宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


鏡不要

とうとう風邪は治らないまま
明日を迎えることになった

台風の心配はなくなったけど
天気は悪いみたいだなぁ




ワッツで

小籠包は
「僕も猫舌なんで、あまり食べる機会ないんですけど」
って言ってた(笑)


そうだよねぇ、拓哉は無理だよね(笑)



ビストロで、岡田くんから「普通」って
評価されたことで
「僕ね、普通って言葉が嫌いなんです」




ヘアメイクの金ちゃんの話

彼女はまだ、20代後半なんだ!?
その歳で、拓哉から仕事ぶりを信頼されてる
っていいよなぁ


「俺、基本、どうでもいいんですよ、髪」

「こちらからの要求ないです」



金ちゃんとか、ウッチーさんとか、佐藤富太さんは
「おまかせ」

「鏡、見ないですね」


鏡を見るときは
目になんか入った時、鼻毛(!)の自己処理の時くらい


ある意味
鏡を見る必要がない容姿ってことで
羨ましいよねぁ(笑)




月曜のプレミア
「どういう格好で行こうかな?
髪型?おまかせだもん、金ちゃんに」


「僕らが出るのは、見た後らしいです」


「見終わったほやほやの気持ちをぶつけてください」



はい、髪型チェックと
ほやほやの気持ちをぶつけるからね~






それから、ある方が天国へお引っ越しされた。

お会いしたこともメールしたことも
書き込みすらしたことなかったけど
いつも覗かせていただいてた。


ヤマトを見ることなくと思うと
無念でならない


数年前「武士の一分」を見ることなく
お引っ越しされた方を思い出した。


拓哉を見守ってっくれる心強い方が
一人増えたね。


こうやって、風邪をひこうとも
明日、参加できる幸せを感じつつ
試写会に、参加してきます。


ご冥福をお祈りいたします。




スポンサーサイト
ヤマトコラボのククレカレー
スーパーやコンビニで探したけど
まだ見当たらなかった・・・



タマホームの新バージョンCMも
まだ見てないうちに
ニコンの新しいポスター


かっけ~


このワイルドな男の魅力たっぷりの
かっこいいCMが見たいなぁ



キャッチコピーも

「連れ出せ、押し倒せ」

きゃあ


ん?
「連れ出せ、使い倒せ」か(笑)


でも拓哉を
「連れ出せ、使い倒せ」もいいかも~(笑)



そんなアホこと考えてたら
同じ思考回路の奴がいたよ(笑)
まったく・・・




風邪を早く治すために(あと2日しかない!)
今日は、ワッツを聴いたらすぐ寝ます(笑)







謝罪と泥棒

試写会が当たって安心したからか
月曜日から風邪をひいている

しかも仕事が忙しくて、ますます悪化

試写会までに、気合で治すぞ(笑)




そんな訳で、やっとスマスマ。


あ、忠臣蔵の映像

これは好きな作品なんだよなぁ


この畳を斬るシーンも好きだけど
最後の笛を吹く表情が圧巻で、何度もリピしたっけ。



岡田くんがライブでぶつかって
拓哉が脚を骨折したって話は
ワッツでも話してたよね。


拓哉も光ゲンジの足をスケボーでひいて
その後、楽屋に謝りに行った話もしてたよね?


きちんと謝りに行くという
礼儀正しいのは、若い頃も変わらない
拓哉の基本的人格のような気がする。




中居くんが拓哉の小籠包を食べて
熱くて悶えてるところに
拓哉が水を飲ませてあげてる(笑)

何やってんの、そこの二人(笑)




罰ゲームで、
拓哉の皿洗いの小芝居が見れたのはいいけど
個人戦の罰ゲームって、
別にやらなくてもいいと思う。





本恋

これも、拓哉の演技が見れるのはいいけど
バカの一つ覚えみたいに
こればっかって、どうなのよ?(笑)


まだ、募集するの~!?


ニット帽の泥棒役の拓哉は、よかったけど(笑)




歌は、蓮介の頃かな
かわいい







ありがとう

たくさんコメント頂いて、ありがとうございます。

ここで、コメレスします。


周りから当たったって声を聞かなかったし
いつも見ているところにも、
そういう書き込みがなかったので
正直、報告しづらいなぁと思ってって・・・


でも、悲しいことに
オークションに並び始めているという噂も聞いて
ここは、ハガキが届いたんだから
堂々と報告しようと思いました。



届いた時は「やったぁ」って
本当に声が出ちゃいました(笑)




それから、みなさん
まだ諦めるのは早いですよっ


今週これから、届き始めるのではないでしょうか


行きたい人のところに
届きますように




やったぁ

今日も婦人公論、買えなかった


でも・・・


Image02111_convert_20101024010732.jpg

試写状、届いてた







PS
Yさん、横揺れしてたのって、握手会でですか?(笑)






好評の婦人公論
今日は、帰りが遅かったから買えなかった
コンビニにも売っていればいいのに・・・




ワッツ。

先週の試写会の話の放送直後に
山崎監督からメール

「ワッツ聴いた。
ジーンとした。ありがとう」と。



山崎監督とは、試写会後に
10往復くらいメールした。



スティーブンタイラーの主題歌は
コード譜におこして
「一緒にギター弾いてます」


ぜひ、披露してほしいなぁ



黒木さんが
「スティーブンタイラー呼びたいです」と
言ってるらしい。



もし、スマスマに出演するなら
去年のBON JOVIの時みたいに
拓哉ソロで、共演してほしい




アメリカでのスマスマの認知力は凄いらしい。

トムクルーズとキャメロンディアスが来日した時
「スマスマに、ぜひ来たい」と一報があったけど
収録がなくて、実現しなかったと・・・





スマスマで、あだ名をつけた有吉に
拓哉が激怒した!?


あれを、マジでやってると思ってる人がいるの?
拓哉が上手いから、本気にとらえる人が
いるんだろうけど・・・



「正直に答えます。
あの収録は楽しかったですよ。」


拓哉が
有吉くんの髪を揉んで
ハンドメイキングで、もじゃもじゃにして
殴られたかのように演出した。


「有吉くん、超、楽しいですよ。
また来てほしい」

「いつか『映画バカ』とか、こいつから言われたい」


そう言われる程、映画に出てくれたらいいけどね(笑)






デビュー当時の話。

「広島のイベントで
ステージに投げ込まれたもみじ饅頭を
舞台袖に向かって投げつけた」らしい(笑)




え~!?
横浜アリーナで、5万人と握手会!?
今では考えられないイベントだなぁ(笑)




「握手会で、不機嫌な顔をしてた」らしい。

「心当たりあります」


5人横並びで、握手しているので
吾郎ちゃんファンとかに拒絶されると
「「あ?」みたいな気持になっちゃって・・・」




来週のスマスマゲストは、V6の岡田くん
「かなり笑えると思いますよ」


「今のビストロって、
なんでだか知んないけど、個人戦・・・」


拓哉も疑問に思ってるのかな?

出演者ではあるけど、
視聴者に近い感覚を持ってる拓哉の意見を
スタッフは聞いてほしいな








カメラの風景

そういえば
お出かけして、アップしてないのがあった・・・

行ったのは、もう何週間も前(笑)
どうでもいいかもしれないけど
アップしておきます



P1000645_convert_20101021210806.jpg

ニコンのカタログの場所



4794.jpg

私が好きなカタログの写真の場所

ここで、遠くを見つめる拓哉の横顔
いいよなぁ



4798.jpg

カフェの前に座って
カメラをいじってる拓哉も好き



4801.jpg

カウンターに座ってた椅子が
中に見える

営業してんだか、してないんだか・・・
行った時は、閉まってた






PS
cさん、上映決定、よかったですね~♪
やっぱりこの作品は映画館で見てもらいたいので
1日2回、頑張ってください(笑)







JP4回目(笑)

タマホーム
「あんた誰?」っていうのをよく見かけるんだけど
見てるだけ~(笑)

15秒バージョンもあるとは・・・





そして、懲りずに、またJP見てきた(笑)


どうせ空いてるだろうなぁと(笑)
開演時間ギリギリに行ったら
「本日は、混雑しておりまして・・・」

「えっ!?」嬉しい誤算


入れたけど、キャパが小さい会場
前の席以外、埋まってた。



サウンドはご機嫌だし
JP、かっこいいよなぁ

そして、やっぱり最後はニヤけちゃう



見終わってから
男子どもが「REDLINE」グッズを見ていたのが
何気に嬉しかったりした





タマホーム!?

最近、車の運転では、JP気取り(笑)
高速とか凄いスピード出してるかも(爆)

もちろん頭の中では、サントラが流れてる
(仕事の車なので、CDはかけられないのだ)




久しぶりのスマスマ。


ん?何?
西遊記のパクリ?

新しいタマホームのCMだぁ

こういうアクションもカッコいい~




歌は、Perfumeゲスト。

赤のジャケットと、スリムジーンズ

Perfumeの振りを拓哉がやると可愛い

首の動きがセクシーな時もあったり



東京ドームのお風呂は、個別に別れてなくて
拓哉と吾郎ちゃんは一緒に入ってると(笑)




トークゲストは、竹野内豊さん。

ロンバケの時のエピソードは
定食屋で、拓哉がカウンターの中で
おじさんを手伝って
お味噌汁をくんでいた・・・
それだけ?


あまり共演者とは仲良くならないそうだけど
ロンバケの頃より大人になった
拓哉と竹野内さんで、また共演してほしいなぁ




ビストロゲストは、雨上がり決死隊


蛍原さんの髪の毛ぶんぶんをやってもらいたくて
顔を近づける拓哉


私は、拓哉の髪を触れたい



ちびっ子に作ってあげたいオムライス

拓哉っていつも「ちびっ子」って言うよね(笑)


ビストロ個人戦って定着したの?
1位のご褒美、いらないよねぇ(笑)



今回もバッサリ編集、楽ちんだなぁ(笑)
スマスマは、拓哉が見れる貴重な番組
だとは思うけど・・・







1ヵ月

ちょうど1ヵ月前に
東京ドームで貰ってきた風船。

P1000669_convert_20101017005812.jpg

まだ、膨らんだまま。

すぐに、しぼんじゃうと思っていたから意外(笑)
私のライブの記憶の方が、
先にしぼんでいってしまいそう・・・



そして、そのライブのリハや
舞台裏(?)でのインタビュー映像が
某中国のサイトで見れる。


拓哉の着ているシャツがエロい

その胸元がエロい

誰のチョイス?
私服だったら、凄いよなぁ(笑)



スマスマのPOPな「This is love」も
こっちの方がいいぞ



日本でも放送してくれたらいいのに・・・


今、拓哉は何をしているのかなぁ





個人的試写会

JPにハマってる場合じゃない(笑)

ワッツの楽しそうな拓哉の声を聞いたら
ますますヤマトも見たくなった。




「今のCGって凄いね」


撮影の時にブルーバックだったけど
「完成品見たら、見渡す限りの無数の敵が
いましたね」


「まじで、VFXってすげぇ。
白組やべぇ」


スタッフに
心から感謝の気持ちが沸き上がってきたので
「ようやくヤマトを見れて、ありがたやスペシャル」


「これ、絶対爆音で見てほしい」

「音の迫力にイかせてもらいました」

「僕の斜め後ろに座っていた黒木さんが
何度もビクッとなってました」




THXに認定された五反田のイマジカの第1試写室で
「僕、個人の為にやってくれた試写」

「初号試写は、ライブが重なっていたので
参加できなかった」


小川君に
「やってくれるって言ったけど、いつ?」
と言い続け

決まったので「その日、誰来んの?」と聞いたら
「木村さんだけです」と言われ

「ドキドキしちゃって、一人で見るのやべぇ」

「自ら仲間集めました。
集まったのが10人弱。」



誘ったのは
スマスマのスタッフとか、TBSのみなさんとか(ん??)
くりりんとか、おさむ(当日ドタキャン)


広い試写室で、男だけで
「寄り添って座った。」



「エンドロールが全て消えて行くまで
席を立てなかった」

「これ作った山崎って奴、すげぇ」と叫んだ。


艦長の山崎勉さんは「ブラボー」って叫んだらしい。


「もう1回、見てぇな」



「僕は、オリジナルのストーリーを
知らなくてもいいと思います。
その方が、純粋に楽しめると思う。」


「宇宙戦艦ヤマトと
SPACE BATTLESHIPヤマトは
全く同じではないです」


「完コピするのが目的で始めたプロジェクト
じゃないと思う」



「制作過程に自分が参加できてよかった」

「正直、もう1回見たいです」


自分の演技のことは置いといて(え?)
スタッフ、キャストが心を込めて作ったので
「胸をはれる作品と呼ばせてもらいます」


ミニマム試写会が
「終わった後も、いい時間でしたね」


「非常に楽しい個人的試写会でした」


「11月1日に、プレミア試写会があります」

「いち早く体験して楽しんでほしいと思います」


「俺も、も1回見たいんで、忍び込みます。
だって、見てえもん」




拓哉の話を聞いていたら
すご~く見たくなったし、安心した。

何回も「もう1回見たい」って言ってたし
見終わった後で、みんなで語り合ったくらい
よかったんだなぁと。



プレミア試写会、当たりますように





またJP

ヤバイ、私。

JPに会いたくて、また見に行っちゃった(笑)

正確には、声が聞きたくてだけど。



普段、アニメとか見ないし興味ないんだけど
アニメの登場人物にドキドキするのは
ハウル以来


ソノシーになりたい(笑)



今日も男性客が多かった。
そのうち男性3人組が、
ヤマトのポスターを見ながら、何か話していた。

「絶対、見ろよ」と
後ろから念を送っておいた(笑)



それから
JPとトランザムのストラップ
売り切れてた

今更、買っておけばよかったなぁと(笑)






そして、今日やっと
ニコンの二人の拓哉のCM、引っかかった~


どうする?
二人から「どちらか選べ」って言われたら?
きゃん

↑真剣に悩むなよ(笑)






PS
Kさん、そうですよね~脳内変換しまくりですよね(笑)






JP 2回目

もの凄く優しい男・JP
また見てきました(笑)


初日は、一人でひっそりと
単館系の渋谷の映画館に行ったけど
客席はガラガラで、軽くショックだった。

まぁ、マニアックなアニメ映画だし
こんなものなの?と思っていた。




今日は、
あまり興味がなさそうな相方(こらっ笑)と
試写会があった新宿へ。


なんだ、入ってるじゃない。
キャパが大きい会場だったけど
結構埋まってた、よかった。

車とかアニメが好きそうな男性が多い。







やっぱり、JPはカッコいい


車のことは、
チームのプロのメカニックに任せて
自分は、それに乗るだけ
っていう姿勢のJPは、拓哉に似てる。



もぐらオヤジ
拓哉が好きなのがわかる。



タバコを吸いながら、話すセリフとか
本当にくわえながら話しているようで
あれは、実際にくわえながら収録したんだろうか?


そのくらい、上手い。
そういうリアル感ある表現は、
さすが拓哉だね。


寝息とか
スープを飲む音とかも
どうやってアフレコしたのかな



私が好きなJPがソノシーと出発する前のセリフ
「行くよ」

このさりげない一言が、何回聞いてもいい(笑)
拓哉の声だと、何故か萌える



そしたら、相方も同じことを思っていた
やはり(笑)





JP

「REDLINE」見てきました

JP、かっけ~


JPそのものが拓哉みたいで
声がハマっていたこともあるけど

見ているうちに、拓哉をアニメ化したかのように
JPが拓哉に見えてきた


もうねぇ、色んなシーンを
拓哉の実写に脳内変換してた(笑)


また、JPの声が聞きたい
っていうか、拓哉の声が聞きたい



そして、きゃあ
↑意味不明な叫び(笑)


ちなみに、私の萌えセリフ(笑)
「○○○」と「○○○○○」




P1000663.jpg

サントラ買っってしまったチョロい私(笑)

それと、貰ったフィルム
残念ながら、JPではなくマシーンの絵でした(笑)




二つの映画

P1000662.jpg

Teaoのキャンディを買った

糖類ゼロだけど、カロリーはあるぞ(笑)





ワッツ。

亀梨くんがベストジーにスト賞で
拓哉にメールするって言ってたけど

拓哉は
「僕が見た芸能ニュースでは
木村さんにメールするっていうのは流れてなかった」

「カメからのメールは来てません」




先週のギャツビー裏話で出た小暮さん

「見た目は紳士。
60半ばくらいの超ベテラン。
何よりも変態です。」


最後の視線
「カメラを見てはいるけど、小暮さんのことを睨んでる」

「首筋をガーっとヴァンパイアのように行こうとすると
ふぅ!ってうるさい」


きゃん
やはり噛んだって言ってたのは、首筋だったんだ



「スティールに関しては
自宅兼素スタジオで撮っている」

「日本にパンクを紹介した男」





いよいよ公開の「REDLINE」の話

「舞台は、未来です。
簡単に言うと、レースの話です」

「一切CGを使ってない手描き。
僕がイスタンダルに行ってる時代なのに」

「見てる間、口が開くと思います」

「ポップアートが動いてる感じ」


2~3年前のCMの現場で、石井監督に
「ちょっと見てもらっていいですか?」
と映像を見せられ

「あーこいつです。リーゼントの。
すいません。声をやってもらっていいですか?」
と言われた。


「アフレコ、ノリノリでした」

「もの凄く、僕、叫ぶんですよ。
叫びは全て後回しにしました。」

「レースシーンはまとめて一気にいきました」


「JPの登場シーン凄く好きです」





「大事なこと言うの忘れてました。
先日、ヤマトを見てきました。
俺ひとり用試写会で。」


一人で試写会は初めてで
「ドキドキしちゃって
一人で見るのヤべェと、数人誘っちゃいました」


うふ、かわいい



「感想を一言だけ言うね。
あのね、波動砲出てた。
俺、波動砲撃ってた」



アニメは手書きで、実写はCGなんだよね(笑)
どちらも凄く楽しみ





リアルJP

どんな様子か気になっていた試写会の拓哉

各ワイドショーで流れた

で、録画も成功してたのに
編集で間違えて、1局消しちゃった

大きな違いがなかったから、ま、いっか(笑)




拓哉は、黒のライダースジャケットで登場
これは、予想通り(笑)


髪は前髪アップして
精悍で、かっこいい~

予想では、ポンパっぽくするのかなぁ
と思っていたけど、違った(笑)




「REDLINE」は
全部手描きのマニアックなアニメの世界


こういうクリエイティブな人たちとの仕事を
今後もしていってほしいなぁ



あまり声優のことをフューチャーしないで
「えっ!?あの人が声やってたの?」
くらいな感じの方がいい、ホントは(笑)
無理だとは思うけど・・・


でも、先日、試写会後のトークライブを
ネット中継していて
小池監督の後輩のアニメ監督さんが
「声優を誰がやってるか気にならないくらい
役にハマっていた」
みたいなことを言っていた。

そういうのが嬉しかったりする。



さて、普段アニメを見ないけど
明日の公開が楽しみ

結局、私みたいなチョロいのがいるから
宣伝は必要なんだよね(笑)





いろいろ始動

試写会は、当たらなかったけど・・・

P1000657_convert_20101007004640.jpg

時間があったので、場所だけ見てきた(笑)

どうせ、映画はここで見るんだろうけど・・・




そういえば、映画館の中にある
REDLINEコーナー見てなかったなぁと
今頃、気づき・・・

P1000659_convert_20101007004716.jpg

映像と、ポスターとフィギュアの展示


P1000658_convert_20101007004804.jpg

JPと車たち



P1000660.jpg

ついでに、ヤマトの新しいチラシがありました
見開き4ページです。



そして、あのイベント招待シリアルナンバーの
発表があったけど・・・

何!?全国で25組って!?

もう、笑うしかない。


イベントの参加者は
前売り券購入者で埋まるのかと思ってた(笑)

私が勝手にそう思ってただけなのか?


ははっ、福岡以外の各地の前売券と
普通の前売券で、12枚

そのくらいは、見に行くだろうけどね(笑)






舞台裏の拓哉を人質に、3時間(笑)


思ってた以上に、
舞台裏と「FIVE RESPECT」丸々流してくれて
終わり良ければ、全て良しかな(笑)




「草生活」は、トマト生活の時と違って
実際ライブの時にやってないよね(苦笑)


屋上の草部屋、あれも全部作ったのかな
スタッフ凄い


そして、アルカパが可愛い~


入浴シーンは、トマト生活でもやってほしかった~(笑)




東京ドームにも連れて来られたアルパカ(笑)

拓哉が見つけて「えっ!?」

メェ~と泣いて「えぇ!?」

驚いてる拓哉がかわいい~



「東京ドームの警備さんじゃないの?」
って、コメントもいつもながらいい



「アルパカアレルギーがあるかもしれない」と
アルパカに触れずに行っちゃった(笑)




リハの映像で、くるくるターンが見れた




草やきそばを食べて
「ライブ前だから、もういいや」と
さりげばく箸を置いてたけど

後で「おいしくなかった」って言っちゃってたね(爆)



草ラーメンを食べる時に
ふーふーして、舌ペロッと出していた


青汁に「こんなに美味しいの?」
と驚いてるし(笑)



最後の最後で
草以外の食材を使った料理が出たけど
おかげで、慎吾との即興(?)コントも見れた




ライブ前の円陣
拓哉の挨拶と気合入れが見れて嬉しかった

アルパカがメェ―メェ―鳴いてたけど(笑)




MCの時に、剛がステージで水をかぶっちゃって
拓哉が床を拭いてる映像まで流してくれた

あ~そうだった、そうだったと
思い出した。




そして「FIVE RESPECT」
一曲丸々流してくれるとは!?


私の毎回のきゃあだった
「Coming world~」の挑発的な表情と
人差し指をくいっくいっも




ライブ終了後には
きゃあ~

ダンサーさんたちとタッチする裸の拓哉



おいしい映像をど~も~

ライブDVDは、いつ発売かなぁ





やっと

DVDが今頃、届いた~
おせーよっ(笑)



で、昨日の深夜には
「がんばります」名場面ベスト50

友寄さんが徹夜で選んだらしい(笑)


そして、その友寄さんの相手をする慎吾
この二人のやりとりが面白かった(笑)


名場面ベスト50って、
全部DVDに入っているのかな?
(まだDVDは見てない・・・)



その中で、友寄さんのコメントがあったものを
抜粋します。




46位 「ちょっと読めない」有名ナレーターがNA読みを拒否!?

DVDのナレーターをしている「情熱大陸」の窪田さんが
途中で「俺、読めない」って言いだした。

「SMAP凄すぎる。
もう1回、頭から読ませてくれ。」

「バラエティじゃないね。
これは、ドキュメンタリーだ。」

と気持ちを入れ替えて、読み直したそうです。




34位 平泉成さんを知らないフリ

友寄「木村さんが成さんが来た時に
実は『何で成さんなの?』って聞かれたんですよ。



18位 「トマト博士」実はここまでやっていた。

木村ファンになり、SMAPファンになったトマト博士は
名古屋、福岡、大阪、東京(札幌もだよね)
全部行ってる。

友寄「木村さんファンから、徐々に香取さんファンに
シフトしている」

って、違うでしょ~友寄さん



13位 ファンからクレームが来た!!

友寄「例えば、木村さんのトマト生活は
紅白の大切な大舞台の間に、そんなことさせるな
っていう手紙がたくさん来た」





10位 シェフへの疑惑

あのシェフは、殺陣師だそうです。

トマト生活で舌が敏感になっていたので
シェフが料理していない事を見破った。




6位 終了後「焼肉弁当」を拒否

トマト生活が終わった1月1日午前2時
スタッフが、肉食べたいだろうなと
焼肉弁当を渡した。

が、ロケが終わってもトマト部屋では
トマト以外は食べないと男気を見せた。

さらに部屋を出るまで、
トマト部屋の住人であり続けた。




4位 全力坂ドッキリ終了後に友情を見た

全部終わって「終了です」って言った時に
全力坂の過酷さを知っている木村さんが
剛に肩を貸し、楽屋へ・・・




さて、今週はDVD見る時間があるかなぁ





何やら、新しいCMが始まったらしい。

J-Dietって何ぞや?とサイトを見たら
どこでも売ってる低カロリーの食品とかじゃなくて
本格的なものなんだ!?

う~ん、私には縁がないかも(笑)


でも、楽屋編の拓哉は、
ほっそりしていて、いい感じ





ワッツは、あのギャツビーの話


女子と絡んでるキャプテンが大好物
というメッセージ


私も大好物です

毎日、変態か?っていうほどリピしてるのは
私だけじゃないよね?(笑)

あの犯罪級の目線にやられてるわけだけど(笑)





監督は、拓哉が変態と呼んでいる黒田さん。


黒田さんと言えば
ライブの映像も撮影した。


「カメラに向かって、びびびびびと
おでこから光線出してください」と撮影時。




ギャツビーのカメラマンは
ミスターこぐれとおるさん。

「黒田さんより変態です」

「ギャツビーのCMは、勝負させてもらってる」


こぐれさんは
現場で「拓哉」と呼んでくれる数少ない人


あの目線を誘発したのは、こぐれさん

「女性と絡んではいるんだけど
ぐっとカメラを見ると収穫されちゃう」


その場でのセッションによって
絵コンテにないものが生まれることはよくある



相手の外国人の女性
「ホント、プロでねぇ、本当助かった」

「1分以上ずっとやってるんですよ」

「動きとか、なくなってくるじゃないですか!?」

すると
「拓哉、噛んじゃえ、噛んじゃえ!
OK! Come on! ヴァンパイア!」
と言ってくる。


「くっとやった。
全然噛んでますよ。放送されてないけど」


「お前、今度こういう役やれよ。ヴァンパイア」
と言われた。


やって、やって~


そして、1分以上ずっとやってる
このCM撮影をノーカットで見たい

噛んじゃうのが、エロくてCMで放送できないなら
DVDにしてほしい!



スティールもこぐれさんが撮ってくれてる。

「安全パイな感じはもういいからさぁ
もっとエロい感じ?」とか言われる。


もう、この黄金コンビに映画を撮ってもらいたい!




ヤマトの主題歌「LOVE LIVES」

ヤバイ、私もちょっと鳥肌たった・・・

「僕の移動車では、ヘビーローテーション」

「これ、かなり自慢っすね」



「実はですね、
まだ本編を見られてないんですよ。」

もうCGも終わってつながってるらしい。


で、拓哉が持ってるこの主題歌
「バージョン違いは、いくつも入ってます。」
「14パターンあります」

「家でもヘッドフォンで聴いてる。
夜遅いと大音量で無理でしょ?」





ヤマトも楽しみだけど
その前に、まだDVDが来ない







まだ

DVDが届かない・・・



仕事帰り、相方から
渋谷ツタヤで、うちわを貰ってきてとメール。


寄ってみると・・・

P1000654_convert_20101001010950.jpg

店内は、「がんばります」DVDの宣伝一色


「REDLINE」ともタイアップしてるから
そのポスターもあちこちに。


で、肝心のうちわは、
メインの売り場には、もうなかった。


昨日発売で、翌日の夜10時だもんなぁ
と、諦めかけて
ふと他の売り場に行くと・・・


あった、あった、
ここにも「がんばります」コーナーが。


P1000655_convert_20101001011023.jpg

テイクフリーの毒トマトのうちわ(笑)

ただ、それだけのことです(笑)



DVDは、ネットで頼んじゃったから
目の前に売ってるDVDは、
買わずに帰ってきたのでした・・・







PS
Kさん、なるほど、観客の反応の声は、また楽しいかも。
私も保存します(笑)





 | ホーム |