拶を再び・・・
なんて、ことにはなりませんでした(笑)


狭き門、外れて当たり前だけど
なんとなく、当たるかもって
根拠のない自信を持っていたからなぁ(笑)





今日から
ヤマトカウントダウン・ミニ番宣


「公開まで7日」と
映画のシーンだけかと思ったら
試写会の時の拓哉とメイサさん


拓哉「熱きキャストと日本最高峰のスタッフ
そして、VFXチームが世界に挑戦です」


メイサ「人間味というか、いろんな愛の形とか
すごく心が温まるなと思いました」


二人「是非、劇場でご覧ください」



カウントダウンで毎日、
違う映像が流れるんだろうか?



そして、予告の最後には
映画を見た人々の感想映像も

男の子が「泣いちゃった」

女の子が見ながら涙流してる


それを見て、
映画のシーンを思い出して
泣いているアホな私(笑)





今年もスマショ、オープン
グッズを見てみたけど、欲しい物ないな(爆)





PS
Kさん、おぉ!行ってきたのですね!?
私も、感動の波動砲発射、早く見たいです(笑)






船上スタジオ

昨日も今日も、TBSを録画してる場合じゃなかった~

やじうまで、拓哉のインタビューが流れたとか

しかも今日は、試写会の時のインタビュー
もう~なんで今日なんだ!?


こうなったら、
DVD特典で全局のインタビュー入れてくださ~い





さて、昨日のよゐこの無人島生活


てっきり、拓哉も無人島生活を一緒にやるのかと
思ってた(笑)

VTRを船に乗せられて見たんだね

この船上の観客、寒いといえども
超、羨ましい~




寒そうだったり、ちょっとイヤそうな顔したり
笑顔も見れたし
ちょっと伸びた髪もいい感じで


ちゃんと視聴者目線でいながら
コメントも気が利いてるし

観察力鋭いから、
よゐこの大変さもわかってる


釣りしてるからか
東京湾にやたら詳しい(笑)


「口がかじかんできた」のが可愛い



船で釣りをしてる時の
拓哉の脚がいい


残念ながら釣れなかったけど
しょぼい(笑)誕生日祝いもしてもらって
よかったね(笑)



それにしても、ほとんど小窓

う~ん
これを編集すべきか、そのまま残すか・・・






公式HPにあった
ヤマト乗艦員タイプで判定! 恋愛アドバイス
をやってみた(笑)


あなたは「戦闘班・ブラックタイガー隊員」向き
理想のタイプは責任感のあるリーダータイプ

大きな志と使命感を持ち、与えられた仕事や任務を
責任を持ってこなすことができるあなたは、
戦闘班「ブラックタイガー隊員」に向いています。

だって(笑)
まぁ、当たってるかな





それなりに

ポパイでも、今日のおはスマでも言ってた。

「忙しい」とか「寝てないし」とか言う人
「そんなこと俺聞いてないし」と。

すいません~
つい言っちゃうんだよね・・・

でも、私も暇だと疲れちゃうから
忙しい方がいいかな。



昨日のおはスマでは、
新しい家族のべべが「たまんない時がある」と

私は、そんな拓哉がたまんない





スマスマ。

Judge Talk

このコーナーって、ずっと続くんだ!?

ゲストは小雪さん。


時々、小雪に似てるって言われるけど
(顔は全然似てません(苦笑)

電動のこぎり使えたり
朝から焼肉食べられるとことか、一緒だ(笑)




ビストロゲストは、向井理さん

あまりアンチとかいなそうなイケメンで(笑)


刑事ドラマで共演するなら
拓哉は、相棒である先輩刑事。


ヒロくんから毎日のように
拓哉から「よくしてもらった」と聞かされていたみたいで
ありがとう、ヒロくん


カクテルで、拓哉を酔わせたい




マイケル未公開PV

拓哉、髪伸びた~!?


最後、マイケルが「迷った」って
いつも、そういうとこ、よく見てるよね

それを再現する時に
立ちあがったら、細い脚






各番組、お天気コーナー
そういうことか(笑)

でもいつ何が起きるかわからないから
録画は続けるべきか・・・




戦(笑)

赤坂サカスの
ヤマトや衣装を見に行きたいお出かけ部だけど
二人とも忙しくて、見に行けない



さて、いよいよ祭りが始まるぞ~

明日は、各番組お天気っていつ?
とりあえず、全部録って確認だな



色んな番組の予告も全て逃してるけど
もう本番が見れればいい(笑)


でも、スマステはやっと見た。

吾郎ちゃんが
ヤマトを見終わった後、興奮して
拓哉に電話したっていうのが嬉しい。


拓哉は、そんな吾郎ちゃんに
「お前、なに興奮してんだ?」
なんて言ったみたいだけど
きっと嬉しかっただろうなぁ






幸せな風景

今回は、映画のネタばれがないワッツ(笑)


11月13日の誕生日を迎え
「年齢というポイントをまたゲットしました~」

「また1ポイント獲得したぜ」
と、年齢を重ねることが楽しみだという拓哉


そのポジティブな考え方が、拓哉らしいね



「ポイントカードがちゃんとお財布の中に入ってます」

「僕は使いません。
ポイント貯めるのが好きなので」





毎年恒例のおめでとうメール1番乗りは?

「奴は、凄く気にしてたんじゃないかな?」と
山本耕史さん。

後から「僕のメール、何番目でしたか?」と(笑)



それから、笹野さん。

松田翔太くんからは
普通に海へのお誘いメール。


水嶋ヒロくん。


14日には、ヒデ。
EXILEのヒロさん、亀梨くん。


ラスト、16日に「ゾロへ」とさんまさん。



こうやって、ドラマや映画の共演者と
ずっとつながってるって、嬉しいな。




メンノンの撮影は
都内某所の誰かの部屋らしい。


そして、サーフィン以外の趣味で「土いじり」とは?


土を買ってきて、プランターに入れて
ニンニクやら、ネギやら育てて家庭菜園!?


なんだ、陶芸じゃなかったんだ(笑)


納豆を食べる時は、
そこからネギを取って食べて
自給自足の生活!?


「フルーツトマト、買わなくていい。
なってるから」



「今年の夏、波乗りには行かなかった」

「海には行っていたけど、漁です」



土いじりも漁も
最終的には食べることに繋がるから
「お子さんいる皆さんに、お薦めです」

「かなり楽しんでます、僕は」




そして、メンノンの質問の犬の話

「新たに犬という家族が来ました」

「家の中をぽてぽて歩いていたり
人の足をかんだりしてます」



「ゴルゴ」という名前は却下になり
後ろ姿がクマにそっくりだから「ベア」
ニックネームは「べべ」


ははっ、3対1で負けたんだね、きっと(笑)




床に仰向けになって腹筋やって
「ふっ」って声に反応して奇襲かけてくるベア

「誰がリーダーなのか、奴には教えましたけどね」



コグマのようなワンコ
可愛いだろうなぁ、見てみたい

そのベアとじゃれ合ってる拓哉も可愛いけど


土いじりして、犬と遊んでと
幸せな家庭像が目に浮かんでるよ
よかった、よかった(笑)




今度の「よいこの無人島生活」

「スタジオに来てくださいと言われたのに
漁船に乗せられた」

「非常に寒かった」


これも、友寄Pだっけ?
楽しみだなぁ




「ここだけの話」

「今回ヤマトでも(ブログ)
たぶん、俺やると思います」

「艦長代理、絵文字使いまくりですよ」



わ~い
またブログやってくれるんだぁ
嬉しいなぁ




2回目試写会

よみうりホールでの
ヤマト試写会に行ってきました


今回は、座席指定とかなく自由席だったけど
仕事してから行ったので
席に着いたのは、開演の5分前くらい

空いていたのは、一番後ろの席でした。
危なかった~


席がなく立ち見状態の人も数人

そこへ、ホールのスタッフが
「立ち見は禁止です。
席がない人は出て行ってもらいます。」
と、凄く感じ悪い。


また、そういう状況なのに
席に荷物を置いて知らんぷりの人もいて・・・

映画の最初の方は
そういうのが気になって集中できず・・・




映画は、2回目だけど
鳥肌が立つシーン
涙するシーン

何回見ても、感動は同じです。




1回目は気が付かなかった田中要次さん
確認できました(笑)



アニメを知らないので
くりりんが感動したアナライザーが
何なのかわからなかったけど

アナライザー、わかりました!(笑)


でも、アナライザーの敬礼
見逃した・・・


だって、見入っちゃってるし
エンドロールの時は、涙してるし
確認忘れるって(笑)



公開したら、何回も見に行くから
いつか確認します(笑)








PS
Kさん、ひゃあ~!HDDがフリーズとは、恐すぎる~
復帰してよかったですね(笑)


cさん、風船はすぐに萎んでしまうと思っていたから
運は風船のおかげにしています(笑)






「是非」

10月で、会員期限が切れていることに気付き(笑)
ファミクラに更新に行ってきた。



いつからか知らないけど
ファミマのようなヤマトグッズコーナーがあった。

P1000692_convert_20101117234024.jpg

ガラスが反射して上手く撮れない・・・


ポスターには、
拓哉のサインとメッセージ

P1000690_convert_20101117234055.jpg

「是非、見てください!
きっと楽しめると思います。」




もう1か所、ポスター貼ってあった

P1000693_convert_20101117234126.jpg

うわっ、全然見えない・・・

「俺も観ました。
絶対に楽しめます。
是非!!」





さて、東京ドームのライブで貰ってきた風船

先月、
ライブから1ヵ月たっても元気だったけど
ジャーン!!!

P1000695_convert_20101118013256.jpg

2ヵ月たったけど、まだ元気(笑)

何にもしてない、放置してあるんだけど
萎まない、不思議

ちょっとは小さくなったけど
ソフトバンクのカタログは大きさ比較で。



この幸せの風船
膨らんでいるうちは、いいことあるような気がする

初日舞台挨拶も当たったり・・・
な~んて、んなことないか(笑)




ひゃあ~

P1000688_convert_20101117000003.jpg

さっそく、ヤマトオーザック、ゲット




朝の日テレの番組で
デジタルマットペインタ―というお仕事紹介

コンピューターで背景を作って合成する仕事で
今回のヤマトも担当

へぇ、女性だったんだぁ




どうやら、お茶の水ハカセという番組で
早くも拓哉の予告映像が流れたらしい

え~ん、ノ―チェックだったぁ


いよいよ始まる、怒涛の出演ラッシュに
ついていけるのか?


その前に、HDDの整理をしないと
録画容量も足りない

HDD整理休暇が必要だな(爆)




腰にひらひら

昨日のスマスマにやっと追い付いたのに
これからの出演ラッシュに
ついていけるのだろうか?(笑)




ジャッキー名場面クイズ

今回、拓哉は外野役で
興味なさそうなフリしてる(笑)

本当はクイズに参加したかったんじゃないかなぁ


拓哉は、ジャッキーの家に招待されてるもんね~
と思っていたら
やはり最後にジャッキーからのメッセージ




ビストロゲストは、タッキ―&翼

イントロクイズに
負けたらシッペって言いだしっぺ(笑)


恐い先輩風にしてるから、叩きにくいよね

でも、めったに見れない痛そうな拓哉(笑)




歌ゲストは、倉木麻衣さん

きゃあ
最初のダンス、かっこいい~

途中のダンスも~


衣装のせいか、全体的に
大人の雰囲気でセクシーだった


先週だったか
腰にひらひらは似合ってない人がいたけど(笑)
やっぱり拓哉は似合う




こらぁ(笑)

先週に続いて、
お誕生日前の今回も危険なワッツ(笑)


くりりんは、もう4回も見たらしい。
そして相変わらず「アナライザーがかっこいい」と。



「(公開まで)20日を切ったよ」
この言い方がかわいい


「ヤマトは戦争のお話ですからね」



エンドロールで
「あるよ」の田中要次さんの名前に気付いた
というメッセージ


あっ!
私もどこに出ていたかわからなかった(爆)


古代の初登場のシーン
「殴った相手が田中さんです」


え~!?気付かなかったよ~(笑)




戦闘機での撮影は、どうしたの?という質問

「コックピット作りました」

「アナライザーは、オールCGです」



揺れてる感じ
「あれは、カメラを揺らすんです」



フジから、さんタクのブルーインパルスの
ノーカット映像を貰ったので
それを何回も見直して撮影した。



おぉ、ブルーインパルス体験が
ちゃんとヤマトに役立っていたんだね

私はちょうど、戦闘機のシーンは
「ブルーインパルスみたい」って思って見てたよ(笑)




CGで一番ビックリしたのは?

「地上からヤマトが出てくるシーンです」


監督は
「あそこ一番気合い入ったらしいです」


最初は、ソフトに限界があって
残り1ヵ月で新しいソフトを導入して
1ヵ月費やしたとか。


よかったぁ、
しょぼい仕上がりのままじゃなくて(笑)



「僕自身がCGになっているシーンがある」

「ここ撮影してねぇなと思った」


え~!?
これもどこかわからなかったよ。
ま、わかっちゃいけないんだから
成功ってことだよね(笑)





「古代と森雪の○○シーンで倒れこんでました」
って、こら~っ!?
それ、読むな~(笑)


下には安全マットが敷いてあったけど
森雪が下になって倒れこむので
「床につくかつかないかの所で
僕が支えてました」


さすが拓哉
あの逞しい腕で、支えていたんだなぁ
これは、メイキングで見たい(笑)



「○○シーンの最中にワープするんですよ」

わ~、きゃ~、まったくもう
もう何シーンか、みんなわかっちゃったと思うよ





スティーブンタイラーに曲をお願いする時に
ヤマトの英訳台本と一緒に
拓哉の資料も一緒に送ったら・・・

「俺、こいつ知ってんぞ」

十数年前の「CUT」のフォトセッションのことを
覚えていてくれたらしい。



よかったね~
ていうか、その頃と雰囲気違うし
そんな前に会った日本人の顔をよく覚えていたなぁ




最後に、
「俺さ、明日、誕生日。
俺、おめでとう」


覚えてなさそうなくりりんに
「16年も付き合って
夫婦だったら離婚だよ。
よかったね、俺ら夫婦じゃなくて」


そういうこと言い合えるのは
くりりんとの関係がいいからだよね




誕生日

いろんな掲示板とかの
みんなの拓哉へのメッセージを読んでると
ウルウルしてくる



今日は、お誕生日会をした人も多いと思うけど
仕事だったので、
夜、相方とひっそりとお誕生日会(笑)

P1000687_convert_20101113234249.jpg




オリスタは
拓哉が指をくわえてる写真に
思わず買ってしまった(笑)

あと、試写会の時のガッツポーズもね



バレーボールの延長で
Wooo目当ての番組が半分しか録れてなかった・・・

でも、ぎりぎり入ってた






PS
cさん、もうすぐ見れますよね。
その前に色々確認してきます(笑)


Tさん、はい、行ってきま~す







めでたい×3

拓哉

お誕生日おめでとう~




拓哉が笑っていられること、幸せなことが
私の幸せ



これからの1年も
健康で、楽しく充実した38歳でありますように




いつも感動とドキドキを与えてくれる拓哉に
感謝の気持ちを込めて・・・


拓哉、大好き





あれ?

また、試写会が当たった


「TBSパーソナル6特別試写会」と
TBSテレビ事業局事業部からのハガキ


そんなの応募したっけ?
とにかく、試写状が届いたので、行ってきます。



アナライザーを確認しなきゃ(笑)



モデル

P1000682_convert_20101111023338.jpg

今日は、ファミマでティッシュが当たった。

ティッシュって、ハズレ的な感じ?(笑)




電車の中吊り広告で
女優さんかと思ったら、メンノンの拓哉だった


実際の表紙は
決してフェミニンな感じじゃないのにね

電車の中では、光り輝いていたよ(笑)




「POPEYE」は、
男くさいロックスター拓哉

タンクトップの胸元
そんなに開いていていいんですか!?(笑)

普通の人が着ていたら、ひくよねぇ(笑)


軍事訓練を1週間、受けていたとは
なるほど~




メンノンの100問100答

また、じっくり読むけど
新しいワンコが来るのかな?


お風呂は45分で、睡眠時間は4~5時間


土いじりって
前に、プライベートでも陶芸やってる
って言ってなかったっけ?

ガーデニングじゃないってことは
そっちのことかなぁ?


そして、納豆をいっぱい食べても
拓哉みたいになれないから!(笑)




ダンス~

あれ?
そういえば私、先週のスマスマ見たっけ?(笑)
・・・・見てた!




ドリームオークション

小窓で、首をかしげて見てる拓哉がかわいい


はぁ!?
ジョージクルーニーとキスできる権利
4200万円って・・・・




ビストロゲストは、
竹内結仔さんと桐谷さん。


「プライド」の映像が流れた時
竹内さん「あ~ハルさんだぁ」だって(笑)


初対面の人は
拓哉の前では、みんな緊張するね


桐谷さん
過去の話はしたけど
拓哉のイメージだけ言わなかったような?
カットされた?


ご褒美のキスは
ちゃんと顔を出してほしかった~




歌は、DJキティとのコラボ!?


最初にキティの横に登場した拓哉カッコいい


「青いイナズマ」のイントロの
ダンスもカッコいい~


前も後ろも女の子だらけで
張り切り弾ける拓哉でしたぁ(笑)






えぇ~!?
ギャツビーのモデルさん、17歳!?

ある意味、犯罪だけど(笑)
17歳の子に身を任す拓哉いいなぁ


タバコの本数も減らしているようで
いいことだ(笑)






PS
cさん、あー、あー、あ~!?(笑)
これ以上は何も言いません(笑)


Yさん、コスモクリーナーは、やっぱり?
私も、そうだと思っていたので合ってるのかな(笑)





初めて、タマホームのチラシが入ってた~



とっても嬉しそうなワッツ。

「ヤマト」完成披露試写会の話。


「ここで、うちのくりりんの腹立たしい話を
していいですか?」

「なんと、もう3回見たらしいんですよ」
 
「理由がアナライザーがカッコいいから」

泣いたのが、
エンドロールに出てくるアナライザーの敬礼だったらしい。



ん?アナライザーって何?誰?(爆)

そして、くりりんはコスモクリーナーの正体に
3回目でやっと気付いたらしいけど
私も認識が怪しい(爆)




「俺自身もまだ2回しか見てない」

「ヤマトを色んな人に見てもらって
その場で直にその人のリアクションを感じたい」

ということで、試写会では映画上映後の舞台挨拶。



すぐ扉の裏にいて
「ちょっと前に食べた弁当が
上がってくるんじゃないかってくらい緊張してた」


「発進します」って言って出て行った。



「これは子作りですか?」

「3800人の人は、あー言ってるよと
思ってると思います」



あー思ってるよっ
もう一番危ないのが拓哉だからねぇ(笑)


ネタばれが嫌いな私は
「HERO」の時もそうだったけど
つくづく試写会で先に見てよかったよ(笑)
 

スタッフが楽屋で下を向いて
モニターを見ないようにしてた気持ちはわかる。




特別番組用の山崎監督との対談も撮影してたんだね。
楽しみ~


ワッツも聴いてる監督が
「ひょっとして、きんちゃんですか?」



登場する時
「俺一人かよ、うわぁ、どうしよう、どうしよう」
って思ってた。


「うわぁって思ったのが
オレンジ色のネクタイした男性が拍手していた。
タマホームのタマちゃんでした」


それで、こっちをチラチラ見てたのかぁ(笑)



緊張しているように見えたのは
花道が急で「滑るわけにはいかねぇな」と思って
歩いてたから。


「ヤマトのTシャツを着た人達もいた」

いた、いた、私が知ってるだけでも何人か(笑)



「キムタク見に来たんじゃねーぞ」って男性が多いのが
ビックリしたけど
「逆に嬉しかった」



うん確かに男性も多かった。

それに、私のすぐ後ろに並んでいた方々は
特に拓哉ファンというのではなく
映画ファンって感じでした。



「みなさんから頂いた拍手に
リアリティに温度を感じました。」



最後のガッツポーズは
「客席に、ある男性の方が、僕に向かって
拳を突き上げていたので、
客席全体にガッツポーズした」



これも、こっちをチラッと見て
ガッツポーズをしたように見えたけど
私達が手を振ってる近くに、
そういう男性がいたんだぁ(笑)




ここで「ブ―、ブ―」と携帯バイブ音

さんまさんからメールが来て
「ヤマト面白いらしいなぁ」って。



プロモーションで
「テレビゲストで、かなり出ると思います」

世界一受けたい授業
世界ふしぎ発見
お試しか


楽しみだけど、ドキドキ(笑)






PS
cさん、人それぞれですが、雑誌の中身は我慢した方が(笑)
あと3週間ちょっとですね♪





P1000681_convert_20101105221710.jpg

やっと、ククレカレー見つけた
中辛しかなかったけど。




キネマ旬報

本屋に行ったら、1冊しか残ってなかった


まず、表紙にきゃあ

表紙をめくると、肩が


そして、4~5ページ
かっけ~

もう、ヤバイ


中身は、あとでじっくり読みます




試写会から帰ってきてから
もらったパンフレットを眺めながら
しみじみ当たってよかったなぁと・・・


私の場合
自分で当てなきゃ行く道はないと思っていたから
「当たりますように」って
神社にお参りにも行った(笑)



拓哉に会えたことも大きいけど
映画を早く見れたことも大きい。


今でも、映画のシーンを思い出すと
うるうるする


古代進にまた会いたい・・・






色々ゲット

ファミマで買ってきた

P1000679_convert_20101104030904.jpg

ヤマト関連商品

ミルクコーヒーは、古代、森雪、艦長バージョン

4種類あるらしいけど、この3種類しかなかった。

ミルクコーヒーの下には
それぞれのセリフが書いてある。


それから、
中身がどんな飲み物か不明な紙パック(爆)

乳性飲料って書いてあるけど・・・?



P1000680_convert_20101104030929.jpg

くじを引いたら、ステッカーが当たった




最近発売の、雑誌もちゃんと買ってます(笑)

スクリーン+プラス
Cinemah★Cinema
Cinema SQUARE


鎖骨がおいしそうだったり

後ろ姿のシルエットもいいし
笑顔もいい


ネタばれが嫌な私だけど
もう映画見たので、安心して中身も読んだ(笑)


読んだら、
また色んなシーンの確認をしたくなった

早く、もう一度見たいなぁ




映像確認

昨日は、仕事から帰ってきたら
バタンキューだった(笑)


P1000678_convert_20101103064644.jpg

昨日の昼食(笑)

イスカンダルパン
蒸しパンが青い・・・



昨日は一日中
エアロスミスの「LOVE LIVES」が頭の中をぐるぐる・・・


そして時々、
試写会で見た拓哉や映画のシーンを思い出しては
うるうる・・・




あ、バタンキューの前に
ワイドショーだけは、チェックした(笑)



主に、報告会の映像だった。


外で待っている時、
ガラス張りの国際フォーラムの中が
フラッシュでパチパチ光っているのが
見えたのは、やはりこれだったんだね。




艦長に肩を貸して、階段を降りてきた映像が
よかったなぁ


試写会で、通路から登場した時
女性が拓哉をつかんで離さない映像が・・・

おばちゃん・・・(苦笑)



めざましでは、インタビュー

「1ヵ月、一緒にいてみ?
超かっこいいよ、黒木メイサ」

拓哉、好きだよね~(笑)


試写会を見て
「唯一、自分のアクションだけ
これでよかったのか?っていう・・・」


ワッツでも「自分の演技は置いといて・・・」
って言ってたけど、納得できない部分があったのかな?



ひるおびでは
最後のガッツポーズではけて行く映像

ガッツポーズする前の視線の先に
私いたんだよ~

↑勝手に言ってろ(笑)





ヤマト発進

行ってきました
「ヤマト」完成披露試写会


始発で行くと、
どしゃ降りの雨の中、徹夜組を含め
既に行列ができてた



途中、2時半頃
完成報告会とやらに参加する
ファミクラの人達が中に入って行くのを見たけど
明らかに、試写会に並んでる列と
年齢層が違った(爆)



どうしても休めない会議があったので
途中、3時間くらい抜けたけど
最初に並んでから、10時間以上

やっと、16時半 座席引き換え開始


P1000676_convert_20101102015655.jpg

座席引換券交換の時に
大きなパンフレットを貰いました。


P1000677_convert_20101102015722.jpg

中身は、こんな感じ



P1000675_convert_20101102015821.jpg

中に入ると、こんなスペースが。

拓哉は、ここで写真撮影とかしたのかなぁ?


帰りには、この前で、
観客のインタビューを撮影してました。

 

試写会会場は
舞台バックスクリーンに宇宙の映像


客席中央には、
ブルーの花道が設けられていた。


うわぁ、その雰囲気にドキドキしてきた




最初は、映画の鑑賞

そこには、逞しい古代進がいた

私は、原作を見たことがないので
純粋に楽しめた。



映画が終わると盛大な拍手


そして
涙と鼻水でぐしょぐしょの顔のまま(笑)
舞台挨拶



客席後方に拓哉が登場

きゃーきゃーという歓声の中
スポットライトが眩しくて
拓哉どこ?どこ?と思ってるうちに
花道の後方先端に拓哉が立っていた


そして、花道を前に歩いてくる

きゃあ~拓哉~


黒?濃紺?のベルベットのスーツに蝶ネクタイ
白黒の靴


髪は、特にアレンジされたわけではなく
自然に流した感じ

長さも伸びたかな
色もより茶色くなっていたように感じた



他の出演者も登場し
前方花道中央で横並び


私の席からは
ちょうど拓哉の真横

きれいな横顔


拓哉ひとりで歩いてきた時だったか
出演者全員の時だったか
(記憶が定かじゃない・・・)
ちゃんと左右にも向いてくれた

こっち向いた時は
こっちのブロックが、きゃあ~



そして、全員、前方スクリーン前へ



まずは、監督から挨拶


次に拓哉

ひとつひとつ言葉をかみしめ
ゆっくりと話す

何を話したかは、ヘタレ脳なのですいません(笑)



黒木メイサさん、柳葉さんなどキャストの方々が
挨拶をしている間、

え?私?って勘違いするほど(←かなりの勘違い)
こっちをちらちら見る

いや~ん、見られてる、どうしよう
(だから、私じゃないから~(笑))
 


キャスト全員の挨拶が終わった後
締めで、また拓哉の挨拶



そして、ステージ左側から退出


こちらに歩いてくる時に
拓哉~とみんなで手を振っていたら

こっちを向いて、拳を突き上げた


その瞬間、会場がきゃあ~
私もだけど(笑)


照れるように笑って、はけて行った



あっという間の舞台挨拶だった・・・






PS
Kさん、そうでしたか、より辛いですよね・・・
はい、好き好き光線をイッパイ放って来ましたよ(笑)






 | ホーム |