宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


距離感

朝ズバや、ひるおひなどで
九十九の映像が、流れました~



ワッツで、人との距離が近いって言っていたけど
本当に近い(笑)


海老蔵扮する刑事の横に
ぴったり座ってるし
小雪とも顔が近い


なんか、九十九はウザそうなキャラで
おもしろそうだな~(笑)





いろいろ始まっているCM

すっかり出遅れちゃって
今日やっと、カップヌードルの15秒と
FMV黒30秒と、赤15秒だけ
録れましたぁ

まだ先は長い(笑)





スポンサーサイト

脳の看板

土日を挟んだからでしょうけど
今朝も会見のことばかり。
正直うんざり。
もう過ぎたことだし、どうでもいいよ、私は。




さて、いよいよ九十九祭りの始まり~

渋谷に看板が登場したので
相方に呼び出され(笑)
仕事の帰りに見てきました~



09-04-27_20-00~00


きゃん
変人なのに、かっこいい~


これからも、あちこちに
出没するのかなぁ
楽しみ







PS
Wさん、そうですね、拓哉が楽しい現場で作り上げたものを
楽しく受け取りたいですね。

Kさん、私も大人な人達と仕事をしている拓哉が好きです。






楽しい現場

献立が出なかったから
心配してしまったワッツ。

拓哉の声が聴けて、良かった
(いつの録りがわからないけど)



さぁ
「MR.BRAIN」放送まで、あと1ヶ月きりました~
ということで
「新ドラマ裏話スペシャル」



水嶋くんのことを「ヒロ」って呼んでるんだね。

相変わらずの天然の綾瀬さん
「はい、キムちゃん」って
映画のDVDを持っててくれたらしい(笑)



九十九の変人ぷりはケタはずれ!

手つかずのままの髪
「メイクルームで、髪をブローしてもらったこと
ありません」


そのボサボサ髪が
セクシーだったりするかな!?(笑)



クランクインのお蕎麦屋さんのロケは
甘味処っていうシチュエーションでの撮影

「(お蕎麦屋さんの)2Fで着替えました」
いいなぁ、2F(笑)


「よくバナナを食べてます、九十九」
ドラマ始まったら、バナナ食べようっと(笑)



「人と人との距離感が変」
「人と話す時の距離が近い」

「誰かが風邪引いたら、すぐにうつります」
きゃあ、うつされてもいいです~



拓哉が、使っているマーカーと
同じマーカーが、小道具として
九十九のポケットに入っている。



ヒロ(拓哉がそう呼ぶから、そう呼びます)
の誕生日には
拓哉は、ニコンのカメラを
ニット帽に包んで
「これからの思い出をこの中に収めていってね」


ニッと帽に包んじゃうところも、コメントも、
いちいち拓哉らしくてステキ



ヒロの結婚報道には、開口一番
「ねぇ、本当なの!?」って聞いた。

そして
「よしっ、赤外線しようぜ」


彼にとって
これからは、仕事だけじゃなくて
人生の先輩としても頼りになるね。



「ドラマを日々、楽しんでる」って言ってた拓哉。
その言葉を聞けただけでも嬉しいし
ドラマが楽しみです。









自覚

朝、仕事に出かけようとしたら
テレビから、ニュース速報が、、、

ショックで動揺した


まず、最初に心配したことは
拓哉の仕事に影響しないかってこと

そして、拓哉が全力坂で走った檜坂の
公園じゃん、、、
(こんな時も坂のことを思うのかよっ(笑))



お酒については、拓哉が注意してきたこと

それは、
次の日の仕事に影響するからってことだけじゃない

酔っ払った後の行動も心配してのことだと思う



拓哉が、どんな心境でいるのか、、、
拓哉の気持ちを思うと
悲しくて、辛くて、悲しくて、、、、








パジャマ

今日は、レディースデーだし
シタオの予告を見に(何か間違ってる?)
映画を見に行こうかと思ったけど
久しぶりに(え?)家事をバタバタとやっていたので
行く時間がなくなっちゃった。



テレビ誌の九十九さんは
今週も、パジャマにスーツ姿。

もしかして、衣装はずっと一緒?(笑)
変人だから、ありえるかも~

そのうち、パジャマの種類だけ
何パターンもあったりして(笑)



香川さんとの睨み合いの後の
笑顔がいいなぁ

二人のシーンが楽しみです


水嶋くんも、ビストロ以来
さらに好感度アップです(笑)

拓友さんからの情報によると
JUNONで拓哉のことを
「結果を残せる人」と言っているそうです。

きっと、拓哉はかわいがってるんだろうなぁ




月9は見なかった、正しくないファンですが(笑)
視聴率のことは気になる。

拓哉のドラマが始まると
何言われるかわからないので
今から心配になってきた(笑)


土曜の8時
私はリアルタイムで見れないんだよなぁ







ヒカルさん♪

昨日は、
久しぶりのスマスマだというのに
途中で、眠くて寝てしまい
気が付いたら、とっくに番組終わってた(笑)

だって、コントとか面白くない(爆)


でも、拓哉は楽しそうだったなぁ
その様子が見れただけでも、よしとするか(笑)



慎吾の「おいしい~」の時の
横からの拓哉のお座りポーズ
かわいい~




ミリオネア

きゃあ
ひっつめ髪のヒカルさん

凛々しくて、かっこいい~

ホストキャラは好きじゃないんだけど(笑)
ヒカルさんは別。


回想シーンで
「好きにやっちゃって~とか言ったら
超盛られちゃった」髪型の
ヒカルさんもステキ


そして
「ハートだ」→チュッ→バキューン

撃たれました~




歌のゲストは、ゆず

前にビストロで、出演をリクエストしてたよね!?

フジの特番のコメントVの時と同じ
美しい拓哉だぁ


歌で、最初ぴょんぴょん跳ねて、かわいい~

後ろの方にいたり
誰かの後ろに映っていたり
画面に映る全ての拓哉が、
綺麗で可愛かった~







PS
cさん、行かれたのですね。
歩くのも急な坂を、拓哉は走ったかと思うと感激ですよね









ドラマ史

今更ながら、、、
やっと、フジ50周年特番を見終わりました~(笑)

見る時間がなかったので
時々、夜中に見ては、途中で力尽きてしまい
やっと最後まで辿り着きました(笑)



はっきり言って
拓哉は、ゲストの俳優陣の方に居てほしかった。
そして、共演者と一緒にエピソードとかを
話してほしかったなぁ

っていうか、女優さん達に混じっていても
違和感ないビジュアル



そして、司会は、
中居くんがよかったんじゃない?
なんか、ぐだぐだの進行で、、、




「ロングバケーション」
奇跡のスーパーボールは、一発目で成功
さすが、拓哉はミラクルを起こす。

ラブシーンとか、
唐沢さんと一緒に見て、
どんな心境だったんだろう?(笑)



古畑シリーズ「赤か青か」
毎回の豪華ゲスト出演者の中に
拓哉がいることが嬉しい



「HERO」
「揉み逃げだ、、、」ってアドリブだったんだぁ(笑)

四ツ葉のクローバーを見つけるのが得意
なのは、前にもどこかで話していたよね。



「プライド」
再現Vの作り方が、ちょっと気に入らない。



「眠れる森」
タイトルバックに犯人の答えが隠されていたなんて
気が付かなかった~



世にも奇妙な物語「言葉の壁」
青森弁がかわいい~
小窓の拓哉も「あ~!?」思い出したって
顔してた(笑)




最後にクイズのご褒美が
ドラマの共演権!?

唐沢さんで、よかったぁ


なんかフジに嵌められているような気も
しないでもないけど
ドラマが確約(?)されたことは嬉しい
でも、もう月9じゃなくていいからね(笑)



さ~て、編集の時
小窓の拓哉が困ったもんだ(笑)







今でも

しまったぁ
ブランチで、九十九の映像がちょっと流れたとか!?
これからは、毎週ブランチ録画しよう



なんか、ふと
去年の今頃は、「CHANGE」のエキストラに
参加したなぁ、と思い出した。


すぐ目の前に、朝倉啓太さんがいたかと思うと
今でもドキドキします


今年は、九十九さんに会えるかなぁ?


それにしても「CHANGE」のDVDは
どうなったの~?




PS
Mさん、確認したら、映像だけが消されてました~







シタオの話

拓哉のブログ

「前に前に進んでおりやす」
「楽しんで向き合っておりやす」

文章からも充実してるの様子が
わかって嬉しい


そして
「楽しみに待ってておくんなましぃ~
って、がついてる~





そして、ICWR出演者のブログ(←こちら)で
5分くらいの映像と
(前から流れているもののより、ちょっと長い?)
初出のシタオの画像が見れました~





そして、ワッツは、そのICWRの話


最初は
「キャプテンがスターになったのは
どのドラマからですか?」
って質問から(笑)


「はっきり言って、俺スターじゃないでしょ?」

国民の誰もがスターだと思っていると思うけど
こういうこと言っちゃう拓哉が好き


もし、スターだったら、周りにたくさん人がいるけど、
車を降りてから、スタジオまで
一人だったと(笑)


きゃっ、ゴクッゴクッて、飲み物を飲む音



拓哉の周りが騒ぎ始めたのは
「あすなろ白書」
街を歩いてて「取手くん」と声をかけられた。


「若者のすべて」あたりで
「キ○タク」と言われ始めた。




いつからアドリブを?という質問に
「何のことをアドリブって言うんですか?」


台本という文字だけの世界から
映像を考えるので
脚本家が100で作ってきたとしても
現場で110にしようとする。


拓哉のアドリブって
その役を演じていて、
よりリアリティを出したり、
ベストなものを作ろうとした結果だよね。



山口智子さんも
拓哉と似たタイプだったので
「最後のキスシーンは、
ぜんぜん台本通りじゃないですね」


これは、アドリブというか
マジだったのでは!?
きゃあ




「こういう役やりたくないっていうのは
ないです」
「オールジャンルOK」



二宮くんが障害者を演じたのを見て
「ジェラる時ある」
「いいなぁ、こういう経験ができて」


ぜひ、いろんな役を持ってきてくださ~い!
そして、演じさせてくださ~い!





「I COME WITH THE RAIN
公開がついに決定しました~


「どんなストーリーかと言うと
不思議な感じです


「ショッキングなシーンもあるんじゃないですかね」


監督は、目線が出演者と一緒で、ハートフル


「これ勘弁してくれよ」っていう
ウジ虫が目の縁を歩いてるシーンでは
「Sorry,Takuya. Sorry,Takuya」と監督。


CGでは、表現しづらいので
生きた本物のウジ虫をバケツ一杯

「僕の顔の上を歩いて
下まつげの上、歩いてるんで」

「カット!で、顔をぶるんぶるんして
虫さんお帰りなさい」



うわぁ、役者のウジ虫だち(笑)
でも、本物を使うからこそ
シタオの目の美しさが強調される映像に
なってるのでは?



「チラシは、僕も見たことありません」

「完成品を見たことありません」


吹き替えは要りませ~ん
拓哉の英語のセリフが聞きたいし
拓哉は拓哉の声じゃなくちゃ、イヤ



さて、いつ、
チラシゲット&予告編を見に行こうかな(笑)







今日、仕事で近くを通ったので
道順を変更して
拓哉が好きな綱坂を通ってきた。

09-04-16_15-15.jpg

拓哉が走ったと思えば
坂も愛しく感じる(笑)

別に、坂マニアじゃありませんから~(笑)




テレビ誌は、ガイドだけ買ってきた(笑)
これからの雑誌ラッシュに備えて
今は、慎重に買わないとね


シタオに心を奪われていたけど
いろんな表情の九十九さんも
やっぱり気になる


丹原刑事との絡みも楽しみだなぁ


シタオに続き
九十九も包帯ぐるぐる巻きでも
美しい



6月は
シタオに九十九に、浮気が忙しそうだなぁ(笑)






役づくり

忙しくて、一回ブログをサボると
そのままずっと、サボってしまいそうな
自分がいます(笑)



さて、楽しみな「ICWR」について思ったこと


監督の
キャスティングについて求めているものは
「才能に加え、役に適した人間性が
外見から滲み出ていること」

これは、拓哉はぴったり当て嵌まる。
役柄によって、顔つき、表情まで
変化して、その役を生きるからね、拓哉は。


でも
「現場で拓哉は大枠だけを知りたがり、
即興で演じることを何より楽しんでいた」
とビョンホンと対照的だというのは、
何か誤解を招く言い方だな
と思った。


普段、共演者のセリフも含め
全て台本を頭の中に入れて
役になりきって現場に入る人なのに
その、仕事の姿勢を知らない人が
監督のこの言葉だけを読むと
変に誤解されてしまうと
余計な心配をしてしまった


急に決まった作品だし
この時はどうだったなんて
誰もわからないけどね、、、




それから、拓哉は、あくまでも共演者。
変に煽って、間違った宣伝をしないでほしい。


ま、最近では、GORO'S Barの時も
ちょっと出ただけなのに
拓哉の出演のことばかり
クローズアップされてたしねぇ(笑)

仕方がないことなのかなぁ、、、、



久々、真面目に書いたけど(笑)
そんな事は気にせずに
エログロ美しいシタオを楽しみにしてます




そして、もう一つの楽しみ九十九さん

スタッフレポートによると
「監督曰く、ロケが多い」んですって

わ~い、お出かけ部忙しくなるなぁ(笑)


それに、ドラマのポスターも
「皆さんの生活の中で、目に入る場所に
必ず出るので、お楽しみに」
だって


こちらも楽しみ~


さて、これから、テレビ誌をチェックしてこようっと







 

やっと会える

久しぶり(笑)

仕事が超忙しくて、
帰って寝るだけの生活が続いていたので
ブログところか、PCも開いてなかった。

そんな中、坂のお出かけ中に
具合も悪くなっちゃうし(笑)




昨日は、朝、お知らせをもらったので
スポーツ紙は、ちゃんと買いました~


I Come With The Rain
6月6日公開

待ってました~
やっと、シタオに会える~


スポーツ紙に載っている
裸で包帯のシタオ

はぁ、かっこいい




そして、めざましで、予告映像も公開!

もう楽しみで仕方がありませんっ


裸だったり
傷だらけだったり
ベッドシーン(?)だったり
フラッシュの映像を一時停止しては
リピリピリピ


エロ美しいシタオを大画面で
早く見た~い


九十九よりシタオの方が楽しみだったりする、え?(笑)



それにしても、J-webには
拓哉「主演」って書いてるし
違うでしょっ
あまり煽らないで下さいっ


実は、あのよく映像が全てってことは
ないよね?(笑)







PS
遅くなりました。
cさん、どういたしまして。楽しんできて下さい。

Hさん、あちこち拓哉が触れているから
背の確認もできたし、お出かけしがいがありました(笑)







完全版の新たな萌えポイントを確認すべく
5回目の坂巡り(笑)



一番の目的は、滑り台を滑ること(笑)


3139.jpg

内田坂の後
「ヒザ痛え」と座っていたフェンス


3140.jpg

拓哉の足がかかっていた排水溝の縁


実際にフェンス(コンクリート部分)に座って
脚を伸ばしてみると
やっと縁に足が届く感じ
拓哉って、脚長いんだぁ(笑)



3143.jpg

「足が痛い」とうなだれていた滑り台


3146.jpg

「階段使いたくない。ヒザが痛い」と
しゃがんでいた滑り台


3147.jpg

実際に滑ってみた(爆)

「速っ、速っ!」
本当に速くて、拓哉と同じように叫んでいた(笑)


3144.jpg

大の大人が、子供に混じって、滑り台(爆)
拓哉が滑るから、もう(笑)


3142.jpg

ちなみに、さくら坂は、桜が満開





暗闇坂

3148.jpg

走り終わって
顔を伏せて、ハァハァ言っていた石壁


拓哉は、頭が上の横長の石に届いていたけど
163cmの私は、全然届きませんでした。

いやん、拓哉の唇まで背伸びしないと
届かない、きゃあ




大黒坂

3150.jpg

「通ったことある、ここ」と
もたれかかっていた黄色いヤツ





一本松坂

3152.jpg

走り終わって、両手をかけたブロック塀


3153.jpg

「大丈夫、タクシー乗りません」の後
寄りかかって、ハァハァ言っていた


拓哉は、塀の上に頭が出ていたけど
やはり163cmの私は、頭が出ません。

よく、背が低いとか言われている
意味がわかりません(笑)





仙台坂

3155.jpg

「全力、余裕っ」と
スタート前に手を乗せていた標識


3154.jpg

「はい~、で?って感じですよ」と
ゴールした地点




拓哉が「好きな坂」と言っていた綱坂

3161.jpg

スタート地点


3162.jpg

「バランスが良い」


3158.jpg

「新旧が共存してるし、路面がいい」


3160.jpg

「坂の角度と、こちらの全力加減が
ちょうどいい所で居てくれる」


3157.jpg

ゴール後に
「これ良い」と言っていた場所


拓哉が好きな理由がわかります。

前の放送の時には、
このシーンはカットされてたから
最初に、ここに来た時は
そんな事、思いもしなかったのに(笑)



続きは、また後日






PS
cさん、男坂の最寄り駅「神谷町」近辺だと
東京タワーが見える永井坂
土器坂のゴール地点
狸坂、鼠坂、植木坂、雁木坂、三年坂
スペイン坂、道源寺坂
そして江戸見坂というコースはいかがでしょうか?







完全版

時間がなくて
月曜のフジ50周年の特番、まだ見てません


でも、ポンパドール風の髪型の
かっこ美しい拓哉の姿は、拝見しました




で、今頃、「全力坂完全版」について。
フジ特番より、全力坂優先(笑)




「ほら、不思議な顔してんもん皆んな、もう~」
と、ロケ車を降りて
普通に横断歩道を渡って
霞坂のスタート地点に向かう拓哉



今回は、車の中のシーンが多くなってて
嬉しい。


「それでは、よろしくお願いします」と
ディレクターに言われ
「お願いします」って、
ヘタレて言っていたのが、かわいい



坂をクリアしていくと
「ヒルズの坂は、人工的」とか
坂について語り始めて
「何で俺、坂について語ってんだろう」



鳥居坂では
「スリルを感じられる坂」と感想。

そして
「別に俺、坂マニアじゃないからね」
と否定(笑)




途中で「足が痛い」
「階段使いたくない、膝が痛い」と
駄々をこねて、滑り台の上に
しゃがみ込む拓哉

もう、かわいい~


そして「速っ、速っ」と、
滑り台を滑り降りて行った(笑)

かわいすぎっ


どうして、そういうかわいいことするかなぁ?(笑)
滑り台、滑りに行かなくちゃ(爆)




焼き肉弁当で、昼食の後は
なんか元気になった拓哉



「下が○(まる)のヤツでしょ」
「めっちゃ下が○になってる」


下が○?
何のことかと思ったら、
急勾配の坂の地面は、○になってる!

やっぱり拓哉の視点って、おもしろい




車の中で
「港区でよかった。
これ、目黒区ヤバいっすよ」

なんだ、
自分で目黒区って言い出しっぺじゃん(笑)





釣堀坂で
坂の上から下に下りて行く時に
後ろ向きに歩いて
「これ、逆再生ダメですか?」

その発想とやることが、かわいい


走り終わって感想を聞かれ
「僕は下の○○○○○ばっか見てるんですよ」
○○○○○○○○って」

「まるまる」言ってるのがかわいい


そして「これ持ってくんだよね」と
パイロンを肩に担いで、運ぶ拓哉

そのパイロンを車の中で、
拓哉の横に座らせて(笑)
「俺の相棒」だって





日吉坂では
「バスに、負けねえ」とバスと勝負し
「やった、バスに勝った」
と喜んでる




三年坂で転んだ者は、3年以内に死ぬ」
という迷信を聞かされ
微妙~な顔の拓哉(笑)


そして
コケたらおもしろいな」って歌ってる


走る前に
「ちょっと緊張するの何でだろ?」って
緊張してるのが、かわいい


「古い坂になってくると
それなりのクオリティの良さを感じる」

おっ、坂の良さがわかってきたかな(笑)



綱坂では
「これ良い」
「バランス良いじゃないですか」
「綱坂は結構好き」

坂マニアへの一歩だよ(笑)




ええっ!? 信じられないっ!
いちょう坂に向かう時、
品川駅前の人込みの中、
横断歩道で、信号待ちしてるっ!

隣りのサラリーマン、口あんぐりして
思いっきり見てるけど(笑)



天神坂では、
ディレクターの坂の説明を振り切って
走り出す拓哉(笑)




車の中で、自分で髪をひっつめてた
ヘアメークさんがいたわけじゃないんだ!?



転坂の後、また歌った
ころび~ざ~か~」




あと、10本になって
「自分との喧嘩ですね」




牛鳴坂では
「モウ~」と牛の鳴き真似



「本当の名前は
『赤坂サカスサカス坂』なんでしょ?」
よく言えました~(笑)




あと2本
「キツいけど、やればできんな。
おもしれぇな」




ラスト前、BGMに
ボンジョビの「Dead or Alove」がかかってたけど
スタッフは、この曲が
ボンジョビの中で、拓哉が好きな曲って
わかってかけたのかなぁ?




「お疲れ様でした」と
脚をひきずって、去って行くのが
痛々しかった



最後に
「スタッフ皆の“全力”ごちそうさま!!
そして、ありがとうございました。拓哉」
と色紙のメッセージが出ました




さて、今日は、
お出かけ部完全版に行ってきます、え?(笑)






とりあえず

「全力坂完全版」終わりました~

おもしかった
何回見ても、おもしろい(笑)

それに、拓哉の発言や行動が可愛くて
ずっと顔が緩みっぱなしでした(笑)


最後には「次回目黒区編」って
出ちゃいましたけど(笑)



とりあえず寝ます。
詳しくは、また明日。
おやすみなさい





「新しいドラマの話ができて、すっきりしている」
と言っていた拓哉。

話したくて、うずうずしてたのに
やっと話せて嬉しそう~


そんなワッッツは、「MR.BRAIN」の話から。


脚本はオリジナルで
「ドラマにしなくても面白い」
「本のままでもいいんんじゃないかな」

と脚本を読んでいて、とても面白いらしい。



九十九は
「すごく変な人です。変です」

「現場楽しいですよ、もう楽しい」


もう、ワッツの拓哉の声を聴いたら
それだけで、楽しみ度、急上昇
早く見たいな~


え、主題歌はスマップの新曲?
そういうことは、やめて~(爆)




テレビ誌の取材で
カメラマンの一人が
「キャプテン、質問があります」

今度出る「TV LIFE」の表紙は
海賊団の録った写真らしい。


そっか、もうテレビ誌の取材も受けてるんだね。
また雑誌ラッシュがやってくる~




神田明神の前でロケやった。
にせパトカーが、本物に職務質問を受けていた(笑)

このドラマは、ロケが多そうだなぁ





そして「全力坂・完全版」

未公開シーンだらけ
再編集されて、90分


拓哉は「僕バージョン」という、
100分バージョンをもらったらしい。

「完全版を本当に持っているのは、俺だけです」


放送は、90分と言っても
CMが入るから、もっと短いよね~
本当の完全版は、DVD化しちゃってください!



拓哉が見ても
「普通に笑ってました」

すごい笑えるみたいなので、
これも楽しみかなぁ


「別枠で、絶対やります」と言っていたトモヨリさん。
彼と、私達(もでしょ?)の熱意、バンザ~イ





今度のフジの特番も
事前取材があったらしい。

「怖いのは、スマップ5人が司会」
「噛み合なさそうでしょ?」


ふふっ、生で、拓哉が話すのが
私は、怖い、え?(笑)
だって、ドキドキしちゃうんだもん(笑)




あ~、忙しくて、1日30時間くらいほしい日々だけど
今日も「全力坂」を楽しみに
がんばろっ







始動

ついに拓哉の新ドラマの発表

「MR.BRAIN」

KYな変人、脳科学者「九十九龍介」役。

「つくも」って読むんだ!?
漢字が弱い私(笑)


いやん、変態!?
あ、変人だから、ちょっと違う?(笑)



私はネットをウロウロしないので
某女性誌を読んだだけだったけど
ふざけた内容だったら
イヤだな、と思っていた。

本格ミステリーなら、楽しみだなぁ



おそば屋さんや、河川敷のロケの様子も
流してくれて、
長髪だし、綾瀬さんと一緒のシーンを見て
ちょっと「HERO特別編」みたい
と思っちゃった(笑)


香川さんや、平泉さんも共演で
楽しそうな現場になりそうだなぁ




「ひるおひ」で、
石黒賢さんが、拓哉のことを
「プロですよね」

「すごい色んなことにアンテナを張ってる人」

「お芝居をしてて、すごい楽しいですよ、木村さん。
台本以上のことを、自分で表現してくるので
向き合った時に、楽しかった」

など、おっしゃっていました。




すごく楽しみだけど
土曜の8時だと、リアルタイムで見れない可能性が、、、


ドラマが始まるまでに
HDDの容量、空けておかなくちゃ~





揃った!

09-03-31_15-07.jpg

赤坂で仕事があったので、
拓哉が走ったスペイン坂を通ったら
桜が咲いていた

思わず車内からパチリ


これから、坂巡りする人は(そんな人いない?笑)
この時期、いいかもしれません。





サマンサタバサのCM、3種類
全部ゲットできました~


「same編」は、何回も流れていたけど
しつこく録画し続けて
他の2つが捕獲できて、よかった。



カップル編、正式には「hide編」

女性(浮気相手?)とエスカレーターを
下りている時に
彼女が反対側のエスカレーターから上がってきて
思わず、帽子を深くかぶり直し
バッグで顔を隠してました(笑)

クルクルヘアーにハットです。




サラリーマン編、正式には「help編」

夜中の2時過ぎに流れてました。


ドアが閉まりかけるエレベーターに
駆け込んで乗ろうとするサラリーマン。

乗っていた女性が、バッグでドアを阻み
無事にエレベーターに乗れたサラリーマンは
女性の隣りで、嬉しそう


ひっつめ髪のスーツ姿で、エレベーターだから
体感エレベーターみたい



ついでに、今度の生放送の告知CM(5秒くらい)も
2種類、録れてました


これで、安心して寝れます(笑)





PS
Kさん、ありがとうございます。無事に捕獲できました♪








 | ホーム |