宣伝!


プロフィール

ちょいワル妻

Author:ちょいワル妻
ロック好きの私が
ハウルをきっかけに
木村拓哉に嵌ってしまいました。
今や妄想までする始末、、、


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


巨大・鉄平さま(ちょとぼかしてあります)
IMG_0939.jpg

環八と目黒通りの交差点にありました。
車の運転中、こんなの見かけたら危ないから!


さて今年も終わりです。
そこで、今年の私の拓哉的ニュース

第5位 CM & 雑誌ラッシュ

こんなに雑誌を買ったのは、人生初めてでした!
(たぶん、これからも続く)
おかげで、すばらしいエロ本ができました(笑)

そして、短いCM確保の為にいろいろ録画したり、、、
ちなみに私のCMベスト3は
SANKEI EX、ギャッツビー、ニコンです


第4位 初パーティ参加

東京ドーム SMAPコンサートにドキドキ
豆粒だったけど、生拓哉に興奮
とっても楽しいライブでした!


第3位 初日舞台挨拶

チケットが取れた事が、自分でもびっくり、奇跡でした!
そして、記念すべき日に拓哉と同じ場にいれた事、
間近で拓哉を見れた事は、一生忘れません!


第2位 武士の一分

待ちに待った映画。
しかも山田監督による本格時代劇。
やはり俳優・拓哉が好きなので(もちろん全ての拓哉好きよ!)
こんなに嬉しい事はありません。
なんてったって大スクリーンで新之丞様を堪能できたのですから


番外編で HERO特別編放送、写真集、DVD発売もね。


第1位 ブログ開設

ブログを通して、コメントをくださる方やお友達ができた事が
なにより嬉しかったです!

最初は拓哉への思いを声に出して言いたい!
って気持ちで始めましたけど、
こんなくだらない日記を読んでくださる方々、ありがとうございます!!!
そしてコメントをくださる方々もありがとうございました!!!

これからも、くだらなくエロ目線(?)でやっていきますので
来年もよろしこ
あや?間違えた
来年もやらしく!(笑)


スポンサーサイト

三択

今日が金曜日だってこと忘れてました(笑)
今年最後のワッツ。

さんタクが出たらさんタクの話ができる三択

1。拓哉のうわさ
「植草さんから電話がありましたか?」という質問
身に覚えないけど、そう言えば着信があった。


2。話したい事てきとーにしゃべれば

富良野へ行く飛行機の中で、ワンピース44巻を読んだ。

ロケ先で温かい物を食べたいと
じゃんがらラーメンを差し入れ。
そうそう、じゃんがらラーメン原宿にあるね。
九州とんこつです。
学生の頃、よく食べに行ったよ。
拓哉も食べに行くのかな?

ドラマにちなんで「華麗パン」発売!
パッケージ違いではなく、商品開発して
けっこうイケるらしい。
さて来年、私はカレーパンを一体何個食べるのか?(笑)


STAY
ヤバい、久しぶりに聴いて、拓哉の歌い出しに
ウルッときた、、、


3。さんタク

二人のスケジュールが合わなくて、1日で撮影。

4時半入りで、長野県でロッククライミング

乗馬

ムササビ見に行く

軽井沢で人生ゲーム
そこで恥をかいたらしいけど、何、何?

地ならしで、ワッツのリスナーに聴いてもらいたい物まね披露
平泉さんのまね!
共演して、真似したくなっちゃったようで
上海のホテルでひとりで「専務!」ってやってたらしい(笑)
何やってんの!?(笑)


最後に「スマスマが3月で終わるの?」という噂に対し
3月で終わりません!


そして、来年もや(よ)らしく!
私じゃないよ、拓哉が言ったんだからね(笑)






とりあえず

年賀状、終わりました~
さて、この年賀状を見て、
私が拓哉ファンだと気付く人がいるかな~?


昨日の日経MJ新聞に
今後CMに起用したい男性タレントで
拓哉が1位でした

確実に売り上げアップに結びつける存在感は
郡をぬいている、と書かれてます。
企業さん、どんどん起用してくださ~い!!


今日からGOOD LUCK! の再放送が始まりました。
この年末のくそ忙しい時に(笑)
でもまだDVD持ってなかったので、よかった。

見てる暇はないので、
とりあえず今から、CMカットだけしてDVDにおとしておいて
時間がある時にゆっくり見ます。
そして、エロ、いや萌えポイントを探します(笑)
なにか間違ってる?




どどーん!

IMG_0915.jpg

ここ2~3ヶ月くらいの怒濤の雑誌ラッシュの残骸でがんす。
年内の資源ゴミに出そうと思って、
深夜2時過ぎまで、切り抜き作業をしてました(笑)
しかも、分厚い雑誌は無理やり引き抜こうとして
破けて拓哉の頭に亀裂が!
ぎゃあ~!
夜中に何事か!という騒ぎになってしまいました(笑)

キネマ旬報とInvitation はそのまま保存で
あとは、切り取ってファイルに保存です。

雑誌を買い始めたのは、今年の1月アンアンからで
ファイル数冊に収まっていたので
旦那に見つからない秘密の場所に収納していたんだけど(エロ本かよ!笑)
ファイルが増えすぎて、新たな収納場所を探さないといけましね!

こんなことしている場合じゃなかった。
年賀状もまだ作ってなかった、、、
大掃除も、、、
あ~、加世さんが家に欲しい(笑)




いるいる!

びっくりした、ジェームスブラウン亡くなったんだ、、、

そして、あ~ムカつく,ムカつく、ムカつく!
某ネット記事を読んでしまって
いちいち動揺している自分も悔しい。
拓哉は悪くないのに
J事務所、どうにかしろ!



気を取り直して、Xmas SP「スマスマ」

オープニングトークで、新庄の勝利のご褒美
グローブとブレスレットを公開!


ビストロゲスト多すぎだから!

「下っ端なのに、階段ですれ違っただけで
立ち止まって一礼してくれた」と話すロバート。
拓哉には、下っ端とか関係ないの。
惚れたでしょ?

品のいい免税店の香りがした
かいでみたい

「はねるのトびら」DVD全部持ってるんだ(笑)
ホント、テレビ好きだね。

ご褒美(?)のキス
アブちゃんをじっと見つめる拓哉
いやいやながら(笑)受け身の拓哉
ごちそうさまでした


クリスマスいそう大賞

きゃあかわいい!!メガネ~

これって、ぶっつけ本番?
必死に電波探す拓哉が、超おかしすぎる!かわいいぞ

合格点もう少し、じらしてくれてもよかったのに(笑)
最後、倒れ込んで正座もかわいい



拓哉から「Merry Christmas!」&指差し

ロングジャケットの裾がひらひらも

今日は、出番が少ないと思ったけど,いそう大賞と歌が




陰と陽

クリスマス恒例(?)さんスマ

何年やっているか知らないけど、
年末の忙しい中、せっかく5人が揃ってるんだから
もっといい企画ないのかな~?
大勢の女性タレントいらないし(笑)
それなりに楽しかったけど。


今日も男前の拓哉

胸を見る見ないの話で拓哉と吾郎ちゃん
微妙な協定結んでるって(笑)
同じエロでも「陽」の拓哉と「陰」の吾郎ちゃん

うふっ拓哉の陽のエロ、好きで~す


拓哉と中居くんの服がかぶる事があるのが、意外!!!
ぷぷぷ、ダンスのシューズまでお揃い


拓哉は、頭を下げてくれた女性にグッときた。
それ、わかるな~。
それより、さんまさんと中居くんは、わかってないな~(笑)
計算高い女に引っかからないようにね。


去年は,ネクタイを緩める拓哉に撃沈したけど
今年は、そういうのないんですか~?
スカーフをさっと取って、ボタンをひとつ外すとか、きゃあ



「月イチゴロー」では「武士の一分」が1位でした。
吾郎ちゃんの感想もよかったよ。
剛と見に行ったんだね!


困る

私にとって困るもの
Mステのような長時間音楽番組(笑)

時間がないので、いつものように
早送りで見て、SMAPのところだけ残して、あとはポイ(笑)

あれ?拓哉の髪型いつもと違う!
最初、ん?だったけど、かっこいいから許す(笑)

ブーツインした細い脚
アップの時の首に血管が2本

最後のバレエ方式のお辞儀が好き

それにしても、歌、、、
紅白が心配だ。特に出だしの二人!(笑)


もうひとつ困るもの
ポポロのようなアイドル誌(笑)

「男の裸」とか言っても、ガキンチョの裸など
興味ありましね。

ファンへのありがとうは
直接できないけどハグとキス!
きゃあ
できないのなら、こちらから攻めていってもよろしくてよ(笑)

なになに?前回の花を持つポーズは拓哉のアイデアだったんだ。
やっぱり萌えポイントをわかっている確信犯だったか(笑)


またいつのまにか、ここ1週間で雑誌が10冊近く増えている!
整理するどころか、中身すら読んでいない



スタッフ2

きゃっ、今日の朝日新聞にニコンの広告

拓哉はドラマの撮影で頑張っているのだから
私も忙しいとか言ってないで、逃げずに闘います!


先週に続き、映画のスタッフの話のワッツ。

床山の曽我さん→カツラをのせてくださる方
見た目がめちゃめちゃ恐い。
鋭い目つきで、拓哉ではなくカツラを見ている。

「寝たまま、ぐちゃぐちゃにされましたからね、頭」
いやん、寝たままぐちゃぐちゃに?(意味違うから!)

もう一人、女性スタッフのみっちゃん
目が腫れていたりすると「今日あかんな」
とズバッと言う人。


衣装の松田さん
口が悪い(笑)
衣装が体になじむように
メイクする時も、新之丞の寝間着を着とけ!と渡された

松田さんの話の時に「日本アカデミー賞」と言ったのは
ドキッとした、、、


ドラマの撮影で武田鉄矢さんと二人きりになった時
「3年B組のオーディション落ちました」と告白。
へえ~!そうだったんだ。


照明技師の中須さん
拓哉は、ラッシュを見た時に、
セットで撮影しているのをわかっているのに
紫外線を感じた。

拓哉が、出演者以外でやりたい仕事は、照明。

スタッフを誘って、メシを食いに行ったのは
楽しかったそうで、よかったね!

いろ~んな人の力があっての映画
出演者の仕事は、ほんの一部にすぎない
エンドロールに感動する



今日のワッツは、いつの録りだったんだろう、、、?
先週と一緒だったのかな。
でも妙なテンションに感じてしまったのは、私だけですか?
気のせいですか?

明日の「さんスマ」は生放送だから
さんまさんが核心に触れるかも、とか意味深なこと
言うんだもん、、、、、




容量不足

ひえっ、こんな時間! 夜中の3時半。

たいへんな事に気付きまして、、、
HDの残時間が7時間しかない。
今日からのMステに、さんスマ、スマスマ、紅白、、、、
GLの再放送もあるし、、、
容量足りないじゃん!

という事で、編集&DVDに落とす作業をやってました。

もう、拓哉ったら寝かしてくれないんだから




阿呆

昨日は、渋る旦那を強制連行して、映画を見た。

今回のもやもやのせいで、映画が始まる瞬間から
泣けてしまった阿呆な私。

そして映画の後、食事をして、ワインを飲んだら
仕事の疲れと寝不足と、荒れたい気分(?)のせいか
酔っ払って気持ち悪くなり、早々とダウンした阿呆な私。


さて、映画を見た旦那ですが
見終わった後、何故か「~でがんす」とか言って
影響されてやんの、阿呆だのう(笑)

写真集のインタビューの中で、
拓哉は「映画を見て一番気持ちを揺さぶられたのは、
小林稔侍さん演じる武士が切腹するシーンです」
と言っていたけれど、
驚いた事に、旦那が一番最初に言った事が
この拓哉のインタビュー内容とまったく同じ事だったのです!

拓哉と同じ感覚の持ち主なのか、
いや、男の視点なのかもしれません。
ちょっと嬉しかったな。

そして「この映画の良さは、日本人にしか理解できないだろうな、、、
アメリカ人とか絶対わからないと思うよ」と言うので、
「武士に一分」の英語のタイトルは「Love & Honor」だと教えたら
「それはちょっと違うだろっ!
じゃあ映画の中の「武士の一分としか申し上げられましね」は
なんて訳すんだよ」と熱くなってる(笑)
そんなこと私に言われても知りましね。

さらに、家の事をあまりしない私に
加世のようにならんのか、と言い出すし
無理でがんす(笑)

食事をしていた店が行きつけの店だったので
途中で知り合いがやって来て
旦那の顔を見るなり「目どうしたの?」
どうやら、泣いたのがバレバレだったらしい(笑)

それをごまかすかのように
私が映画を見るのが4回目だとばらされた為
知り合いに「アホじゃないの!」と言われ
最後は私が阿呆呼ばわりでした



もやもや

昨日のショックから、一晩たっても
気持ちのもやもやは消えない、、、

賞よりも、たくさんの人が映画を見てくれれば、
それでいいんです。
それに、ノミネートされたって事自体
俳優としての評価をいただいたってことだしね。

拓哉のことだから、自分のことよりも
共演者や、作品にかかわる賞を喜んでいることでしょう。

と、自分を納得させつつも
やっぱり、拓哉の本人ではなく、
事務所の方針というのが納得できない。
いくら事務所の意向だとしても
「キム○ク云々」と本人がいろいろ言われちゃうんじゃないかって
心配でならないし、、、

でも、拓哉が主演した映画が様々な賞をいただいたのは
おめでとう

その晴れやかな授賞式に主演男優だけがいないなんて、、、
(まだ、ぐちぐち言ってる、、、)


さ、気持ちを切り替えて、
今日は、これからまた映画見に行ってきます!
渋る旦那を強制連行して(笑)




理解不能

仕事で緊急事態が発生し、しばらく忙しかったんだけど
やっと休みだ~!

で、まだスマスマ見てないんだけど、すぐ見た方がいい?
おいおい見ます。

それよりも、録画してあった夕方の芸能ニュースを見て
目を疑った。

日本アカデミー賞 主演男優賞辞退!?

拓哉のことだから、この役を演じられたのは
自分の力ではなく、スタッフのおかげ、とか言って
辞退したのなら、かっこいいと思った。

それが、他の俳優と最優秀賞を競わせたくないからと
事務所の方針だと!?

何言っちゃってんの、J事務所!

例え、最優秀賞を取れなかったとしても
俳優として、評価される土俵に並べるチャンスを奪うんですか!?

あ~あ、ホント、J事務所には失望したよ、、、
いつまでもアイドル扱いのような気がしてなりません。
別に賞が全てではないけれど、がっかりです、、、







スタッフ

あ~!忘れてた!
今日の徹子の部屋、山田監督だったんだ、、、


今日のワッツ。

ドラマの撮影で、北海道・富良野で氷点下を経験してきた
例のシーンね、見るのつらいなぁ、、、

年賀メールは、NHKから帰る途中で見ている

誕生日メールの先着1名は、なんと山本耕司くん。
0:02だったそうで。

子供の頃、干支のイラストを一枚一枚書いていた。
そして牛は、真後ろ姿を書いていた。
ん?やっぱり子供の頃からエロい?(笑)


ヒット御礼!!武士の一分スタッフについて

拓哉が寒い中、愛用しているインナーを
スタッフ全員(100人位)に差し入れしたそうです。
そこまでやる人って他にいないんじゃない?


カメラマン・長沼さん(通称ろくさん)

3部作、全部撮っていて、仕事にも自分にも厳しい方。
そういうところ、拓哉に似ているから
共鳴しあえて、お互い、いい仕事ができたんですね。

「目がよかった」というメッセージが多いことに対し
拓哉は「間違いなく、スタッフのおかげ」

目線の方向は、ろくさんに助言してもらった。
もちろん、そうかもしれないけれど、
盲目になってガラス玉のような目や
見えないけれど、感情の入った目は拓哉ならではのもの
だと思う。

「真剣に全力で見てくれるのは、嬉しかった」


剣術指導の箕輪さん

拓哉の支えになってくれた人で
映画初日の軽い乾杯の席で
箕輪さんと目が合った時、ぐっときた。

有名な道場に連れて行ってくれて、そこで、目隠し稽古をした。
ぼこぼこに打たれて、
負けず嫌いのボタンをピコって押してくれた。

映画の中でも使っている木刀に
剣友、剣兄弟 と書いて
クランクアップ前の晩に持ってきてくれた。

その木刀は、家の中の台本読んだり、タバコ吸ったりする椅子の
近くに置いてある。

本当に、一流のいいスタッフ、いい人達と一緒に仕事ができて
よかったね、拓哉。

「君いる」
うわっ!ヤバい!
こういう話の後で、こういう曲は、もうウルウルです、、、


最後に、ニコンのラジオCM!!
この、しゃべっている拓哉のテレビCMもやって~



終わらない

忙しくて、ずっと本屋に行けなかったから
やっと「acteur」買ってきました。
2冊だけ残っていたけど、両方、立ち読みの跡が、、、
う~、しょうがない、お顔は無事だったから、、、

これで、雑誌ラッシュは終わり。じゃなかった!

各テレビ誌の特大号!!!

「なんじゃ、こりゃ!?」
あまりの可愛さに叫びそうになりながら、お持ち帰り


「テレビジョン」
このスナフキン帽子の拓哉、かわいい!かわいすぎる

「波乗りスポットの状態を妄想してたから」
妄想!? うふっ私と一緒だわ


「TVぴあ」
5人の写真の拓哉は、かっこよくて誘われちゃう(笑)けど
1人のページの可愛さは、何ですか!
右側中央の小窓のムーミンみたいな拓哉が、何気にかわいい


「TV Japan」
表紙をめくると、かっこいい~
6Pの拓哉にも攻められたい きゃあ


映画雑誌も整理しなくちゃいけないし、
年始年末のテレビ録画の為に、HDも整理しなくちゃならないし
「一分」DVDもライブDVDも見なくちゃならないし
映画もまた見に行くし
飲み会だ、忘年会だと、あ~忙しい。
1日30時間くらい欲しい、、、


3回目の「武士の一分」見てきました。

レディースデーなのに、年配のおじさま方もいっぱい。
しかも、キャパが大きくなく入れ替え制の映画館だったこともあり
昼の回だったけど、立ち見まで出ていました。
嬉しいなぁ。

3回目の昨日の方が、初日見た時よりも泣きました

1、2回目の時は、初日舞台挨拶の後だったということもあり
舞い上がっていたのかな、
初めて見る映画に緊張していたのかな、
もちろん泣いたんだけど、
今回の方がいろんなところで、泣けてしまった。


そして、これからの不謹慎を許してくだへぇ(笑)

最初の食事のシーンの正座をしている後ろ姿
正座をしている足が、かわいくてかわいくて

刀を手入れしている時の指がまた綺麗

倒れて、担架で運ばれて行くときの足の裏
くすぐりたい

お医者様が薬の飲ませ方を「口移しで」って行った時
え!?口移し!?って反応していました(笑)

熱で苦しんで寝ているのに
新之丞様の首が、汗でセクシーで

そして、加世の口移しきゃあ、きゃあ

でも、光を失ってからは、
アホな事、言ってられなくなっちゃうんですよ。
修行が足りないわ。

盲目なので、人形のような、まるでガラス玉の用な目を
どうしてできるのでしょう?

演じているのではなく、
三村新之丞という人物になってしまっている拓哉は
素晴らしい、なんて事は
みんなわかっている事なので、書きません(笑)

最後に、髪が乱れていても美しい


次は、ちゃんとパンフレットやインタビュー記事も読んで
(あ、シネマ旬報もまだ読んでなかった)
見に行きます!



いい商売

IMG_0909.jpg

SMAP SHOP に行ってきました!

正直、私も一緒に行った友達も
限定版の黄色いDVDも特大チョコレートも興味ない(爆)
拓哉の衣装の匂いをかぎたかった、いや、見たかっただけ。
限定版のみ特典映像が入っているならいいけどね。

でも、10時半過ぎに行って、平日なのに、整理券は3時。
恐るべし、SMAP!
その時は、あまり人がいなかったので、
4時の整理券も、もらっちゃっいました。

それまで、渋谷で「武士の一分」を見て、
また戻ってきた。
ちょうどいい時間の過ごし方。

SHOP は「え!?これだけ?」って言う程、狭いので
5人位ずつ、入れ替えで中へ。

衣装は、各メンバー1点のみ。
5種類の衣装が飾ってあったので、
各メンバーごとに、5点の衣装があるのかと思っていたら、違った。
なんだ、これだけ?

でも衣装は、じっくり見てきました
ガラスの中なので、匂いはかげなかったけどね(笑)
拓哉の衣装は、ブルーのチェックのシャツ
あ~ん、これを実際に拓哉が着ていたのね
でも、クリーニングされてアイロンがきちっとかかってました。
アクセサリーの細部まで、わかりましたよ。

そして、100円のチョコだけ買いました。
これも一人1個のみ販売。ケチ(笑)
でも整理券2枚あったから、
また入って、もう一個チョコ買えました(笑)

それにしても、普通のMeijiの板チョコに
POP UP! SMAP って書いてあるだけなんだけど
整理券までもらって、何やってんの?私たち。って感じ(笑)
いい商売だな。



3つの力

やっと先日放送の「武士の一分・完全攻略法」を見ました!

テレ朝の三村家のセットの中で。
「え~!寝室行くんですか~!?」って、ピョコンと跳ねた
「いいんですかぁ、寝室行きましょうって、、、」
いいんです!(笑)
寝室に反応してる、エロかわいい拓哉。

床板の感触を足で確かめる。
足の裏からも床板を感じて、本当に盲目になりきってたことがわかる。
後で、笹野さんもおっしゃっていましたね。
だから拓哉の演技は、リアルにその人物になりきれるんだ、と思った。


映画での拓哉の3つの力
目の力
求心力
愛の力


山田監督「目がきれいじゃないといけない」
檀さん「目に表情がある」
これは、今回の映画に限った事ではなくて
私は、前から拓哉の目の表情、演技が好きだったので
やっと気付いたかって感じです(笑)
でも、その魅力を多くの人が感じてもらえれば、嬉しいです。

盲目の中で目の演技、感情の表現はどうしたのか、という質問に
「どういうふうにしてたかは、言えない」
それは、きっと演技を通り越して、
新之丞に完璧になりきっていたからですね。

他の番組でも山田監督がおっしゃっていたけれど
「目が見えない訓練を自分でしたみたい」
拓哉は決して自分が努力した事を言わず
スタッフのおかげ、とか言うけど
そうやって役作りをしている事は、みんなわかってますよ。


決闘のシーンで。
アイブラットっていう目を充血させる薬があるんだ、、、
リアルで、痛々しいよ、、、
でも、目を見開いて、鏡を見ながら、それを付けているシーン好き。


目隠しの稽古。
顔が見えなくても、かっこいいし、かえってセクシー
木刀をふる様や、ひとつひとつの動きが美しい。

っていうか拓哉を目隠し?、、、、
はっ!また危ない妄想に走りそうになってしまったわ(笑)


鉢巻きを巻く時、耳を押さえて巻く。
へぇ~、知らなかった。

檀さんに初めて合った時に
「何、すっげぇキレイじゃん、どうするんだよ」って思ったそうで
どうもしないよ!(笑)

離縁のシーンでは「したくねぇ!」って思ったって(笑)


ラストシーンのセリフは拓哉が考えたセリフ。
どのセリフだろう?再確認しようっと。
きっと新之丞になりきっていたからこそ出たセリフなんだろうな。

他の番組で、蛍のシーンでも拓哉がセリフを変え
それによって、すごく良くなったというのを見た。


笹野さんのコメントがまた良かった
「台本を持っている姿を一回も見た事がない」
うん、現場には役になりきって来るからね。


クランクアップで、拓哉に花束を渡して涙ぐむ檀さんを
ポンって叩くシーン好き
それに握手する時「手汚いですけど」ってさりげない気配り。


目だけで表現できる人
類い稀な才能の持ち主
美男子、いい奴
「あんな友達がいたらいいな」と男の観客に思わせるキャラクター

もっともっと言って~!!


さぁ今日は、また新之丞様に会いに行ってきます!


え~と、あまり書く事ない(笑)スマスマ

とりあえず、かわいかったのが
馬肉の話の時の驚いてる様子
慎吾の料理、サバの所での大ウケ
勝利して、剛とボクシング


ボーリングは、相変わらず、投げる時、かっこいい~!
よゐこも「投げる前かっこええなぁ」って言ってた。
そうでしょ、そうでしょ。

G・O・R・O の腰ふり

ボールが戻ってきて、ガーターに鳴った時
うつぶせで顔を前に向けている状態


歌のビジュアルよし!

来週の歌は、大丈夫なんでしょうか?(笑)


今日、ライブDVD見ようと思ったのに、残業で見れなかった、、、
しかも、眠い、、、おやすみなさい。



値段も見ないで買った「Precious」
720円もするんだぁ。
映画のパンフレットは、800円。
その時は「安い!」って思った。

ページを開くと、目を閉じている拓哉
唇がおいしそう

もう、拓哉がろうそくだの、縛りだの言うから
この目を閉じている拓哉をどうにかしたい
なんて妄想はしてませんから(笑)

そして、ページをめくると
カメラを手に、かわいい笑顔の拓哉がいるし
また、ページをめくると、お嬢がいるし、、、

なんなの!この人は!(笑)


MEN'S NON-NO も中を見ないで買いました。
だって、男性誌の拓哉って、
男臭くてセクシーな写真が多いから、好きなんです
今年の初めのメンノンG の P61 とかね。

で、今回は、、、
ページ数、少ない(笑)
あ、でも、ちょっと膝を曲げた全身の拓哉は


やっと、溜まっていた深夜の映画関係の番組を見て
編集しました。
あとは、完全攻略法と一分を見て(まだ見てない、、、)
また映画を見に行こう。

あ~、ライブDVDは、いつ見るんだ、、、


先週の舞台挨拶から1週間。
天国から地獄(発熱)までを味わった1週間でした!

そういえば、先週のワッツ聞いてなかったな、、、
で、今日のワッツ。

映画のみんなからの感想を読んで
「ホッとした」
「やっと手渡す事ができた」

でもワッツ的つっこみのメールも来ていて
映画の中での笑い方が、拓哉に戻っていた、と。
私は、別に違和感、感じなかったけどな。
拓哉のいいわけ(?)は
笑いって根から笑っていないと嘘っぽい
笑いって本能的なものだから、
昔も今も笑い方は変わらないんじゃないかと。

先週のスマステの話。
「俳優・木村拓哉と慎吾の前で言われても照れる、困る」

一番最初に演じたのは、舞台「盲導犬」
負けず嫌いということだけでやってきたが
客席からもらった拍手で「やべぇな」と思った。

厳しい稽古帰りの地下鉄で聞いていたのが
「STAY GOLD」
なんか、せつないね、、、

堤さんのコメントで
「木村拓哉っていう職業をやっている」とあったけど、
素もあまり変わらないと。
そして「堤さんに言ってもらえると嬉しい」

でも、「素の方がちょっとやらしい」
さらにですか(笑)

スマステで、照れ隠しで堤さんに手を振ったら
「手なんか振るから、俺も振ってしもうた」
とメールがきていたそうで(笑)
いいなぁ、拓哉と、堤さんの関係

「スマステ褒め過ぎだろっ」
「褒めて伸びるタイプじゃない、ハメて伸びるタイプ」
褒め30%、たたき70%で、言っておきながら

飴3、ムチ6、ん?一つ足りないと思ったら、ろうそく1
変態ぶりをアピール(笑)
結局、最後はエロに走るのね。
「縛りもいいな」って、、、
変態でもついていきます(笑)





指!

「HERO」映画化決定

やった~嬉しいでがんす!
来年も嬉しい悲鳴が続くのね!
忙しくても、ついていきます!!!


今日は、R25にニコンの広告が載ってました。
以前、ジョージアの広告が載った時、手に入らなくて
会社で、R25を持ってないか、聞きまくった事があって
それ以来、私がよっぽど、R25を読みたいんだと思ったのか
毎週、私の所に持ってきてくれるTさん。
(本当は広告目当てだったんだけど、、、笑)
ありがとう。今日は役に立ちました(笑)


さて,昨日の歌謡祭の拓哉をリピしてから
やっと、スマスマ!(もう木曜だよ、、、)

下着トーク(笑)
前にワッツで、ホワイトデーには下着をあげるって言ってたけど

一人でもお店にはいるんだぁ!
手にとって、当ててみるんだぁ!


ちょっと、その様子を見てみたい(笑)
「入れない」っていう他の人達に
「なんで?」って言ってたけど、
拓哉だからできるんだよ、きっと。
さりげなく自然で、違和感ないんだろうな。

それに、一緒に行ける小雪さんも、ある意味、凄い!
ねえ拓哉、檀さんにもあげたのかな?

「エンジン」打ち上げバンド、見た~い!

魚を食べている上野さんに
「何やってるんだよ」が何気にツボ。

玉木さんの真似、浮遊する拓哉もでした!


マジシャン・ゼロ

ジャック船長?(笑)
そんな目で見つめないでください!
至近距離禁止!!
直視できませんから~!

スプーン曲げの時もそうだったけど
いや~ん!マジックをやる指がエロいわ

最後、スリッパで頭をはたくマスター素敵(笑)


ET & 歌

おでこ、どうしたんですか?
なんか赤くなってる、、、

演じてみたい歴史上の人物「宮本武蔵」
演って、演って~!


歌の最後の方で
帽子をくいって、つまんで「ありがとう」に


それにしても、昨日は、腰!で、今日は、指!
明日は何だ?(笑)


腰!

歌謡祭。
4時間半の番組なのに、
録画中の番組を10時頃から見始めて、
11時半には編集まで終わってました(笑)
相変わらずの飛ばし見で、SMAP以外はばっさりとカット(笑)
ところが、間違えてトークの部分を一部消してしまった、、、


髪が短くなってからの「Dear WOMAN」は初めてで(ですよね?)
新鮮でかわいい
ところが、細い腰のキレがよくてセクシーなの
腰につけているスカーフが、
動くたびに、ひらひらひら
欲を言えば、もう少し後ろにつけてほしかったわ。

歌は、相変わらずのドキドキものでしたけど(笑)

トークで、剛をつっこんだり、いじる拓哉がかわいい!
ずっとニコニコで


「ありがとう」の時のジャケットがかわいい
きゃあ!指差しも見れたし、
拳のアップもよかった

そして、最後はバック演奏の人達に拍手の拓哉。

もう今日も早く寝ようと思っていたのに、
また遅くなってしまったわ。
拓哉の、あの腰つきのせいよ!(笑)





徹子の部屋

これは、収録なので、その日の拓哉ではないけど、
服が地味(笑)なせいか、落ち着いた雰囲気。
ワッツでも言っていたけど、やっぱり緊張してた?

写真集にふれ
「肩の筋肉がすごくいい」って
黒柳さんも、裸に目がいくんですか?(笑)

前半、メンバーについての話。
こういう話を拓哉の口から聞けるのは嬉しいけど
もっと拓哉について聞いてくれって
ちょっと思ってしまいました、すいません(笑)

でも「他のメンバーは勉強してる、自分はしてない」って
言ってるけど、見えない所で努力してるよね、拓哉は。
自分では、勉強してるって思ってないのかもしれないけど。


黒柳さんも剣道をやりたい発言に
また驚く拓哉がかわいい!
剣道ブームくるか(笑)

山田監督が、プライベートで黒柳さんとお会いした時に
拓哉のことを、いろいろと褒めてくださっていたという話も
嬉しいですね。
親しい人達におっしゃるってことは、本心だと思うから。

何回かコーヒー飲んでたし
黒柳さんに、タジタジの拓哉がよかったです。



報道ステーション

数時間前の舞台挨拶の、かっこかわいい拓哉とは変わって
前髪もあげて、大人の紳士な雰囲気
服も、カジュアルなスーツの着こなしから、フォーマルに。


よく見てるんだね、報道ステーション。
「水が癒してくれる」って
なんなら、もっと濡れちゃってください(笑)

古館さんの言葉を真剣な表情で聞いている
お顔がすごくいいの


「必死すなわち生くるなり」
拓哉が好きな言葉

自分はおたまじゃくし発言に、古館さんの
「ホント心の内から言っているように感じる」に
「うんっ!」って

加世のたすきを頭に巻くという拓哉のアイデアも
スタッフが日々、いろんなアイデアを出して仕事をしているのと
同じ事なんだと。


お天気コーナーで「市川さんっ」
自分でも「おぉ、かっけ~!」と感動してたけど、
今度はキャスターでも!と言いたくなる程
かっこよかった


どんな役でもこなす拓哉だけど
マラソンランナーは
「無理です、すいません」(笑)


なんとなく心配してしまった報道ステーション(笑)
でも、真剣に話を聞き、言葉を慎重に選びながら話し、
かわいいところも、かっこいいところも見れて
よかったです!


いいともに始まって、徹子の部屋、報道ステーションまで
どれも人の話を真剣に聞き、そして本気で驚いたり
これだけの人気にもかかわらず、
純粋な人なんだなぁ、と改めて思いました。








私なんかより、拓哉の方が大忙しなのに
熱なんて出てる場合じゃない!
回復しましたが、、、

DVD「一分」もまだ見てないのに、ライブDVDが来ちゃったよ、、、
嬉しいんですけどね、もうどうすりゃいいの状態です(笑)

今日やっと、1日の拓哉出演ラッシュVをちゃんと見ました。


まずは、笑っていいとも

髪型のせいか、セーターのせいか、もう、かわいい
でも、花輪を見る為にくるっと振り返った時の
後ろ首がセクシーなの

タモさんにつっこみ入れてるのも、かわいいし
いちいち笑顔が、またかわいい

いいともって、こんなに斜め下からのアップってありました?
(あんまり見た事はないけど)
普通にアップも多いし、
カメラさん、拓哉の美しさに吸い込まれちゃったのね!

「SMAP関係者!?」
「あったじゃないかぁ!?(笑)」
タモさんの言葉に反応してたのも、かわいい

そして、真剣を振った事ある人が3人もいて
「え~っ!!!」と目をまん丸にして驚いていた顔が
また、かわえぇ~

最後、お友達紹介で「やだぁ!」って言ってくれたのも


で、増刊号

出演直前の舞台裏
うふふふ、ちょっと緊張気味

でもスタジオの客層をちゃんとチェックしてるのね。
1/100のボタンを女性しか持っていないと知らされ
「女子しかッ持ってないの!?」
「ええ~!!男の人いるじゃん!」
ちょっと撃沈している様子が、またまたかわいい


今回のヘアメイクさんは、女性なのね。
後ろ髪のくるんを直してましたね!

そして、登場して行く時の後ろ姿の細い腰

CM中の蛍のCGの話もおもしろかった。
自分でも「ぼっ!」って吹き出しちゃって(笑)
そして、なんていったって
「マウス、くりくりっ、かこかこっ!」
いやん(笑)




ははは、、、

なんと、今日のめざましTVで
舞台挨拶の客席の中に、私が映ってました(爆)
友達から連絡をもらって、見てみると
いたぁ~(汗)


実は、夕方から熱が出てしまって(拓哉熱?)
見てる場合じゃなかったんだけど(笑)
これからスマスマ見ないで寝ます

照れ屋さん

最強の男・拓哉を攻撃して、ぎゃふんと言わせる手が
まだ残っていた。
褒めて褒めまくるのだ(笑)

昨日のスマステ「俳優・木村拓哉」特集。

一緒に仕事をした共演者たちのコメントが嬉しいじゃありませんか!
そして何よりも
それを見て、照れまくる拓哉が、かわいい
もっともっと言って、攻撃するのだ(笑)


まず、裏smaでの真剣な表情がいい
前の日の舞台挨拶の拓哉とまた違った雰囲気。


はずさない
精神が武士
弱音を絶対に人に見せない
「Maybe」を言える人間は、世界に一人しかいない
男が見てるだけで魅了される
その場に生きている空気を作る
自分に厳しい
細やか

一緒に仕事をした方々からのお言葉の一部。
わかっていることだけど、改めて聞くと嬉しいし
また拓哉という男を惚れ直す。


忠臣蔵1/47の「1/47」は拓哉のアイデアだったんですね。

エンジンでは、子供達一人一人、役者として見ていたり
撮影が終わって、寂しがっている子供達に
「明日から台本持たなくてもいいんだぞ~」って
拓哉流の場の和ませ方、
こういう所も好きです!


うふふ、竹内さん。
「弱点はとろろ」って(笑)
そういうことしか弱点がなかったのね、きっと。

堤さんとの、女優に聞かれたくないバカ話。
想像がつきます(笑)


一通り見終わって「勘弁してください」って
途中で帰るな~!!!(笑)
もう、照れ屋さん


撮影部だったり、照明部だったり、
「俳優は出演部」
みんなで共同作業しているから
なんで出演部だけ楽屋があったり、椅子があったりするの?
こういう拓哉の考え方も好き。


そして、慎吾も映画見たのね!
すっかり宣伝部長になってますよ(笑)

でも、せっかく生出演したんだから
木村くん大好き慎吾と、もっとトークしてほしかったな。


1日たって

あ~、夜更かしはよくないわ。
今日の仕事中、何度気絶しそうになったことか(笑)


初日(平日にもかかわらず)16万人動員!
よかった、たくさんの人が見てくれて。
私も2回、見ちゃったしね。

朝のWSや、スポ-ツ新聞の舞台挨拶の様子を見て
拓哉のコメントなど
あ~そうだったな、と少し蘇ってきました。


やっと、たくさん録画してある番組を整理しながら見ます。
DVDも見なくちゃならないし、
まだまだ、嬉しい忙しさは続きます。

その前に、これからスマステだ!


舞台挨拶2

そして、一人ずつ挨拶。
まずは拓哉から。

ここで、レポを期待されている皆様。
ごめんなさい

拓哉のキラキラお目目とかっこよさに
放心状態で、ずっと見とれていたので、
何を言ったか、あまり覚えていません(笑)

ちゃんとレポをしようと、紙とペンを用意していたのに
いつの間にかペンがなくなっていて、
床に落ちていました(笑)

なので、だいたいで、、、

拓哉。
いつものように「出演者、スタッフ、監督と作り上げた映画なので、、、」
という事を言ったと思います、、、
割と短めに終わりました。

あと、覚えているのは、、、
笹野さん。
「こういう発表会が初体験!」と興奮しておられました。

小林さんも緊張されていたような、、、

桃井さんは
「木村をチビの頃から見ているので、云々、、、」
撮影の時に緊張で、汗びっしょりだったことを白状。

坂東さんの挨拶もよかったんですが、、、

山田監督は「若い人にたくさん来てもらって嬉しい」と。

もう本当に、ごめんなさい、、、


最後にフォトセッション。
「はい、こっち向いてくださ~い」
「次は、こちら」
と、みなカメラに向かって写真撮影。
その度に、笹野さんがおどけて、拓哉も笑っていました!
かわいかったです。


最後、退場の時、
拓哉は、他の出演者に「お先にどうぞ」みたいな感じで
気遣っていましたが、
監督にだけは、拓哉が押し出されていました(笑)


映画については、軽く。

画面に「木村拓哉」という文字を見ただけで、感無量。

よく、今までに見た事がない演技とか
いろいろ言われているけど(良い意味ですが)
私は、役柄が今までと違うだけで
ちゃんと木村拓哉がいた、と思いました。

拓哉だから、新之丞が演じられた
拓哉以外、新之丞はありえない


そう思いました。

そして、拓哉が好きで、よかった!

あっと言う間の2時間でした!


その後、違うお友達たちに拉致され(笑)最終回も見ました。
2回目も泣きました。

終わってからも、話で盛り上がったので、
終電で帰ってきて、こんな時間にこんな事しているけど
明日も仕事なんですけど(笑)


舞台挨拶1

ついに、映画「武士の一分」公開!
そして、舞台挨拶を見に行ってきました~

その前にテレビで「いいとも」生出演の拓哉を見ただけで
気持ちが高ぶっているせいか、涙ぐんでしまって
これから生拓哉を見に行くのに、ヤバいなぁ状態(笑)


早めに出かけて
いつも、お世話になっているお友達と遅いランチをとりながら
拓哉話に花を咲かせ、楽しかった~!


そして、1時間前に映画館へ。
舞台挨拶があるから、
封筒を渡されて、携帯の電源を切って中に入れ、封をされました。
手荷物検査もありました。

実は、席が前から5列目だったんです!
うわぁ、近い!
ただでさえドキドキしていたのに、ますます緊張
その証拠に、まだ出るか!(失礼)ってくらい
トイレに何回も行きました(笑)

6時10分前。
なんかチャイムが鳴って、まだなのに、きゃあ!とまた涙ぐんだ。
そしたら、ものすごい数の報道陣たちが館内に入ってきました。

6時過ぎても、なかなか始まらない、、、
「もうしばらくお待ちください」のアナウンスが入る。

6時10分過ぎていただろうか、、、
ようやく、テレ朝の武内アナが登場!

そして、アナの紹介で、一人一人ステージへ。
まずは、山田洋次監督。

檀れいさん。紫色のお着物で、とっても綺麗。

笹野高史さん。
入って来る時、会場にちょっと笑いが起きましたが
私の所からは、見えなかった。
舞台左からステージに上がるんだけど、
私は、右側だったので、、、

小林稔侍さん。

桃井かおりさん。
桃井さんも登場の時に笑いが起きた。
やっぱり見えなかった。
白いお着物で、こちらも綺麗。

坂東三津五郎さん。

そして、拓哉登場

きゃあかっこいい~

ストライプが入った黒のスーツ。
中は、白いVラインのカットソー。
そして、いつものネックレス(だと思う)

顎のラインから、首、鎖骨まで
くっきり、はっきり見えました


よくぞ、Yシャツではなくて、
Vラインのシャツを着てくれた!
おかげで鎖骨まで見る事が出来ました!!!

トップの髪が、一部ぴょこんと上に立っていて
寝起きみたいで、かわいいの
頭、撫で撫でしたい


一回、送信


 | ホーム |