宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


最後(かも)

今日で見に行くのは最後だと思います(たぶんね)
「武士の一分」見てきました。

こんなに何回もひとつの映画を見に行ったのは
人生初めてでした。

もうアホだから、予告を見ている時に既に泣きそうになってて
映画が始まったら、ウルウルきてしまった、、、(笑)

見事に、主人公・新之丞を演じていた、
いや、新之丞になりきっていた拓哉。

拓哉だからこそ表現できた新之丞。
拓哉でなかったら、あり得なかった。

中には、アンチだか知らないけど
評価していない意見を見た事もあったけど、
それは拓哉があまりにも有名だからこそ。
新之丞を演じていた俳優・拓哉が、もし無名の新人だったら
彼らは、なんて評価するんでしょう?
たぶん、絶賛するに違いありません。

涙しても、見終わった後、心地いい映画。
何度も何度も見たくなる映画。

拓哉、素晴らしい映画をありがとう。
あなたが作った物は、しっかりと受け取りましたよ。

そして、山田監督、ありがとう。
檀さん、笹野さん、桃井さん、他出演者のみなさん、ありがとう。

山田組、及び映画に携わったスタッフの皆さんも、ありがとう。

本当に、心に残るいい映画でした。
あとは、DVDを待ちます(笑)






スポンサーサイト

ゼロ?

銀平役が山本さんでホントよかった!
TVnavi の対談、うれしくて、うれしくて
だって「木村さんの靴役でもいい」って
拓哉ラブの人が言うセリフですよ(笑)


スマスマ。

オープニングトーク。
いやん、拓哉、口紅
「何が?」の後の舌がエロい


ビストロゲストは、藤原紀香さん。
拓哉とは、ラブジェネで共演。
放送当時、毎回欠かさず見てたけど
内容を全く覚えていないのよね
見よう見よう、と去年からずっと言ってる気がするけど
華麗が終わったら、今度こそ見よう。

あ、「絞めて締めて」って
私が締めてあげます

マニアックな釣り談義、二人でしちゃっていいですよ~。

何?何? 剛のアドレス、ウケるの?
どんなんだろう?



エンドトーク&歌。

あれ? そこにいるのは、ゼロ!?
前髪ありの髪型の時は、髭がない方がいい

と思ったけど、トークでアップになったら
ワイルドな感じで、かっこいい

最初の歌で、あゆと二人で歌うところ
低い声がステキ
女性と並んで歌うと、いつも絵になるのよね!

「UNITE!」で、ダンスが見れて嬉しい!
くるくるターンも見れたし

「$10」でもダンス、ダンス!かっこいい
指差し「BANG!」にやられた~


あれ?ギャッツビーのCM、やった?



今日、車を運転中、
ラジオでドラマの主題歌特集みたいなのをやっていて
拓哉のドラマの主題歌が次々と流れ
(ロンバケ、ラブジェネ、BL、、)
胸キュンしちゃいました(笑)


さて、7話。

ピンポンで「一緒に重くなってください」って言ってたけど
もう今日は、いつもに増して、放心時間が長かった。
そのまま何も書かずに寝てしまおう、と思ったくらい。

大介の鉄平への本音を知る
高炉爆発
玄さんの死
本当の鉄平の父を知る

どうして、こう次から次へと、、、
二子が閨閥結婚を覚悟し、四々彦と別れちゃうのも
悲しかったし、、、

女将さん、何もわざわざ教えなくてもいいじゃん。
ま、その方が話としては、おもしろいんだけどね。


あと、よく事件事故で、会社の幹部が被害者に
頭を下げている様子をテレビで見て
本当に悪いと思ってんの?と思う事があるけど
これが、鉄平だと辛い。
鉄平は、誠心誠意をつくして謝っていると思うから、、、


このドラマの本筋からは、ずれるけど
芙佐子が鉄平への思いを告白するシーン。
鉄平は「ごめん」って言ってくれて、よかった!
鉄平はそんな人じゃないと思いつつも
じいさんの血を継いでいるのなら、
浮気もありえると心配していたので(笑)



そろそろ鉄平ツボ、いきます。

銀平との食事のシーンは、ほのぼの

食堂を出るとき、ちょっとおどけて頭を下げて
 ニヤリと笑うところ

高炉を見上げるお顔(銀平との外のシーン)

太郎ちゃんと遊ぶ鉄平パパ

芙佐子が鉄平への思いを語るのを聞いている時の表情

「ごめん、ふっこ」「僕は父のようには生きられない」
 この時の横顔

歩いて行く後ろ姿

大介の本音を聞いてしまったときの悲しみのお顔

庭のベンチでの寂しそうな横顔
 このシーンの鉄平の壊れそうなくらいの悲しみの表情に
 いつも鉄平には抱きしめてもらいたいって感じだけど
 初めて抱きしめてあげたいって思った、、、

女将さんの手紙を読む姿


は~、来週も悲しみの表情の鉄平さん、、、、





きゃあ~(←毎回きゃあしか言えないのかよ)

見ましたぁ、ギャッツビーのCM!
今度は、貴公子ですか~!?

黒いキャンドル型スタンドが
拓哉のセクシーな麗しさをさらに強調させる。

顎をちょっと上げた時のセクシーな目つき
髪をくるくるってやってる時の半開きの唇
腰くねくね踊る後ろ姿

なんと部屋にはベッドが!
そのまま、寝ころんじゃってください!きゃあ!!!

あの少年のように、こっそり覗きたい
いや、マジックをするエロい手つきの中の
コインになってもいいわ

最後に、ベーって、やるなんて反則!
もう、もう、もう!!!


そしてそして、HPのデオドラントスプレーのポスター
シャツをぎゅっと広げて
鎖骨と胸があらわにぎゃあぁぁぁ

あ~ん、もう、お許しください!拓哉様!
胸がドキドキで死にそうです(笑)


あっそうだ、王様のブランチを見てたんだった。
ゲストは稲森いずみさん。
「元カノです」って嬉しそうな拓哉。
「稲やん」「木村くん」と呼び合う二人。

おもしろかった、以上!(笑)
だってぇギャッツビーの拓哉が悪いのよ!



マジック

見たいっ!
ギャッツビーの新CM、流れたとか、、、
う~、ピンポンは木曜しか録ってないのよう、、、

でも、デイリーをゲットしたら、美しい人が
「シャンデリアがきらめくホテルの一室」
「黒いスーツ姿」
「ペロッと舌を出して、照れ笑い」
「即興のダンス」
あ~んもう!想像しただけで、ドキドキです


今日のほぼ日ガイド、おもしろい!
海に飛び込むシーンは、「パンいち(パンツ一丁)」が
正解だと言っている(笑)
どんどんスーツを脱ぐ鉄平
きゃっ、そっちのバージョンもお願いします(笑)

「ドリフト専務」と「酔いどれ課長」だと
はっはっは!



今日のワッツは、マジックの話。

きゃはは!似てる!いきなり工場長の真似!!

FMVのピンポン玉を口から出すCM
(最近このバージョンやってないよね?)
最初は、やる予定じゃなかった。
「僕にもちょうだい」ってスタッフにピンポン玉をもらって
松尾さんが横でやってるのを見て、物まねしたら
できたって、普通、できないからっ!

「教えて教えて」って
山本耕司史さんにマジックを教えてもらい
今後もプライベートで教わるそうです。
すっかり仲良しさんなのね!

スマスマの「ゼロ」のマジックは本気でやっている。
マジックのトリックは、スタッフ、共演者、
誰も知らないらしい。
そうなんだ!?ぶっつけ本番!?

ビストロの収録の30分くらい時間が空く時に
毎回、先生に教わっている。
そして、前室でスタッフの前で、公開練習。

今のところ「ゼロ」では、NG無し!!

マジックは、角度と目線が重要だそうで、、、
あの、拓哉さん
角度と目線は、あなたが私たちをおとす時に使う
テクニックでしょ?(笑)

スマスマのヒカルさんのコーナーで、やったバック転
10年ぶりなので、自分でも正直できるかなと思ったけど
1回練習したら、できたと。
バック転は、事務所に入る前、中一の時に覚えた。


Pちゃんは、品種改良してるらしい(笑)
今のは、4代目くらい。
あの着ぐるみ(値段が)高いそうで~す!


マジックも簡単に(練習してると思うけど)こなしちゃう拓哉。
やっぱり指先がエロい、いや、器用なのね!
早くギャッツビーのコインマジックも見たい!
もうすぐスマスマで見れると思うけど、、、



重い

今日のピンポン!は、衣装について。

帯を作っている会社は、取引先なので
前から、会社のHPに帯の紹介は載ってましたよ。
万俵家のカーテンの紹介もあります。

鉄平と早苗、常務、工場長とのロケって
どんなシーンなんだろう?
原作、読んでないもので、、、

そして、拓哉から7話について
「胸が張り裂けるような事態が起こってしまいます。」
これを聞いただけで、最近、涙腺ゆるゆるの私は
また涙ぐんでるアホです(笑)

「一緒に重くなってください」
え~!いやです!(笑)


サントラ買いました。
一応、聴いてみましたが、もう聴かないかも(爆)
だって、泣きたい時に聴けと?
気持ちが重くなりたい時に聴けと?
ま、あのジャケットだけでも美術品相当の価値があるかと(笑)



「はぁ、、、」
テレビの前にいなくても
この溜め息がテレビから聞こえてきただけで
ぴくっと反応して、テレビにすっ飛んでいく私です。
もう、溜め息だけで拓哉ってわかるなんて
でも、まだ新ジョージアCMの確保できてないんだよね、、、


なんか「武士の一分」の上映が終わってしまうことを
考えると(都内は、まだまだやってますけど)
泣けてきてしまって、、、
アホですいません(笑)

それで昨日は、DVD「一分」を見て
最初のクランクアップのシーンで
山田監督や拓哉の挨拶を見ただけで、うるうる、、、
もうアホです。


今日は「華麗なる一族」サントラの発売日という事を
夜まで忘れてました(笑)
元々サントラって、聴かない上に
華麗のサントラとなると、買っても1回聴いて終わり!
聴かないと思うんだよね(笑)

あ、ロンバケのサントラは、よく聴きましたよ!
あれは、いい!

ただ、ジャケットがあの鉄平なのよね、、、
ジャケットに負けそうだなぁ
どうしよう、と迷っていたら、拓哉も買いに行くそうで!
それを知ったら、買うことに決めました(笑)
もう、アホですいません(笑)






シュート!

某フリーペーパーに、女性からの逆セクハラについての
記事が載っていた。
「職場に男性アイドルの半裸カレンダーを貼り
苦情がきてもはがさない」
これも逆セクハラだそうです(爆)
みなさん気をつけましょう!(笑)
私は、そんなことしませんよ。
裸の拓哉は、一人こっそりとチラ見しますから(笑)



スマスマ

放送されなかった番組があるの?
それは、もったいない!

最近、拓哉は行者にんにくをよく料理に使ってるよね!

今日のビストロもあまりツボはないかなぁと思っていたら
きゃあ慎吾の手の甲にキス
しかも、ゆっくりとエロいきゃあ


新コーナー・ムービング・フリースロー

赤いユニフォームがかわいい
なんで拓哉だけ、短パンじゃないんだ!って思ったけど
途中で脱ぎました
もう、脱ぐとこも映してよ(笑)

そして、なんてったって、シュートがきまって
かっっっこいい~!!!

その後のウインクも、きゃっ

高見沢さんが投げる時、
拓哉は、人差し指でボールくるくるやってた!

ラストシュートはどきどき
く~!ボールにキスしてた~

惜しくも外れちゃったけど、
かっこよさにドキドキでした


歌は「夜空ノムコウ」
この曲は、昔から好きな歌。
よかった、よかった



先日は、ギャッツビー・ヘアカラーのポップを見つけたけど
今日は、ポスターを発見
いつものように、ポスターの前をウロウロする挙動不審な私(笑)

そんな中性的な色気溢れる拓哉を見た後
今日は、大人の男の魅力たっぷりの鉄平さん
話は辛いんだけどね、、、



6話

毎週同じ事言ってるかもしれないけど
ドラマ見終わった後、いつも30分くらい放心状態になる。

ついに大介の本格的な恐ろしい陰謀が始まった。
でも、阪神銀行を守るためとか言いながら
鉄平やじいさんに意地になっている気がして、小さいよ。
銀平が言うように、信念がない。

そんな銀平は、今日は兄・鉄平への気持ちを表していた。
いつもクールな態度を取っているけど
鉄平に憧れているのね。
お父さんには敵わないと言っている銀平が
鉄平の為に、父への反抗心を見せた。
がんばるのだ、銀平!(笑)


ラストシーン。
作業員達が集まってきた時には、涙、涙
「Desperado」も流れていたし、、、
涙で鉄平が霞んでしまったのでした。


それでは、鉄平ツボ。

阪神銀行に来て、トレンチコートを腕にかけ
 ドアを開けた男性に、軽く会釈
 なんて気品溢れる人なんだろう、、、

港で、三雲頭取とのシーンの横顔

ベロアジャケットにシャツの鉄平

鉄平を追い越して行く大介を見つめる疑心の顔

病院の窓辺にたつ鉄平
 後光が差しているよう

「夢はつぶさない」の横顔

作業員を助けるシーン
 海の中を泳ぐシーンは、ストーリーには必要ないじゃんと
 つっこみを入れつつも、サービスですか!?
 辛い話だから、濡れ場(?)も見せないとね(笑)

 海を泳ぐ鉄平の美しいこと
 この間の大介と美馬達の話が頭に入らなかった(笑)

助けた作業員が運ばれた後の濡れた鉄平
 きゃあ
 それより、濡れた専務ひとりぼっちにして誰も気遣ってくれないの?(笑)

専務室で、「玄さん」と笑いながら立ち上がるところ

ラストシーン、涙をためながら笑う表情
 ヤバい,ヤバすぎです


あ~あ、いいシーンで終わったけど、来週はいったい、、、
がんばれ鉄平!!


お兄様

今日の王様のブランチのゲストは、二子と万樹子の妹役2人。

なんか、今までのゲストと違って
拓哉のテンション低い(笑)
あまり一緒のシーンないもんね。

でも、素敵な2人の妹ができて
気分は「上々です

「鉄平お兄様って微笑んでいただいて
僕はホントに幸せです!」

60年代の女性のファッションは「可愛くね?」

鉄平はいつもスーツを着こなしていることに
「こんな格好した事ないですからね」

妹2人に、かっこいいと褒めてもらってるのに
「ちょい不良オヤジですよね」
って開き直り(ちょっとキレ気味?・笑)

確かにワッツでは、オヤジギャグ炸裂だけど(笑)
こんなに、かっこよくて可愛いオヤジはいません!


チャンネルロックでは、山本耕史さんインタビュー。
心の兄貴は、拓哉だって
山本さん、いろんな言動で拓哉に惚れちゃってるのが
わかって、嬉しいな。

予告編で、笑いながら涙という
また鉄平のヤバい表情を見ちゃったよ、、、
あ~、、、、



運命の曲

日本アカデミー賞
最優秀助演男優賞・笹野さん、おめでとう
よかったのぅ、徳平!

そして、
最優秀撮影賞・長沼六男さん
最優秀照明賞・中須岳士さん、おめでとう
このようなスタッフの受賞を
拓哉はなにより喜んでいると思います。


日経MJ新聞の「CMナウ」というコーナーは、F703i
「訳あり顔で携帯電話に出るびしょぬれの木村さん」
写真はCMのワンカットのセクシーな顔を掲載。
ぎゃん!
職場の新聞を思わず切り取って、お持ち帰り♪


さてさて、ワッツ。

ドラマは、富良野で無事にクランクアップ。
以前に、お土産に10名にギョウジャにんにくを買ってくる
と言ったけど、5人分しか買えなかったので

「次なるHEROの撮影で、何か買ってきます」

ということは、ロケがあるのかな?
撮影はいつからなのかな、、、
できれば、今の前髪おろした感じで、やってほしい。


グラミー賞の生中継の話。

「Desperado」が演奏されたことに
「俺とDesperado、相思相愛。運命を感じた」

ドラマの中で、この曲は
愛情が存在しているシーンで流れる。
拓哉は、大川先生が車に乗り込むシーンの「鉄平くん」と言う
西田さんの顔を思い出す。

あ~だからもう、、この曲聴くと、、、


各賞ノミネートされていながら、一つも取れなかった
ジェイムス・ブラントに
拓哉から「ワッツ賞」


次は、アカデミー賞の授賞式。
拓哉は、誰がどの賞を取るかということより
「どんなことを言うのか」に注目しているとのこと。

私は、拓哉がどんなテンションで、
どんなことを言うのかに、注目です。




照れピース

某女性誌によると
鉄平着用のブルックスブラザーズのトレンチコートと
イブサンローランのスーツが売れているらしい。
嬉しいけど、それを着れば誰でも鉄平のように
かっこよくなれるわけではありましね(笑)

それから、おかしかったのが、あのヘルメット!
あれも密かに売れているって(本当かよ)(笑)



今日の「ピンポン」の舞台裏。

あれ?葬儀の場面で、鉄平と大介が仲良さそう。
本番以外は、楽しくやっているのね!


仲村トオルさん、拓哉について
「常にいっぱい与えてくれる人」
「映ってなくても醸し出す空気、パワーを
空気として映ることをわかっている」


3人姉妹たちも
「すごい素敵なお兄さん」
「現場を楽しませてくれる」
「頼りになる我らのリーダー」


美馬家の子供役と太郎ちゃん、2人の子供が大人気!
合間に太郎ちゃんと遊ぶ拓哉が、いいな~


そして、6話の見所を説明しようとして
拓哉「高炉か、、、」(高炉建設完成)
カミカミ大王で(笑)ピース
鉄平の格好してるけど、かわいい拓哉が

そして、スーツのまま、海に飛び込んじゃってますけど、、、
鉄平が濡れる?
あ、いや、そんな不謹慎なこと考えてはいけましね(笑)






少年

お友達が
「あまりにも可愛いので送ったよ」と早く送ってくれたので
WOWOWのグラミー賞を見ることができました

最近、拓哉オンリーで、音楽に疎くなっているけど
今回のグラミー賞は、様々なパフォーマンスと拓哉
両方見れるなんて、
私にとって、なんておいしい番組なんでしょう!


拓哉、かわいい~

洋楽が好きな少年の様に
目をきらっきらさせて、楽しそう

ファンになる前は、
拓哉のイメージ=かっこいい、としか思っていなかった。
それが、ブログを始めてから、
何回「かわいい」と言ったことか!?

それは、ファンになって。そういうかわいい一面を
新たに見出したからなのか?
それとも、かわいく変化しているのか?

どっちでもいいけど、とにかくかわいい


途中「Desperado」のパフォーマンスがあって
この曲聞くと、条件反射でうるうる

拓哉も「全身鳥肌立った」って。
そしたらカビラさん「ちょっといいですか?」と
拓哉の肌を見ようとしてた

そして「家だったら、まちがいなく泣いてますね」


最優秀ロックアルバムは、レッチリ!
イエ~イ
拓哉も凄く喜んでいたのが、嬉しい


前日の映画のフェイバリットシーンを語るコーナーでは
拓哉は「スターウォーズ」と「ゴッドファーザー」の
1シーンをあげていました。

そしてカビラさんが「ゴッドファーザー」のことを
「ファミリーという血脈を通じて、紡がていくストーリーと言えば?」
と言ったら
拓哉「華麗なる一族じゃないですよね?」(笑)

その後、小さく「すいません、すいません
はっはっは、かわいい



鉄平や、ドコモの濡れた拓哉はかっこよくて
攻められたいってMの気分

このかわいい拓哉は、攻めたいってSの気分(笑)

もう!恐るべし男



大学生

1日遅れです。

ベルリン映画祭で、桃井さん
うちの木村のことを世界にしゃべっておきました」
もっと言って、言って~!
でも、言わなくても、映画を見れば
うちの木村の素晴らしさは、世界に通じるはず!


さてスマスマ。
今週は、ゲストも興味ないし、拓哉のコントもなさそうだし
つまんないなぁ(笑)と思っていたら、

大学生いそう大賞

きゃあ!かっこいい!!!
スーツ姿の殺人的なかっこよさも大好きだけど
こういうカジュアルも大好物!

無防備な寝顔や、眠そうな顔がたまんない
拓哉の口から「西船(橋)」って出たのがおかしかった。
なぜ西船?(笑)

おきまりの最後の正座もかわいいっ!


そして歌は「オレンジ」

慎吾が歌っている時の夕日バックの拓哉が
立っているだけで、かっこいい

「その~日ま~で
と力強く歌う拓哉の声と顔がステキ





「の」

仕事中ですが
昨日のベッドのシーンを思い出し、にやけたり
早苗を抱き寄せるシーンを思い出し、うるうるしたり
かなり怪しい人になってます(笑)


ベッドシーン
この「の」が重要(笑)
「の」がなかったら、興奮&妄想で
1週間、仕事休みます(笑)

服も着ていたし、ただあれだけのシーンなのに
なんでこんなに、ドキドキするんだろう、、、

別に他のラブシーン見たところで、
どうってことないんだけど、
拓哉のラブシーンは別格

あの目線、声、指の先まで、全てに至って完璧
はあ~、、、


あ、そろそろ仕事に戻ろっ(笑)





ったくもう!
旦那が「欣也が鶴太郎に見えてきた」とか
訳のわからんことを言うから、
大介を見ると笑っちゃうじゃないか!
(と、ここに書いて犠牲者を増やそうとしてる・笑)


さて、もう半分終わってしまった、5話。

あ~、大川パパ、、、
いきなり号泣ですよ、、、
亡くなる直前まで、鉄平のことを心配してくれて、、、
これから鉄平を誰が守ってくれるんですか


今日は、相子の憎らしさが大活躍。
でも相子の悲しそうな顔を初めて見た。
彼女にも辛い過去があって、
今のような生き方を選んだというのは、わからなくもない。

そうは言っても、早苗がいることを知っていながら
鉄平に芙佐子の話をしたりして、やはり憎らしい。


予告でもやっていた大介が撃たれるシーンは
夢か何かのシーンだと思っていたら
本当に撃たれちゃったんだ。
でも、流れ弾にしても額に当たって無事とは
さすが万俵家の長(笑)

母・寧子が初めて,母としての態度を見せましたね。

そして、アメリカンベアリング社との取引中止で終わり
これから、ますます辛くなっていくのね、、、


それでは、鉄平のツボ。

バーでの鉄平
 もう、絵になりすぎ
 上を見上げた時の顎から首のラインや
 後ろからのショットの横顔

病院にトレンチコート姿で駆けつけるところ

大川パパを看取るシーン
 あの涙の表情は、ヤバすぎです

ベッドのシーン
 シーツ越しの腰から脚のラインが、きゃあ
 そして、早苗を後ろから抱きしめて、、、
 きゃあ、きゃあ (もう何回もリピ

相子とのシーンで「何を言っているんだ!君は!
 この「君は!」に萌え
 そして、ダイニングの赤い壁に、鉄平が栄えること栄えること。

「あなたを疑ったことはありません」と言う早苗を
 抱き寄せるシーン
 もう、また涙、涙
 また、ぐっと抱き寄せ方がいいの~

銃を構える鉄平さま

白いタートルの美しい鉄平さま


どんどん辛くなるけど、鉄平のかっこよさは増していく。
芙佐子が鉄平を忘れられない気持ちがわかる(笑)
あんな、いい男、そう転がっていませんから!




朝、テレビで新携帯を各種紹介していて
当然、F903iも取り上げていたんだけど、、、
おっさんが、シャワーを浴びながら
「泣くなよ」「笑ってんじゃねーよ」

あ~あ、いつか絶対真似されるとは思っていたけど
酷い、酷すぎる、、、


それから、華麗なる一族ブームとか言って
サウンドトラックや、本を取り上げるのはいいとして
井川投手のファッション・ジャケットに紫のセーター&シャツが
この前の鉄平と同じと指摘され、、、(確かに)
偶然じゃないの?(笑)



ほぼ日テレビガイドで、4話についての話の中で
「木村くんで好きなのは、子供を抱きかかえる仕草。
あれは子供がいる人ならでは」
と言っていたので、
そんなところまで、見てくれてるんだと嬉しくなり
太郎を抱きかかえるシーンを何回もリピ

子供がいる、いないの仕草の違いは、私にはわからないけど
あのシーンに萌えています(笑)


さて「王様のブランチ」
今回のゲストは、カラッカラ(by拓哉)の美馬夫妻。

夫婦2人の共通の趣味は
「立ち聞き」そしてその後の「告げ口」(笑)

仲村トオルさんとは、ドラマの中であまり接点がないけど
とっても仲が良さそうな雰囲気。
拓哉につられてか、意外とチャーミングな仲村さんでした!



グラミー賞

日経MJ新聞によると
華麗パンは、食品部門で3週連続1位です♪


ワッツは、WOWOWでアカデミー賞とグラミー賞中継の
メインパーソナリティを務める話。

グラミー賞は、来週の月曜で、なんと生放送!
うわぁ、こっちがドキドキする
といっても、うちは見れないんだけどね、、、

当日の服装はフォーマルな装いで
華麗なるの衣装さんに頼んだそうです。

なってたって、グラミー賞での
拓哉のコメントが、すごく楽しみです。
だから、見れないんだってば、、、


ここで、毎年グラミー賞に行っている
恐い物知らずのダメ人間こと黒木Pと電話。
この時期になると、何故かスマスマの収録が休みになるらしい(笑)

今年はプリンス狙ってる!?
恐ろしい(笑)
あまり大物だと、歌の共演は失礼かと思ってしまいます(笑)


マドンナは、ビストロで食べた料理を
日本人専属シェフに作ってもらってるとか。


さんタクで拓哉が歌った「Kissin'Christmas」
CD化されていないなら、拓哉がCD出すってのは、どう?
ぜひお願いしたい!

アカデミー賞、助演女優賞候補の菊池凛子さん
FMVのCMで共演した時に
「木村さんって、いい匂いがしますね」って言われたそうで
いいな、かいでみたい


ドラマでは、フォーマルな格好が多いので
ワッツの時はルーズな格好してる。
楽だし、女性キャストに人気なアグブーツがお気に入りのようで。
え~、確かにかわいいけど、
私は拓哉には、もう少しかっこいいブーツを履いてほしいな(笑)







ヌード

某アイドルがヌードを披露だとか、、、
まったくもって興味無し!
それに男の裸なんて、別に見たいわけじゃないし。

でも拓哉は別。
拓哉のそういう企画、出してください(笑)

でも、今年のアンアンで、
洋服着ているのに、ベッドに寝転がっているだけで
エロさ全開だったから
オールヌードは、エロすぎて発売できない?(笑)
ビニ本になっちゃう?(笑)
そうなったら、ますます欲しいけどね


ピンポン!で、ちょこっと舞台裏。
山本さん、長谷川さんと3人で手品をやって、楽しそう!
いい雰囲気で、よかった。

そして、予告編の
大川パパとのシーンの鉄平の目を見ただけで
もうダメです、、、うるうる、、、






色々

薬局で、ギャッツビーの新ヘアカラーの拓哉を発見

きゃあ!!美しく、色っぽい人がいらっしゃいますよ~
このポップ欲しい~!

最近は、鉄平さまに惚れ惚れだけど
やっぱり長髪の拓哉もセクシーでステキ

ドラマで、美馬の愛人役かなにかで出演しちゃう?(笑)
十分に通用しますよ!

ヘアカラーだけに今度は「色々やっちゃって!」
え!? 拓哉と色々何しよう?(笑)



そして今日は、新之丞さまに会いに行きました。
え~と何回目?
でも今年になって、まだ2回目です。
せっかくロングランになったんだから、見に行かないとね!

見る度に号泣
でもこれは、鉄平さまを見る時の涙とは違う。
なんか心地いいの。

いつも思うけど、この映画、がいい。
畳を歩く音、
お湯が沸く音、
お箸を置く音、
帯を緩める音、、、、
決して豪華な音楽が流れる訳でもなく
日常生活のさりげない音。
これがいいのです。

そして今日は、新様の鼻筋の美しさに見とれておりました(笑)


個人授業

最近、ビストロ、つまんなくない?
私だけかもしれないが、ゲストに興味なし。
来週のゲストも、?だし、、、
今日は、キッチントークもないし
拓哉もなんかテンション低かったような


でも、エロPちゃん!

ミュージックスタート!の後のエロい流し目

きゃあ
体育準備室の跳び箱の上で
P八先生、お願いします

でも今日は、井上真央ちゃん相手だったから
エロさに欠けていたわ(笑)


ピンボールのゴーヤージュースは
Sとしては、前回のように拓哉に飲ませたかったな(笑)


「ありがとう」
今日もかっこいい拓哉でした!



はあ、、、
見終わった後、いつも放心状態になっちゃう、、、

ちょっと残念だったのは
アメリカンベアリング社との会見で
番宣では、鉄平が英語を話しているのが少し聞こえたのに
本編では、ナレーションで聞こえなかった
楽しみにしてたのにぃ、、、


そして、父・大介は恐い。
まあ、先が長くない大川先生を切り捨てるのは
阪神銀行としては、正しい選択だとは思うけど、、、

例の変態シーンって、食事の時の相子と大介の脚プレイ?(笑)


それに比べ、大川パパ、いい人だ。
早苗のこと、「さーちゃん」って呼んでるし(笑)

通産省に圧力かけたりするのは、
本当はよくない事かもしれないけど
鉄平の為だもん(笑)
それなのに来週は、、、

ドラマの途中で
「大川先生ってどんな力があるんだっけ?
なんか意味わかんなくたってきた」
とアホメールが!(笑)
ったくもう!ドラマの最中にメールするなっちゅうーの!(笑)


それでは、鉄平ツボ

太郎ちゃん登場
 もう、パパのこと大好きなんだもんねっ、太郎ちゃんは!
 鉄平のパパぶりが微笑ましくて、、、

「いただきます」って、ご飯食べるシーン。
 太郎「おいしい?」鉄平「おいしい!」
 幸せの瞬間

披露宴控え室で、相子と話しながら
 Yシャツの第一ボタンを外すところ

大介にピントが会ってるんだけど、
 その奥で、大介を見つめる鉄平

港でもめている作業員達の前に車から降り立つ鉄平

不満をぶつける作業員に一喝して、力説する万俵専務
 会社を率いる専務としての貫禄が十分に伝わる。
 鉄平の熱い思いに、目頭が熱くなった

 この迫真の演技に、もう既に何回もリピです
 万俵専務、ついていきます

工場長達が鉄平の家に来たシーンで
 ソファーに座って、脚を組む鉄平

「いい加減なこと言うな!」相子に歩みよるところ

電車の中の鉄平
 手帳の文字をなぞる指も美しい

池の前で、ちょっと首をかしげて軽く微笑むところ

大川パパの病院で、つる乃屋の女将の話が出て
 動揺する鉄平の顔

タクシーに乗り込んで「通産省まで」
 できるビジネスマンを感じたわ

大川パパとのシーン
 またイーグルスの曲がかかりましたね!
 
 「君のこと、本当の息子だと思っているから」
 父・大介からは愛情をもらえなかった鉄平が
 大川パパにこう言われて、心に響いたに違いない。
 このシーンでの音楽と鉄平の表情に、うるうる

不正献金が明らかになった大川パパを見つめる鉄平

13回忌で、早苗の手に強く重ねる手

大介とのシーン
 「撃ち殺してやりたい」怒りの表情
 その相手が目の前の父と知ってしまったら、、、、


来週の予告シーンが気になる~
どうなっちゃうの?


仲良し兄弟

今日、妹が「今ブランチに出てるよ」と連絡をくれた。
だから、毎週、録画してるから!
それに仕事中だから!
番組を隈無くチェックしている程のファンって事を
どうも理解していないようで(笑)


ほぼ日テレビガイド「華麗なる一族」おもしろい
笑った,笑った!

早苗のシャツが透けているのは、
鉄平の肉食っぽさを表現しているとか、、、(笑)
肉食の鉄平?
やだぁ、見てみたいと思ってしまったのは
私だけでしょうか?
(何を期待してるんだか・笑)


さて「王様のブランチ」
今日のゲストは山本耕史さん

山本さんの拓哉の印象は、全身eyes
細かいところ、人が意識していないところまで
神経を張りつめているところとか、そう思うそうです。

撮影の合間には2人でギター演奏。
武田鉄矢さんがいないかどうか確認した上で
「贈る言葉」を演ってるそうで(笑)
どこかメイキングで流してください!

それにしても、2人、本当に仲がよさそう
2人並んで座っていると、本当の兄弟のように
見えてきた!
山本さん、こらからも拓哉兄さんに
メールを送ってやってくださいね!(笑)






ダメ出し

ワッツの途中で、テレビでは濡れた拓哉が流れてる
録画はしてたけど、つい目が釘付け。


ワッツは「3話でビンタ痛かったですか?」って質問から。
見た目より痛くはないが、
ふりは嫌なので、ちゃんと当ててもらってる。

最近で覚えているのは
「プライド」でチーム全員から受けたビンタ。
顔半分が自分のものじゃない感じだったって


最近は、親から殴られた事がない子が多いというメールから
拓哉「大丈夫か?今の日本」
うん、拓哉のその気持ち、わかるよ!
よくニュースになるような虐待はダメだけど
拓哉の言うように、本気の気持ちが入ったしつけは
いいんじゃないかなと思う。
親でもない私が偉そうな事、言えないけどね。

拓哉も子供の頃
「座れっ!歯を喰いしばれ!」ってひっぱたかれた。
「なんで、ひっぱたかれたか自分で考えろ!」って。
木村パパ、かっこいい~!

学校の先生の体罰についても
拓哉はいい事言ってたと思うけど、
ここで、テレビの濡れた拓哉に気が行っちゃって(笑)
あまり聞いてなかった、、、

私が子供の時も、先生からデコピンとかケツピンとかあったなぁ。


ここから、ワッツ的辛口メール!
ドラマで、キャプテンの滑舌が悪い!

ははは、このメール多いんだ(笑)
実は、私も思ってました!

拓哉は、寒いと「まみむめも」が言いにくいって言い訳(笑)
柳葉さんにも「そろそろ鉄平くん、口が凍ってます」って言われたって。
監督さん、ちゃんとNG出してください!


「鉄平の顔が今風で浮いている」
なんでこういう事を言うのか、私はわからない。
そんなこと言ったら、女優さんだって浮いてるし
時代劇とかできないじゃん!

「ネクタイの結び方にクセがある。下手くそ。
もう少しキュッと締めてほしい。」ってメール。

え~、私は拓哉のちょい緩い結び方好きだけどな~
逆にもう少し緩めちゃってって感じ。
あ、このメールは時代に合わないってことかな?
みんな、厳しいね(笑)


「みんながいなければ、ここまで来れなかった」のセリフ。
あの当時、ら抜き言葉はなかったのでは?と指摘メール。
拓哉「完全に僕のミスです」
「なんでOKになったんだろうなぁ、自分でも気をつけよっ」

いや~本当にみなさん、よく見てるというか、厳しいね~。


最後に、出ました!豆まき
去年の豆まき後の画像見て、笑ったもん
うふふふ、Sの拓哉と、Mの福島くんですか?(笑)
拓哉、楽しそう!!!







昨日は、華麗なる一族の美術提供している大○家具へ
万俵家のインテリアを見に行ってきました

実は、万俵家の家具は大○家具と知った時、
「なんだ、大○家具かよ」と、ちょっとがっかりしました。
(職業柄、すみませんねぇ)
確かに、高級家具を使用していましたよ。
でも万俵財閥にしては、普通だなと(笑)

ドラマをリピしていて気が付いたんですが
本物の大理石や2000万のペルシャ絨毯を使用しているわりに
万俵家のインテリアは、ちょっと殺風景だなと思っております(笑)


さて、店内ですが
万俵家のインテリアセットがそのまま展示されているのではなく
「万俵家リビングルームに使用」とか
「美馬家リビングルームに使用」とか
使用している家具にポップが置いてあるので
広い店内、宝探しゲームのように
ウロウロしたのでありました(笑)

IMG_0947.jpg

Dining Room のテーブルセティング
華麗なるしつらえです。
このテーブルと椅子も万俵家と同じ物。
ちなみにテーブルは、¥920,000-です!

IMG_0967.jpg

万俵家のMのイニシャル入りは、1枚だけでした。
販売もしてます。
¥84,000ーですが、、、
好きなイニシャルでオーダーも可能です。
でも、どうせ買うなら、万俵家と同じじゃなくちゃ
意味ないじゃん(笑)


IMG_0953.jpg

Living Room のソファーは、¥798,000-です!


IMG_0956.jpg

応接室のソファー(奥)は、¥525,000-です。
手前の1Pソファーは、378,000-です。


あれ~!?
なんと、ここで画像のファイル容量がオーバーして
これ以上、画像をアップできなくなってしまいました
え~、え~、え~!!!!

ごめんなさい、とりあえず終了します。


それにしても、平日でほとんど貸し切り状態の中
どう見ても購入しそうもない2人で、
2時間も店内ウロウロしてました(笑)

店員さん、野放し状態にしてくれて、ありがとう!



 | ホーム |